St. Paul's School ペリカン便り ~アメリカの全寮制高校に通う日本人留学生より~

アメリカに高校から留学する日本人って結構希少価値かもしれない。 という自意識過剰な考えを基に 留学中の日常生活と ちょっとした発見を つれづれなるままに 書く日記。


テーマ:
これから、『冷静と情熱の間』を読もうと思っている人に注意喚起します。
この小説は江國香織バージョンと辻仁成バージョンの二冊出てますが、
あれは、一章ずつ交互に読むようにできてます!!!!!!!!!!!!!!!!!
どちらか片方だけ読んでも別に話の流れはわかるけど、
交互に読むと断然おもしろくなる!
私も初めから知っていたかった…


突然ですが、私は、「日本文化といえばアニメ」という外国での常識に違和感を覚えます。

日本人留学生あるある:
留学先でアメリカ人が話しかけてくる。
「Hi Anna!君は日本出身なんでしょ?(目キラキラ)」
「そうだよ!(内心:あんただれ?)」
「俺さ、アニメが大好きなんよ。XXXXってアニメの○○っていうキャラがXXXXするシーンが大好きなんだよね!あと△△△ていうアニメも。◎◎◎ていうアニメのコスプレも持ってんの!(目キラキラキラキラキラキラ)」
「そうなんだ。。。(内心:どれも聞いたことねーーー)」

どうでしょう?アニメが日本文化なのは間違いないけど、
日本人といえばみんなアニメが好きか?といわれると、違うよね。

文化と一口にいってもいろんなの種類があって、
日本の文化とか、日本人って何者?てのを表す文化、とかある。
アニメは前者の方には当てはまるけど、後者には当てはまらないと思う。

むしろ今の日本の文化といって私が思い浮かべるのは、
マスクつけてる人だらけのスクランブル交差点とか、
周りは、口開けてガン寝してるか、起きてる人は全員スマホに釘付けの電車内とか、
桜が咲く1か月前から場所取りするために地面の貼ってある公園のブルーシートとか、
先生来たぞーっていったらみんなが席に着く小学校の教室、、

とかかなぁ。

なんかこういうのを見ると、日本だなぁって思う。

こういう一面は、アニメみたいに世界に売り出すものじゃないから、
外国で知られてないのも無理ないけど、
でもやっぱり、今の日本っていったらこういうののほうがしっくり来るよね。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ポールの教え子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。