最近、庭の手入れや畑仕事などが続き
なかなかブログ更新できませんでした<m(__)m>

6月17日 グループホームで
フットケア職員研修会に行ってきました


フットケアの話しを聞いたのが初めてという職員がほとんど
まずは、高齢者の足の現状、軽度の要介護の原因に
転倒があり、予防にはフットケアが大切なこと
糖尿病合併症で足切断が増えていること
介護現場で行うフットケアの目的とは・・・・
できること、できないこと、危険なこと・・・などなど


その後、実践!!
足浴でリハビリもできるんですよ

爪切りは安全な方法で行いましょう

トリートメントマッサージで機能訓練もできますよ

フットケアを実践するには目的をしっかり持ちましょう
自己判断は危険です
必ず、医師、看護師に確認して行いましょう

早速やってみますという職員の笑顔に感謝です



この施設の目の前まで津波が来たんです
今は前を向いて歩いていきことしか考えていません
という蓬田隆子社長のお言葉が忘れられません
今後も応援していきたいという思いでいっぱいです
AD