昨日は、鶴岡鶴陵ライオンズクラブ様3月第一例会で
いつまでも健康でいるために「健康は足元から」という
テーマでお話させていただきました。


美味しいランチもいただきました。


フットケアという言葉をはじめて知ったという経営者が
とても多いことに、少し驚きました。
介護の現状から介護を必要とする原因について
平均寿命、健康寿命のお話など
健康寿命を伸ばすには「生活習慣病の予防」
そして介護を必要とせず高齢期を過ごすには
「老年症候群の予防」高齢になれば誰にでも
訪れる老化。これは防ぎようがないこと。
だから日常から気をつけなければならないことが
あるのだと思います。


こちらの写真はライオンズクラブの
佐藤亜紀子さまが撮影してくださいました。

最期は自宅で、とお考えの方が多いのですが
そのためにも「歩く足」が大切なんです。
日々のセルフケアに取り組んでいただきたいと
お話してきました。

もし今、ご自分が、家族が、社員が・・・
介護が必要となったとしたらどうでしょう
医療保険、介護保険、身体障害者年金、
さらには生活保護・・・・・
地域が元気でいるには「健康」が不可欠です。
体だけではなく、経済も大切だと思います。

健康な足が明るい未来をつくる!!と
しめくくりました(#^.^#)