(本レビュー)子供が寝ながらうなされた絵本(笑)「アライバル」 | 埼玉 ニキビ 毛穴 たるみを本気でキレイに!接骨院の中のフェイシャルエステ&スクール

埼玉 ニキビ 毛穴 たるみを本気でキレイに!接骨院の中のフェイシャルエステ&スクール

さいたま市大宮区(大宮駅西口徒歩15分・西口よりバス5分)にある接骨院のエステティシャン歴25年のエステティック協会認定講師がお肌の悩みを一緒に解決します♪

●実は自分用の本だったのですがあせる

 

 

こんばんは。小山美恵です。

 

先日、注文した子供用の本が届きました。

 

 

ジュニア文庫やツバサ文庫などは軽いので買って帰ってきますが、絵本類はまとめるととっても重いのでお届けでお願いしています( *´艸`)

 

(ちなみに、購入するときは「子供が自分から読みたい!」と言った本と、「私が読ませたい!」と思った本を合わせてたのみます。そうすると、「読ませたい!」方の本もいつの間にか読んでるのでニヤリ「積読」ってやつですね♪)

 

 

そして、今回、数日後に入荷するものは別送とのことで、到着して数日で大半の本を読んでしまった子供。

 

 

別送で着いた数冊の本を「待ってました!」とばかりに開けて読んでいる様子・・・

 

と思ったら、「ママ!これコワイガーン」と半泣きで渡されたのが、「アライバル」でした。

 

 

実はこれ、本屋さんで開けてみたときに、あまりに絵がすごいので自分が欲しかった(笑)

 

ちなみに本編には文字が一切ないんです。

 

 

絵の迫力に圧倒されるこの作品。

 

なぜか言葉がなくてもストーリーが勝手に浮かんできます。

 

 

そして・・・子供が怖がるのもわかります(笑)

 

でも、見せちゃってごめんね・・・と思ったのが夜、お風呂に入ってから子供が寝入るまで。

 

「なんか怖い夢見ちゃうよ~アセアセ」と言いながら寝た子供。

 

 

眠ってからもちょっとうなされてたあせる

 

 

子供の頃って特に怖いことには想像力たくましいんですよね。

 

 

でも子供向けの絵本なんかだと、そんなに怖がらないので、「アライバル」の絵がそれだけインパクトが大きいってこと。

 

 

ページを開いただけでまるで異空間に入っていくような気分にさせられてしまう「アライバル」。

 

絵だけで表現される絵本のだいご味を味わえます。

 

 

重量感ある本ですが、書店で見かけたら是非ページを開いてみてくださいね♪

 

あっ、お子さんの性格にもよりますが、怖がりなお子さんの場合は注意してくださいね( *´艸`)

 

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

埼玉 さいたま市 大宮 ニキビ 毛穴 たるみをきれいに!エステ一筋25年!小山美恵でした。

 

■ おおみや渚せっこついん
住所  さいたま市大宮区上小町835 (最寄駅 JR大宮駅)
電話  048-649-1808   

初めての方へ・受付時間
初めての方へ(よくある質問)
ご予約可能日
受付時間
ご予約フォーム(初めての方用)
ご予約フォーム(リピーター様用)
  

当院基本情報へのリンク
ホームページ(トップ)
ホームページ(エステ)
アクセス・地図
接骨院の中のエステってどんな感じ?

エステティシャン小山美恵のプロフィール   

メニューへのリンク
フェイシャルメニュー(細胞再生トリートメント)
フェイシャル全メニュー
背中とお顔のセットメニュー(ブライダルメニュー)
小山式 経絡ボディバランス   

フェイシャル技術を身に着けたい方向けリンク
しっかり身に着くフェイシャル技術・理論講習

※ すべてのお客様を、日本エステティック協会認定講師である小山美恵が担当させていただきます。

  ブログランキングに参加しています。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 美容ブログ 皮脂・毛穴へ
美白・美肌 ブログランキングへ にほんブログ村