2学期期末試験前(12/3)

テーマ:

こんにちは、更新します。

 

早いものでもう12月。

息子が聖光に入学してからは、あっという間に時間が過ぎた感覚です、マジで。

 

そんな息子は来週から期末試験なので、対策勉強に勤しんでいます。

前回の中間試験がイマイチで、三日天下を証明してしまったので、今回こそはという意気込みで取り組んでいるようです。

そうは言いながらもコンスタントにゲームはしているようですが。。。

 

ただ、頑張りすぎているのか、夜遅いことが最近多くて、朝がダメです。

今日もまだ起きてきていません。(午前10:36現在)

 

受験時から中学、高校は成長期なので、睡眠をたっぷり取った方がいいのですが、いかんせん受験時も今も睡眠時間の確保というのが難しいです。

うちの息子は水泳をガッツリやっていたので、体力的にはかなりある方ということもあって、中学受験時は無理やり乗り切った感がありますが、お勧めはできないです。

 

睡眠不足では集中力が落ちますから、当然結果も芳しくないものになっていきますからね。

子供の体調管理をしつつ、最高のパフォーマンスを引き出してあげるマネジメントが、親にとって重要な役割になってくるのではないかなと思います。

 

睡眠の質を上げるというチャレンジもしてみましたが、正直、自分でない人間が質の高い睡眠ができたのか、なんてのは専門家でないのでわかりません。

やっぱり量を増やすようなコントロールが必要なんだろうなと思ってます。


ただ、体調管理だけではダメで、スケジュール管理と一緒に行うことが重要です。

体調を見極めつつ、毎日の行動の優先順位や勉強内容を子供と話し合ってコントロールしていくことが、受験時の成功に寄与するのではないかと思ってます。

当然、そこには効率性も求められてくるので、中学受験というのは難易度激高のプロジェクトな訳です。納得できる成功を勝ち取るには、親に高度なマネジメント力が必要なんだなと思ってます。

 

最近、うちの息子は自分でGoogleスプレッドシートを使ってスケジュール管理(私の作ったWBSをベースに)をしているようですが、体調管理は自分ではできないので、結局親がマネジメントしてます。。。

 

いつか全部自分でできるようになる時まで、バックアップし続けていくしかないんだな~。

 

 

よければ↓クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村


姉妹サイト
娘と一緒に勉強について考えた軌跡

AD