7月4日 市民公開講座の第3回目でした。

今回は「タコのケアについて」

タコは、どうしてできるのでしょうか?
なぜ、そこにタコができたか、原因を見つけることが大事

・靴?
・歩き方?
・足の変形?

タコは、一定の場所に外的な圧力が
かかるためにできるのですよ。

予防のためにしてほしいことは

・清潔にして保湿すること
・削りすぎがは悪化の原因です
・足・足指うんどうをすること
・自分にあった靴えらび

6月6日が第1回目、その時に「保湿」をお願いしたところ
ほとんどの方が実践してくれたようで、

初めて見たときの足の「タコ」が柔らかくなっているんですよ
スゴイことです。

そして欠席者がいない・・・これもまたスゴイことです。
最終回は、7月18日、むくみケアについてです。
が、これが今の悩み・・・・

というのもケアをしっかりしてくれていることで
むくみがなくなったという方が多くなってしまい
当初予定を変更せざるを得なくなりました。

んんんん・・・・何にしようかな・・・・・

 
AD