St. Paul's School ペリカン便り ~アメリカの全寮制高校に通う日本人留学生より~

アメリカに高校から留学する日本人って結構希少価値かもしれない。 という自意識過剰な考えを基に 留学中の日常生活と ちょっとした発見を つれづれなるままに 書く日記。


テーマ:
セントポールに1年半たちますが
今でも毎日、毎分新しいことを学んでいるAnnaです。
本当にセントポールに来てよかったなあと毎日実感。

今日のテーマはこれ!



Humanities!
写真は、このHumanitiesという授業の課題図書です。
今現在ももこの授業の宿題と絶賛葛藤中でございます。


********
私が通っていた日本の高校にはなくて
セントポールにあるものは
たっっっっくさんありますが
その中でも私のお気に入りは
Humanities
という授業。


まずはHumanitiesという英単語の意味とは?
私もよくわからないので今調べた↓
人間性;人間の属性

うーん。なんのこっちゃ?

まあ私の解釈ではこの場合のHumanitiesの意味は:
「人間とはどういう生き物か?」
「人間は、ある出来事が起こったとき、次にどんな行動をとるのか?」

ちなみにHumanitiesはアメリカの全ての学校にあるわけではありません。
ボーディングスクールにはあるところが多いようです。

授業の内容は、端的にいうと
「歴史+国語」

でもやっぱり日本の高校時代の歴史や国語とはだいぶ違う。

どこが違うのか。
私はこの授業から何を学んだか。
なぜHumanitiesがお気に入りなのか。
それをこれから
脈絡なく書いていきたいと思いまーす

あ…紹介だけでこんなに書いちゃった…私やっぱ話長いな…
そろそろ宿題に戻ります。でも眠い
睡魔 VS 勉強
って各国共通、永遠不滅の勝負ですよね…

いやでもAnnaはここで負けない。
よし、宿題終わるまで寝ないぞ!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ポールの教え子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。