4月21日(火)に開催された合同研修会
高齢者の足の現状とフットケアの基礎知識

参加事業所は
宮城県大崎市の「四季のめぐみ」
宮城県美里町の「まりちゃん家」


どちらの職員も仕事が楽しいのでしょうか
職場環境が良いのでしょうか、みんな仲良し
そして、明るい明るい


真面目に講演するつもりが・・・・
やっぱり大笑いwww


今回は自分の爪をやすりで整える実践も行いました

大変、好評だったようで、フットケアの勉強会を
シリーズで開催していくとのことです

フットケアを事業に取り入れていくには
チームでやること、家族との共有、そして
介護にかかわるすべての業種との連携
医師との連携も大切だということを伝えてきました

一緒にがんばっていきましょう