健康教室 ミニディにて講演

テーマ:
「元気は足元から~足の健康チェックとお話~」
鶴岡市温海庁舎市民福祉課からの依頼です。

今年はじめての健康教室は温海鈴地区で開催
場所は鈴公民館 日本海のすぐ近くです。
 
 
足は直立した時に全体重を支える大切な働きがあります。
足には26個の骨と33ヶの関節があります。
足のバランスが悪いと身体全体に影響がでてきます。
身体も建物も土台が大切ですね。

爪も大切な働きがあります。
なかったら指先を保護できないばかりか
歩けませんね。

この季節、かかとのガサガサで悩んでいる方が多いので
お風呂上りに保湿クリームを塗ることをおすすめします。

お話の後には指うんどうをしました。
グー!チョキ!パー!
タオルギャザー!
そして足反射区マッサージ!
 
 
足を大切して、お元気で長生きしてください。



AD