St. Paul's School ペリカン便り ~アメリカの全寮制高校に通う日本人留学生より~

アメリカに高校から留学する日本人って結構希少価値かもしれない。 という自意識過剰な考えを基に 留学中の日常生活と ちょっとした発見を つれづれなるままに 書く日記。


テーマ:
~つづき~

欲しい人材は、学校によっても、そして年によっても変わってくる。
例えば、(以下根拠なきうわさ)
*SPSはおととしたくさん韓国人が入学したので、去年は韓国人を減らそうという方針だった
*そのかわり中国人を増やそうという方針
*今年は、スポーツ推薦を増やそう
*最近、進学実績が落ちてきているから、進学実績を上げるための即戦力となる、大学受けのいい生徒をとろう
*有力な卒業生たちがCrew好きで、学校のCrewチームを強くしてほしいとのこと。→ホッケー
(彼らの寄付金が学校の経営に欠かせないので、彼らのいうことは聞かなきゃ!)
など。

成績が学年1位の受験者でも、
学校側が、勉強と運動を両立した生徒を増やそう!!という方針をとっている年なら
その生徒は落ちる可能性が高まる。

学校の「欲しい人材」は
全体のバランスを考えて決められる。
ボーディングスクールは、全体が均一になることを恐れる傾向にある。
逆に、いろいろな生徒がいることを謳い文句にすることは多い。
例えば、ウェブサイトとかで、「勉強できる人、運動できる人、芸術がうまい人などいろんな人がいます。いろんな人種がいます。生徒は世界何十か国から来ています」などという自慢がよくある。
だから、Admission officeは、学年、学校全体をどういう生徒の集団にしようか、という方針のもとに合格者を選抜する。

~つづく~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ポールの教え子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。