St. Paul's School ペリカン便り ~アメリカの全寮制高校に通う日本人留学生より~

アメリカに高校から留学する日本人って結構希少価値かもしれない。 という自意識過剰な考えを基に 留学中の日常生活と ちょっとした発見を つれづれなるままに 書く日記。

でーん




セントポールは、キリスト教の一派である、
米国聖公会という宗教です。
英語では、Episcopalといいます。

学校には写真のような
きっれーーいなチャペルがキャンパスの中心にそびえ立っています。
ええ、そびえ立ってます。
(こんなにそびえ立つ、という言葉がふさわしい建物がほかにあるだろうか、いや、ない。)

週に4回、朝の授業前に全校生徒がこのチャペルに集まります。
朝のチャペルは、宗教色は弱く、単なる全校集会のようなもの。
連絡事項を話したり、先生の話を聞いたりします。外部から人を読んで話を聞いたり、最高学年の生徒が全校生徒の前で伝えたいことを話したりします。

また、学期に1回、聖公会の伝統的な催しのEvensongという礼拝があり、
これもまた、全校で集まります。
これは、ばりばり宗教色が出ています。

でも、学校はあくまで、
「他の宗教にを認める」という姿勢をとっているので、
聖公会の信者でなければならない、ということは全くもってない。

ユダヤ教や仏教の祝日をチャペルで祝うこともよくあります。

個人的には、
朝チャペルで讃美歌を歌うのが大好きです。
これがないと1日が始まらないんだよね~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。