バイクリフトの代名詞にもなった アメリカ HANDY (ハンディ) 社製エアーバイクリフト | 自動車整備機器・リフトのお店をやっている店長日記

自動車整備機器・リフトのお店をやっている店長日記

ピットデポ店長日記。全国配送・設置します!

■ 日本でバイクリフトがメジャーになって、40年ちよっと

  以前は多くの日本メーカーが参入していましたが、いまは少数派になり

  変わりに海外製が増えました。

 

  その海外製の中でも、ハーレーと共に日本に上陸した HANDY

    (ハンディ)社エアーバイクリフトは、合理的なアメリカ人が開発した

  低コストの画期的な製品です。

 

  

 

 ○ 機構は非常にシンプルで、シリンダーへエアーをダイレクトに供給します。

   ウィークポイントは、コンプレッサーから水分が多いエアーを送り続けると

   シリンダーの内壁に錆が発生し、ピストンのОリングを痛めます。   

   

  ○ 手前にある下降防止のセフティーバーをセットします。

     

 

  ○ HANDY (ハンディ)のエアーバイクリフトは、国内に流通して約30年ほど経ちます。

    いまでもハーレーショップを始め多くのバイクショップで愛用されています。

 

   

 

  ○ HANDY (ハンディ)エアーバイクリフトの新モデルStandard1200 です。 

   

 ○ シリンダーからバルーン(風船)に変え、上昇能力をアップさせました。

         

  

 ○ HANDY (ハンディ)のエアーバイクリフトは、一般に流通しているMODEL1000

      ですが、その他にもテーブルが若干長く、タイヤ交換用に一部脱着できる

   上級モデルのS.A.Mがあります。

  

 

 ○タイヤ交換用に一部脱着できるテーブルですが、フロントフォーク交換にも

   威力を発揮します。

  

  

 

  ○ 国内にはほとんど出回っていない HANDY (ハンディ)の電動バイクリフト!!

  

 

 ○ エアーシリンダーの変わりに、110Vのモーターが仕込まれています。

  

 

 ○ 手前が電動タイプです。ご興味のある方はご一報ください。

 

 

 ○ オプションのサイクルバイス (タイヤバイス)

  

 

 

 ○ オプションのサイドエクステンションを使えば、トライクやバギーも

   整備可能です。

 

 

 

 

 ○ オプションのフロントエクステンションを使えばチョッパーにも

   対応可能です。 

    

    

  

 

 ○ アフターメンテに欠かせない消耗品や部品類も在庫しております。  

  ※他店でお買い求めのお客様にも部品を販売しております。

 

   

  

 

 

  

 

 

 HANDY (ハンディ) エアーバイクリフトの詳細ページです。

https://www.pit-depo.com/product/72

 

https://www.pit-depo.com/product-list/10

 

 ★ 下記は、HANDYの同等品である TOPMAN エアーバイクリフト です。

   (多くの部品は、HANDYと共通で、大変お買い得くです)

  

   

 

    ○ こちらは、  TOPMAN エアーバイクリフトのサイドエクステンションと

    フロントエクステンション装備仕様です。

     

  

 

    TOPMAN エアーバイクリフトの詳細ページです。

   https://www.pit-depo.com/product/571

 

   https://www.pit-depo.com/product-list/10

 

   

● 豊富な納入実績と在庫で、お客様に少しでもご満足いただけますよう

  努めてまいります。

 

★ アフターサービスに欠かせない、補修部品もストックしております。

 

 

■詳細ページ ピットデポHP (株式会社ヴィラージュトレーディング)

○ バイクリフト

https://www.pit-depo.com/product-list/10

 

※弊社は、北海道から沖縄まで、日本全国へ納品設置及び

 サポートを行っております。

 ご不明な点は、ご遠慮なくお問い合わせください。

 

○ 会社のご案内

https://www.pit-depo.com/page/1