ブログ訪問ありがとうございます音符

整理収納×ナース 暮らしアシストAKEMINですウインク


先日、実家に帰った時。
父の介護保険証がないのに気がつきました。

母は、
「私の分と一緒に置いてたはず」

しかし、一向に見当たらず。アセアセ

10個ある引き出し全部を
ひっくり返して探す羽目になりました

役所や病院、薬局など
毎月、いったい何枚の紙をもらうのだろうか?

あまりにもたくさんの種類と紙の量。

ありとあらゆるものが混在していて
流石の私も必死で
書類を1枚1枚チェックして、
保存か、破棄かを分類アセアセ

母にしたら
全部、大切なお知らせです

ただ、今までと違うのは
それらの書類を
無茶苦茶に
あちこちの引き出しに
押し込んでいたこと。

会話も
時々、かみ合わない。もやもや

普通に会話できる時の方が多いです

でも
「あれ?
この間言ったことが、リセットされてる?」

「あれ?
この間と、全然違う事言ってる。」

あれ?
あれ?

が、増えてきました。

去年までは、「あれ?」っと思う事があっても
物忘れが多くなったなぁくらいに
思ってました。
元々の性格もあって
忘れた事を認めたくないんだろうなぁって
思ってましたショボーン

でも今年は、私自身の
「あれ?」っと思う感覚が違うんです


明らかに、なんかおかしい。ガーン

しばらくは
見守りたいと思っていますラブラブ

父の介護保険証は
別の部屋の引き出しから出てきて
2人で一安心しました照れ





そんな86歳の母の為に、
書類をどういう風に分類したかは
次の機会に
母の使い勝手も含めて
アップしたいと思いますおねがい