しらすと玉子のサフランスープ

テーマ:

↑ポチっとお願い致します✨


レシピブログの新しいモニター商品が
今日届きましたキラキラ

今回はスパイス系のモニターです
その中に高級スパイスと言われている
サフランがありましたラブ

そのサフランを使って早速作ったのが

簡単すぎてごめんなさい!✨
しらすと玉子のサフランスープ
今夜はカレーだったので
サフランライスにしようかと思ったのですが
ちょっとありきたりすぎるので

簡単だけどあまり作った事がないような
サフランスープにしてみました


魚介が沢山あればブイヤベース
作りたかったけど

超時短で誰にでも作りやすい
簡単スープにしましたよ~✨

ご飯しらすと玉子のサフランスープご飯
~四人分、材料~
サフラン、6~8本
しらす干し、30g
玉ねぎ、40g
卵、1個
水、1リットル
コンソメ、小1
塩、小1/2
黒胡椒、少々

~作り方~
①サフランは20分程度水に戻して
色を出しておく
②鍋にサフランの色が出た水と
玉ねぎスライスを入れ火にかける
③沸騰したらしらす干し、塩、コンソメを入れ
溶き卵を流し入れ、静かにかきまぜる

④黒胡椒を加え、味を整える

サフランの香りが
マンネリスープとはひと味違う
高級なスープになりました✨

味は薄味でサフランの風味を
壊さないようにしましたよおんぷ

薄味すぎて物足りない時は
スープ皿に盛り付けてから
さらに上にしらす干しをのせると
アクセントになりますよ~!

サフランはしっかり水に戻すと
綺麗な色になり、風味も出ますアゲアゲ
前日に戻したりしても
しっかり色がでますが
長すぎても風味が落ちてしまいます
やはり使う前に戻すのがいいでしょうねキラキラ

戻したサフランはそのまま入れたままでも
取り除いてもどちらでもok

かじって凄く苦いとかはありません

💡そういえばサフランってスパイスに
分類されますが
いったい何の植物か知ってますか?

花の「めしべ」なんですよ🌼
あやめ科のサフランという
青紫色の花の赤いめしべです

安かったり、品質が好くないと
綺麗な色が出ません

ギャバンさんのスパイスは
やはり品質が素晴らしいですかお

少量でも綺麗な色と風味豊かですよ✨

調べてみたら
サフランの黄色い成分は「クロシン」とい
漢方にも使われる効能もあり
虫垂神経に作用し、記憶向上効果があり
また、冷え性や生理不順にもいいみたいです

サフランはハーブティーとして
飲んだりもできますが
のぼせや不眠の副作用もあるそうなので
過剰摂取には注意です

特に妊婦さんは子宮収縮させてしまう
そうなので、とらない方がいいみたいです


サフランの効能
・慢性疲労回復
・頭痛、冷え性解消
・生理不順緩和
・更年期障害
・血行改善
・心身不調改善(うつ緩和)
・動脈硬化改善
・高コレストロール緩和
・ドロドロ血液をサラサラに 

女性にも嬉しい効果が沢山
お年寄り、太りぎみのお父さん
受験勉強や育ち盛りのお子さんにも
おすすめのスパイスなんですねキラキラ

上手に料理に取り入れて
みてくださいね~




秋の食材を使った料理レシピ
秋の食材を使った料理レシピ  スパイスレシピ検索


AD

コメント(2)