今回の渡韓で楽しみにしていたのが
リップアートメイクちゅー


いちを目とアイラインは別の所で
施術済みですので
今回はリップアートに挑戦です!



というのも私、歯列矯正をしだして
リップが装置についたりすることがよく
あってて←どんだけ思いっきり笑ってんねんって話なんですが。

矯正生活もまだまだこれからだし
こんな恥ずかしい思いは嫌だから
思い切ってみましたウインク




今回伺ったのが新道林にある
ルフェさんなんですが、
予約を入れた際に事前に2〜3日前から
唇にワセリンを塗り、ラップをして
1時間程度パックをして下さいとのこと
だったので事前にパックをして行きました!
 

唇に角質がない状態で施術をするそうです。









ルフェさんに到着するや否や
まずヘルペス防止薬を飲み、
先生と色やデザインを決めましたルンルン


 

私の希望は
ぼてっとした色気のある唇にして欲しい
 

色味はピンク系が苦手なので
赤みのある色がいいとお伝えすると、

最初は色が入りにくいので
土台づくりとしてピンクオレンジにして、
リタッチのときに好きな色を入れた方が
いいとのことだったので
先生の言う通りにすることに上差し
だって最初だからここは素直に従っとく方が無難だよね。




  


ではでは、施術台に乗り準備開始です。

最初はコットンを口の中に入れ、
麻酔クリームを塗りますハート







放置すること30分が経過し、
いざ施術開始です。






リップアートは痛いって聞くので
覚悟はしてたんですが、


あれっ?!
何か機械の振動が当たる感じがするぐらいで
全然痛くも痒くもない!


私拍子抜けしちゃったよポーンポーンポーン


途中から私寝てましたゲロー



終わりましたよ〜って言われ
起きて鏡を見て見ると...



オバQ〜笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き





うわーーーアセアセ
私が想像してたのと全然違う〜笑い泣き

ってなったんですが、
今は腫れてるからあれですが
腫れも落ち着いて角質が剥がれてくると
全然変わりますよ〜って事だったので
心ではホントかよとか思いながら
半信半疑で帰りましたうずまき


帰りに注意事項とヘルペス防止薬、
唇保護のためワセリン、麻酔が切れるまで
飲み物が飲みにくいだろうからと
ストローを貰い帰宅しました。







続きは明日また更新しますねぇハート





ルフェ公式HP()


ルフェ周辺
シンドリムについての情報ブログ()


LINEの友達追加で@iot7036o (@を含む)

または、こちらのURLから友達追加(アカウント追加後に一言メッセージを送信)




営業時間

平日 土曜 10:00-21:00

昼休憩 13時~14時

最終施術受付時間 20時

新道林駅 (신도림역)

1番出口から徒歩3分

*韓国の祝日も通常営業

 日曜定休

 

<LINEご予約問い合わせ時間>

月曜から金曜 10時~18時

土曜日 10時~13時 







ではまたパー
 
 
 
 

 ランキングに参加してます 
更新の励みになりますので
ポチっしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ