早いもので、明後日9/12日で姫も3ヶ月になります。


今更ですが・・。

忘れないうちに、出産した時の事を残そうかと・・。

レポは①~③まであります。

かなり長いので、興味がある人は付き合い下さい。


出産レポ①(出産前日)


6/11(水)

出産予定日が16日で、予定日前の最後の検診。

前回の検診で、子宮口ガチガチの為予定日過ぎそうだと言われていました。


検診から1週間、何の異変もなく平穏無事に?過ごしてたので、マダマダだと思ってました。


いつものように血圧を測ると上が161Σ(()ω();)

ヤバイ・・。汗

病院まで歩いたから上がった?

内緒で測りな直しするも、156叫び


しょうがないので、開き直ってそのまま提出。

待合室で待っていると助産師さんに呼ばれ、あまりにも血圧が高いので再度測るように言われ計測。

ハイ・・。またまた156汗

いつもなら少し下がるのに下がりませ~ん。


その後、順番をかなり飛ばされ冷や汗。


尿蛋白が前回に引き続き+

前回の検診で尿蛋白が出た時、後期は出安いから+1くらいではそんなに心配する必要は無いと言われましたが・・。

血圧が高いとそれは別物?


診察室に呼ばれると先生から、赤ちゃんの状態を見て即入院と言う言葉が!

NSTで赤ちゃんの状態が良ければ明日でもいけど、出来たら今日入院が望ましいと・・。

ええぇ(´Д`驚)ぇええ


血圧が高いと、胎盤の機能低下があったりして赤ちゃんや母体が危険らしい。

直ぐに赤ちゃんをお腹から出した方が良いと言われました。


とりあえず、エコー&内診をしたあと、赤ちゃんの状態を調べるためにNSTしましょう。

エコー異常無し。

内診、子宮口は少し柔らかくはなっているけれど、ガチガチで全く開いていない。

NSTをしたら、赤ちゃんは元気とのこと。

お腹の張りが頻繁に確認できるので、近々陣痛が来るかもねと言われました。


子宮口が頑丈なので血圧の様子を見て、バルーン&誘発分娩になります。

血圧が下がらなかったら、+無痛分娩になりますと説明を受けました。


急な展開にビックリ・・。


しかも3時に入院と、時間まで決められている・・。

検診が終わったのが1時頃・・。


一応入院の準備はしてあったけど、家の中のことが・・。

洗濯物も干しっぱなしだし・・。


検診後のご褒美にと、前日デパートの物産展で購入したケーキ達が!


時間が無い!


とりあえず、旦那に電話。


私 「今終わった~。今日入院だって~。」

旦那 「は・・?」


その日は検診後、旦那&義父とランチする予定で待機してましたが、ビックリされました。


急いで帰宅&旦那&義父とランチ。

食べ納めに中華にしよう。

あの~。

尿蛋白が出たから中華は良くないんじゃ・・?

食べ納めだからOK!気にするな!と、2人に連れて行かれる・・。


そして3人で最後の晩餐を豪快に食し、急いで帰宅。

もう2時半過ぎてるし・・。

入院は3時って指定されちゃってるし焦るA型な私。

O型の旦那は、ちょっとくらい遅れても大丈夫だよ~。

ええぇ(´Д`)ぇええ!

とにかく、早くしなければ・・。


タクシーを拾い病院へGO。


ついでに、実家にいる妹にも携帯で連絡。

管理入院して様子を見てから誘発になるから、直ぐにすぐ出産じゃないけど・・。

とりあえず直ぐ入院する事になったから、両親にも伝えておいて~と、気軽に連絡。


タクシーの中での旦那との会話。

家で産気づいて慌てるより、先に入院で来てラッキーかもね~。

これならいつ産気づいても大丈夫だ~。

な~んて会話してたけど・・。


本当にすぐ産気付くとは、その時2人とも思わなかった・・。
両親にも連絡しておいて良かったと、後で痛感する事になるとは・・。


レポ②へ続く・・・。

AD

※出産時の事を忘れない内に残そうと、ブログにUPしてます。

全部で①~③まであります。

長いので、興味がある人はお付き合いください。



出産レポ②(出産前日入院)


午後3:10頃病院へ到着&病室へ。


しばらくすると、助産師さんが来て早速血圧を測る。

上が121・・。

午前中の検診時の血圧は何だったの?

そして、色々説明を受ける。

管理入院で塩分が低い食事をして血圧の動きを見るとか。

毎日体重も測りますと言われてΣ(()ω();)

検診時入院の説明を先生から受けた時に、病院で出るもの意外は食べないで下さい。と、注意を受けていたので、食べ納めと称してかなりガッツリお昼御飯食べちゃったよ~。

明日マジでヤバイ!そう思ったが、後の祭り。

(その時点ではそう思ったが、その心配は無用だった)

悩んでも仕方ないし開き直る。

ヒマなので、荷物の整理&テレビを見る。


6:30

夕食が部屋に運ばれる。

食事し始めた時に、先生が来る。

安静にして、何もしないように言われる。


することなくてヒマ・・。


8時頃

再度血圧を測りに助産師さんが来る

昼間より上がって130台。


入浴は夜9時まで。

血圧が高い私は、許可が下りないと入浴できないので、許可を得て入浴(シャワー)。


その後、部屋でヒマする。


安産に効く(子宮収縮を促す)ラスベリーリーフティーを飲む。


夜11時過ぎ

何となく腹痛。

何だろう?

ラズベリーリーフが効いた?

そう思いつつテレビを見ながらダラダラ・・。

堂元剛の正直しんどいを見つつ少しうとうとするも、微妙な腹痛(軽い生理痛程度の痛み)のせいで寝れない。


深夜2時過ぎ頃

何となくう●ちがしたい感じになりトイレへ。

でも、なかなか出ない。

トイレットペーパーで拭くと、少し血が付いた。

あれ~?

これって、もしかしておしるし?


腹痛が波のように来ては引く感じ+腰が重いと言うか気持ち悪い。

でも、全然我慢出来ないほどではない。

腰をさすりながら、これは何?と漠然と考える。

病院から貰った出産の流れのプリントに一応目を通す。


この腹痛って、前駆痛?もしかしたら陣痛?

そう言えば、陣痛ってう●ちしたい感じとか、腰が痛くなることもあると聞いたり、ブログで見たりした事がある・・。


2:30旦那にメール

さっきトイレ行ったら、血がトイレットペーパーに付いた。

これって、おしるしかも。

何かお腹も痛い。

もしかしたら前駆痛が陣痛かもしれないから、出産が近いかも。


痛みの感覚が短い気がしたけれど、マダ我慢できる程度だったし、何でも無かった場合こんな時間にナースコールしたら迷惑かも・・。

そう思い、布団の中で眠れずに時間が過ぎて行く。


痛みの波がなかなか治まらず、感覚をふと測って見たら10分より短い間隔で痛みが来ている。


でもまだ早朝4:30・・。

そして我慢は出来る痛み。

迷惑かな?って思いつつ悩みに悩んで遂にナースコール。


助産師さんが部屋に来て、子宮口チェック。

3~4センチ開いてますよ。

ええぇ(´Д`驚)ぇええ

モニターを持ってきて、赤ちゃんの状態もチェック。


これは陣痛ですね。

普通の人は、この状況で電話&病院に来る症状ですよと言われる。

すぐ陣痛分娩室(LDR)へ行きましょう。

Σ∋∞( ̄━ ̄#)∞∈え!?

旦那さんに電話出来る?

は、はい・・。


4:45

急いで旦那に電話。

旦那もビックリ・・。

10分くらいで病院に到着


5:00

旦那に支えられながら、LDRへ歩いて移動・・。


レポ③へ続く・・。

AD

※出産時の事を忘れない内に残そうと、ブログにUPしてます。

全部で①~③まであります。

長いので、興味がある人はお付き合いください。


出産レポ③(LDR入室~出産)


5:00

旦那とLDR入室後、助産師さんから楽にしてねと言われる・・。

楽にって言われても・・。

室内にはBGMが流れている。

分娩室らしくなくソファもあり、照明も薄暗くリラックスできる感じ。

さすがLDR

ベッドの上で四つんばいになったりして、楽な姿勢を模索。

この時はこの時で痛みがしんどかったが・・。

後から考えると、この先のいきみ逃しを考えるとマダ我慢できた。


6:00

あまり早すぎると悪いと思って配慮していたが、旦那が見計らって、私の両親へ電話。


7:00

両親到着

父、私の病室で待機。

母LDRで私の腰をさすってくれる。

旦那も横で手を握ったり、深呼吸して~と、声を掛けてくれる。

助産師さんに、夕方~午後には産まれるかもねと言われる。


7:30

病院の朝食が運ばれてくる。

食べれるわけがない・・。

助産師さんが、勿体無いから旦那さん食べてと声を掛けた。

必死な私の横で、旦那モリモリ朝食(笑)

途中、私の口にパン&ヨーグルトを少量入れてくれたが、NG

飲み込めない。


陣痛、強い波と弱い波があったりして。


赤ちゃんの状態をチェックできるようにモニターを付ける。

陣痛の最中、このモニターが邪魔で物凄く気になる。


助産師さんに、お昼頃産まれるかもと言われる。

あれ?予定が早まってる?それだけ進行が早いらしい。

仰向けでいられなく、ひたすら横向きで陣痛を耐える。


8:00

子宮口7~8センチ

ここからが更に大変だった・・。


いきみたいくなる。

助産師さんに、まだ全開になるまでいきんじゃダメと言われる。

赤ちゃんの出口(全開)がないと、いきんでも出てこれないからダメだとか。


これが想像以上に物凄くしんどい!


いきみのがしグッズでゴルフボールとかが良いと言うのをみたことがあるけれど、頷ける。


呼吸法で、何とかいきみを逃す努力をするが、慣れないので呼吸が乱れて苦しい。

助産師さんの通りに呼吸法をしてみる。

プールで溺れた人みたいな呼吸に。


助産師さんが近くにいる内は安心だけど、席を外すので、その時が凄く不安&呼吸が乱れた。

必死に母が腰マッサージ&旦那が呼吸指導してくれる。


立会いはいらないかも・・。

そう思ったけれど、立ち会ってもらって正解だった。


立会い人がいたからかもしれないけど・・・。

助産師さんは要所要所で様子を見に来る感じだったので、常に付きっ切りではないから、これが一人だったらちょっとパニックになっていたかも・・。


本当は鼻呼吸する方が良いんだけど、この状態では出来ない。そんな余裕は無い。

口で必死に呼吸して、乾燥&喉が渇き旦那に水分補給してもらう。


いきんじゃダメなのに、どうしても我慢出来なくなっていきんでしまう。

旦那に、肛門を激しく押して貰うが、押しが足りない。

もっと強く~!と言ってしまう(笑)

もうダメ~!いきんじゃう~!を大声で連呼。

足もプルプル振るえる。


助産師さんが、いきんじゃダメだけど、いきんでしまったらしっかり赤ちゃんに酸素を送ってあげるように深く深呼吸すればいいよと言ってくれて、少しは楽になるが、基本マダいきんではダメなところなので我慢するがしんどい。


そして、陣痛の合間に猛烈な睡魔が襲ってくる。

ご褒美ホルモンと言うみたいだけど・・。

ウトウトして夢まで見かけた(。-∀-)ニヒ♪

が、陣痛が襲ってきて現実に引き戻され、次の瞬間いきみたくなる・・。


いきむ許可が出る前までは、産褥ショーツ&産褥ナプキン着用でしたが、途中何回かおしっこをした感覚が・・。

そのつど助産師さんに、すいませんおしっこでちゃったかもと申告。

助産師さんから、それは破水かもしれないよと言われるが、確認の度破水では無くおしっこだった(笑)

私の羊膜は頑丈なのか?結局破水することなく助産師さんに人工的に破水させられることに・・。


そうこうしている間に、いつの間にか助産師さんからいきんでいいよと言われる。


え?いいの?

もしかして子宮口開大?


ベッドの足元が変って行く。

自分の足に白い袋みたいのを被せられる。

レバーが出てくる。


良く●回いきんで出てきたとか、聞くけれど・・。

そんなの数える余裕無しw


いきんで良いと言われても、どうして良いのやら。

陣痛に合わせて、お腹に力を入れて何となく踏ん張ってみる。


あとどれくらいで出るんだろう?

しんどい・・。

もうどうでもいいや、誰か出して~って思うが、出すのは自分しかいない・・。


自力でやるしかないんだ・・。

漠然と思う。

早く出したい。

とりあえず頑張らないと。


本当は声を出すと、力が逃げるので出さない方が良いんだけど、力む声を出して踏ん張る私。


赤ちゃんの頭が出たり入ったりしている状態にまでなる。


全然でないよ~。

焦る私。


助産師さんに「そうそう、良い感じだよ~。急だと、会陰が裂けるから、徐々にね。

ゆっくりでいいんだよ」と言われる。


10時頃

遂に、頭が出る。

(頭が出たまま引っ込まない状態になる)

その時点で母が退出。

しばらくして、先生登場。

(私が出産した日は産婦人科が休診日で、先生が休日なのに駆けつけた。いつも診療の時は白いワイシャツに白衣だか、茶系のワイシャツが白衣から透けてみえた。初産だから時間がかかると思ったのか?急いで来た感じだった。)


後から、病院で配られた出産の流れの用紙を見直したら、頭が出たら「ハッハッ」と短息をして、そんなに力まなくていいような事を書いてあったけど・・。

初めてで良く分からないし、それどころではない。

何とか早く出したいと思って、かなり力んでしまった私・・。


そして、何回いきんだか分からないけど、激痛が走り「痛い痛い痛い~!」と、連呼した次の瞬間、暖かいものが外に出る感覚があり、姫の泣き声が。


浣腸・剃毛無し&よっぽどの事がない限り会陰切開をしない病院だったので、力まない方が良い時にかなり力んで、少し会陰が裂け出産後縫合になりました。


先生が来て直ぐの10:18分に出産。

助産師さんも、先生ナイスタイミングで来ましたねと言っていた。


姫出産後は、しばらくして軽い陣痛と共に胎盤排出。

先生がチャチャッと裂けた会陰を縫合。

カンガルーケア。

子宮収縮剤?注射される。

血圧測定。

かなり血圧が高かったので、2時間強しっかりLDRで安静。

安静中、病院の昼食が運ばれて来て、寝たきりの私に旦那が御飯を食べさせてくれた。


立ち会う予定ではなかったけど、出るタイミングを失い結局最後までいることになった旦那(。-∀-)ニヒ♪

かなり心強かった。

支えてくれて感謝。


初産は半日かかると言われているけれど、それは子宮口が開くのが遅いから時間がかかるらしい。


あんなに子宮口がガチガチだったのに、初産にしては、陣痛が起こってから早い展開。

日頃のウォーキングが効いたのか?

助産師さんにもビックリされました。


LDRに入ってから、5時間18分。

おしるしから数えると、お産時間のトータルは7時間57分。

私も半日を覚悟していただけにビックリでした。


LDRに入った時、少し気持ち悪くて、早い展開でお産が進むと吐気がある事もあると聞いていたので、つわりが酷かった私はそうなったらどうしよう?ってブルーになりましたが、何とか大丈夫でした。

痛さの波&いきみたくてもいきみを我慢する辛さ&眠気&いざいきむ時の力…。

色々ありましたが、10時18分2920gの元気な女の子を無事出産!

誘発剤を使わずにタイミングよく出産出来てびっくり!

痛さで叫び&呼吸法で喉が乾燥して枯れ、痛み&いきみの我慢で変な所に力が入って翌日は筋肉痛&腰痛オマケに脱腸になりました・・。


でも、姫も私もほんと無事に出産できてよかった。

関わった人達にほんと、感謝です。


長文にお付き合い頂きありがとうございました。

AD