先日、

発達のプロフェッショナル愛ちゃまが

お仕事のセッションを受けてくれましたキラキラ

 

 

基本的にセッションレポの時は

お客様のお名前を出さないように書くのですが、

 

 

愛ちゃまの発達相談が

ものすごく素敵に生まれ変わるので

ぜひぜひオススメしたく!!

 

お名前を

出させてもらうことにしましたラブラブ

 

 

愛ちゃまってね、

知っての通り、

とっても優しいの!!

 

 

なので、悩んでいるママを

傷つけるような言葉は

絶対に言いませんハッ

 

 

ママたちを傷つけたくない。

気持ちに寄り添いたい。

 

 

そんな思いから

今までは、

 

やんわりと優しい言葉を選び、

伝える時期を選び、

発達相談をしていたそうです。

 

 

ところがね・・・・

 

 

セッションで出てきた

私からのメッセージがね

 

 

『全部伝える』

 

 

だったのです。

 

 

 

全部です。

全部。

 

 

これは、

セッションをする側としては

とても恐ろしいことですガーン

 

 

だって、相手にとって

触れられたくない可能性のある

 

核心的な部分に

 

これからは

踏み込んでいくということです。

 

 

親子関係って

踏み込んで欲しくない

見ないフリをしたい

 

だけどとても大事なものが

たくさんあります。

 

 

そこに気づくと

ママと子どもが

びっくりするほど変化します。

 

 

 

自分軸でセッションをするということは

とても恐ろしいことです。

 

 

ここを避けて

なんとなくセッションしている人の

なんと多いこと!

と私は常日頃から思っています。

 

(という私も、

自分軸でセッションできるようになったのは

ここ数年の話ですが笑)

 

 

 

でもね、

愛ちゃまは大丈夫なのパー

 

 

だって元々

愛ちゃまの言葉の出どころは

 

 

ただそこからだけだから。

 

 

愛からでた言葉は

必ず、相手に届きます。

 

 

届くのは、

その時かもしれないし、

一週間後かもしれないし、

一年後かもしれない。

 

 

でも

いつ届こうが関係ないのパー

 

 

必ず届いて、

ママや子どもたちが笑顔になる

これがとっても大事なことなの!!

 

 

 

 

私は個人的に、

愛ちゃまの発達相談は

 

 

発達障害のお子さんを持つママに

必ず受けてもらいたいと思っています。

 

 

今まで受けたことのある人も

ぜひもう一度受けてください照れ

 

 

なぜなら、

ママの働きかけで、

子どもはどんどん変わるから。

 

 

そしてこれは

ママにとって苦しみを伴うものではなく、

ママ自身も、どんどん楽になるんです。

 

 

 

私から見て、

発達障害と呼ばれるお子さんは

魂の質が少し違うように思います。

 

質・・・というのも

言葉が難しいけど、

 

元々カラダとの繋がりが薄かったり、

ママとの繋がりが薄かったり、

自分との繋がりが強すぎたり、

 

色々です。

 

 

そんな子たちは、

正直扱いが難しいです。

 

 

そしてそんな子たちを持つママは

 

 

本当の意味で

子どものことを見ていない人が

とても多いと感じます。

 

 

言うことを全て聞いてしまったり、

投げ出してしまったり、

見ないフリをしたり、

逆に、自分を責めすぎる人もいます。

 

そしてさらに

 

『自分が幸せになることが大事』

その意味を履き違えて

 

子どもを

自分の世界の外に出してしまっている人も

なかなか多いです。

 

 

私はちゃんと見ているから大丈夫!!

 

と言い切ってしまう人ほど、

発達相談を受けて欲しいなと思います。

 

 

触れられたくない

核心的な部分は、

 

あなたにとっても

お子さんにとっても

 

とてもとても大事なことなんです。

 

 

愛ちゃまはきっと

そこを優しく紐解いてくれるから

安心していてくださいラブラブ

 

 

11月中は、

今の料金のまま発達相談が受けられるそうなので

ぜひお早めにラブラブ

 

 

 
 
そして!!!!

 

私のお仕事セッションも

↑こんな感じで

 

お客さんをすごくすごく

楽で、楽しい、本当にやりたかったことを探し

『いい感じ』に変えていくので照れ

 

ぜひ受けてくださいねラブラブ

 

申し込みフォームから

ウェイクアップコンサルティングを選択し

申し込んでくださいね爆笑

 

それではキラキラ