St. Paul's School ペリカン便り ~アメリカの全寮制高校に通う日本人留学生より~

アメリカに高校から留学する日本人って結構希少価値かもしれない。 という自意識過剰な考えを基に 留学中の日常生活と ちょっとした発見を つれづれなるままに 書く日記。


テーマ:
私は、Flipped Classroomはいいアイディアだと思う。
確かに、体の部位の名前くらい単純なことは教科書の絵を見れば、
わざわざ先生に習わなくてもわかる。
むしろそれを先生に習うのは時間の無駄で、
その代わりに授業中には、先生やほかの生徒と一緒じゃないとできないことに取り組むのは、効率的。
ディスカッションは、記述問題に取り組めば、理解も深まるし、また新しい不明点も発見できる。そして、その場ですぐに先生に質問ができる。

でもFlipped Classroomもオールマイティではない。
例えば、私の解剖学の授業も、体の部位の名前やはたらきなど、比較的理解が簡単なことしか習わない。
宿題で生徒が先生の助けなしで学べるのはそのためだ。

でも微積分のように、教科書を何度読んでもわからないようなコンセプトを学ぶ授業にはFlipped Classroomは適さない。
むしろ自習しようとして何度もひとりで教科書を読んで理解しようとするほうが時間の無駄。
それよりは、経験豊富な先生の、図なんかを使ったわかりやすい説明を1~2回聞いて理解したほうが効率的。

まあFlipped Classroomは画期的で、授業によっては超効率的な授業形式だと思うわけだわさ。

そして何より、こういう新しい授業形式をすぐにSPSで試してみようってなるのがSPSのすごいところだと思う。
そりゃぁ、初めはうまくいかないこともある。私の授業でも、先生は新しい授業形式に慣れないまま模索中。
でも、実験的に取り入れてみるSPSに、よりよい教育にしようという努力が感じられる。
さすがSPS!






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ポールの教え子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。