結婚相談所・婚活カウンセリング 愛の法則マリッジカウンセラーのブログ

結婚相談所・婚活カウンセリング 愛の法則マリッジカウンセラーのブログ

簡単・安全・リーズナブルな結婚相談所です。
ご入会いただいた会員さんにドンドンお相手を
紹介しています。マリッジカウンセラーの独り
言と婚活に役立つお話を載せています。




みなさん、こんにちは。結婚相談所愛の法則マリッジカウンセラーの井手です。

 

新規のお客様
特典

 

お試し体験30日プラン

結婚相談所での婚活を30日間体験できるプランです。
※30日婚活お試し体験コースの場合も必要書類の提出が必要です。
※30日お試し体験期間を超える場合、もしくはお見合い成立時には正式コースへのご入会が必要になります。(各種コースをご用意しております。)

料金  12,900円(税抜き)

 

こちらの特典は8月末までの特典です。お急ぎ下さい。

皆さんこんにちは。結婚相談所愛の法則マリッジカウンセラーの井手です。

 

上の子がまだ4歳の時、私達夫婦は息子二人を養護施設にあずけなければならなくなりました。
 

夫が腸のねじれで緊急入院し、私はその頃、持病で体の不調が続いていたので、福岡市の方に相談しました。

 

「お子さんたちは養護施設に預けましょう。それしか方法はありません。」

 

私は子供たちを施設に預けなければならない、ダメな親だと思い、夫に相談しました。

「どうにかして私一人で二人の面倒を、2週間できないだろうか?」

「君の今の体調では無理だよ。残酷だけどあずけなさい。」

 

子供たちはバスに乗ってどこへ行くかも分からず私についてきました。施設に着いて「今日から、2週間ここで二人だけで頑張るんだよ。頑張れるかな?」というと、二人の顔から笑顔が消え、私が本当に帰る時、上の子は涙を手でぬぐって、下の子はワンワン泣き出しました。

 

毎日会いに行きたいと夫に言うと、「会ったら子供たちも君も離れられなくなるよ。そっちの方が残酷だと思わない?」と言われ、2週間我慢し、施設に電話をして様子を伺いました。

 

2週間経って、夫は後3日くらい入院が必要と言われ、施設に電話をすると、「これ以上はあずかれません。別の施設に移送しなければならないので、迎えに来て下さい。」と言われました。

 

私は、「子供たちはお母さんが自分たちを迎えに来てくれたって勘違いするよ。私、こんなことしたくない。」と夫に言うと、「残酷でものすごく苦しいけど、お願いだから頑張って下さい。」と夫に泣きながら言われました。

 

迎えに行くと、ニコニコして私に抱き着いてきました。バスに乗って別の施設に行き、「後3日くらい、二人で頑張れるかな?」と言うと、下の子はワーンと泣き出して、私から離れようとしませんでした。心を鬼にして施設を出ました。

 

施設にあずけたのは、今頃の季節で暑い日でした。いつも思い出すたびに涙が出ます。主人と迎えに行った時は、子供たちの顔が別人みたいに変わっていました。よっぽどきつい、辛い毎日だったのだろうと思います。怖くて、子供たちには直接「毎日どうしていた?」とは聞けずじまいでした。

 

時々、子供たちの泣き顔や悲しい顔がありありと浮かびます。

 

私は息子たちと一時的なお別れだけですみましたが、ずっと離れて暮らさなければならない方、一生会えない方はどんなお気持ちだろうかと思います。

 

子供たちの人生の中で本当に辛い出来事の一つでした。

皆さん、こんにちは。結婚相談所愛の法則マリッジカウンセラーの井手です。

 

男性は以下で述べるような女性と結婚したら不幸になります。


それは「尻焼け鶏」と「ホルモン婆さん」です!


「尻焼け鶏」というのは、性欲とお金に目がくらんだ馬鹿な女性のことです。
特に性欲には貪欲で、男とエッチをして気持ちよくなることで頭がいっぱです。


「尻焼け鶏」が年齢が上がっってきた女性のことを「ホルモン婆さん」といいます。


彼女達は絶えず、不安で不満です。
ですから、絶えずそれを満たしていないと生きていられないのです。


もちろん、性欲も物欲もあるのが普通なのですが、彼女達は度を越しています。


そして、男性に対しての感謝の念は微塵もありません。


男性はこのような女性と結婚すると不幸になるので十分注意しましょう。

みなさん、こんにちは。結婚相談所愛の法則マリッジカウンセラーの井手です。

 

Tiktok配信始めました。
より多くの皆さんに、婚活に役立つ情報や婚活応援をこめて、

配信します。

 

宜しければご覧下さい。

(ちなみに、私の声が、今日は風邪のため、あまりにもハスキーボイスだったので、変声しています)

 

Tiktok井手路子の婚活成功術はこちら

 

みなさん、こんにちは。
結婚相談所愛の法則マリッジカウンセラーの井手です。

俳優の三浦春馬さんが亡くなりました。
私は、彼の作品はたくさんみてきました。
これからという時に、とても残念でなりません。

 

彼は、責任感が強く、頑張りすぎたんだと思います。

周囲の誰も彼の本当の苦しみを分かってあげられなかった

のかもしれません。
孤独感も強かったのではないのかと思います。
死を選ぶほど苦しい毎日だったのではないかと。

私も20代の時、自殺未遂をしたことがあります。
精神科クリニックに行って、眠れないと嘘を言って

睡眠薬を2週間分もらい、一度に飲みました。

でも現代の睡眠薬は処方してもらった程度では

死には至らないそうで、頭がぼーっとして眠いだけで

終わりました。良くも悪くも助かったわけです。

 

私はその時は、未来が真っ暗に見えて、これ以上は

頑張っていけないと毎日苦しみました。

 

でもその後、結婚できたし、高齢にもかかわらず

二人の息子にも恵まれました。

 

あの時、死んでいなくて良かったと今では思えます。

 

私の場合、あの苦しい頃から、今の主人とは仲良しでした。

自殺未遂した頃から、彼がいつも支えになってくれて

毎日を乗り越えられました。

 

三浦さんにも、誰かたった一人、同性でも異性でも

心の支えになる人がいたとしたら、違ったかなあと

思います。

 

最後に、三浦春馬さんのご冥福を心よりお祈り致します。