鶴岡市中央公民館女性センター主催の
「かがやき女性塾」心も身体もいきいきとにて
「いきいき快足習慣」最期まで自分らしく生きるためにと
題して、おはなししてきました。

足は第2の心臓 
現代人の多くは何らかの足のトラブルを抱えていると
いわれています。しっかりケアをして足元から美しく
健康になりましょう!

健康でいるために
中年期には生活習慣病予防を
高齢期には老年症候群の予防が大切

特に高齢期は足のトラブルから転倒・骨折
そして寝たきりにつながることが多いのです

足を元気に保つためのケアをお伝えしました


そして心の健康については
幸福ホルモンのセロトニン・オキシトシンの
はたらきをおはなししました

足指じゃんけん グーチョキパー
かかとの上げ下げ運動

そして足反射区療法を体験していただきました。

元気な100歳目指しましょうと、しめくくりました。




AD