8月29日のモーニングセミナーで講演をさせていただきました。
「フットケアから健康を考える」


参加者の方々からブログで紹介していただきました。

ミネタ自動車板金塗装様より
今日は朝6時からのモーニングセミナーというものに初めて参加してきました。

今日の講師は余目病院でフットケア外来をなさっている鈴木由利さん。
フットケアからの健康について朝からいいお話を聞いて刺激をいただきました。
糖尿病患者の増加グラフと同じラインの推移を表したグラフが、車の増加とジャンクフードの増加を表すグラフだそうです。
医療に頼る前に自分で予防できる事はしていきたいものですね。
朝早く沢山の方が熱心にセミナーに来ているんだなーとビックリした朝でした。
とても勉強になりました。ありがとうございました。https://www.facebook.com/pages/%E3%83%9F%E3%83%8D%E3%82%BF%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E6%9D%BF%E9%87%91%E5%A1%97%E8%A3%85/233314753387666?hc_location=timeline

焼肉・千山閣様より
8月29日(木)の講話は、「鈴木由利」さんのお話を聞くことが出来ました。庄内余目病院の「フットケア外来」で、多くの患者さんをみながら、全国で広く講演をしながら、そして実践し、足は第2の心臓と言われるように、足の大切さを教えてくれます。がんこな水虫、タコ、ウオノメ、深爪、マキ爪、靴ずれ、偏平足、リウマチ、ひびあれ、これによって病気になったり、身体、腰、ヒザなどの痛みを訴えるようになるんですって。転倒したり、脳血管と言う病気になるのも、生活習慣病はあなたがつくっているという事。足は冷たくないですか?しびれ、痛みはないですか?糖尿病合併症から、足を切断しなければならなくなるのも、早めに予防しないから。「鈴木由利」さんは、生活習慣があなたの病気をつくっている!糖尿病を放っておくと怖い!ほんものの健康を教えたい!  ケアして病気を予防していきたい!庄内には「鈴木由利」さんと言う「フットケア」をやってくれる人がいて、幸せなんです。治療や入院に、ばく大な費用がかかる前に、話を聞きながら、やってみましょう。「足かやー」なんて軽く見ないでください。色んな所で活躍している「鈴木由利」さんの話を、聞いてください。「第2の心臓」と言われる足を、知ることが出来て本当に感謝しております。http://blog.goo.ne.jp/senzankaku/e/3e4e855f000d6c1f7e6ec590d20d868c

このような機会を与えていただき感謝します。


 


AD