今朝、次男5歳が
食事中にこう言いました

「昨日の手…めっちゃ治った!!」

この時期、次男は手のひらの皮が
全体的にめくれてきています



季節の変わり目かな…

手、脂性かな…

体調かな…

知ってはいたけれど
毎日で精一杯だった私は
何も対処をしてあげていませんでした…ショボーン

食事中、立っていった次男は
後でいいよと言っているのに
洗面所へ向かい
「ねんどのクリーム」を
持って戻ってきました


「お母さん、これな、手の皮が
こんなんで~
そして、塗って~寝て~朝になったら~
こーんなになった!
治ったやろ?すごいやろ?」

話したら分かるのに
わざわざねんどのクリームを取りにいって
見せてくれたのです…えーん

「そう、よかったね!
   すごいね!
   やっぱりねんどだよね!」

うちの家族にはなくてはならなくなった
ボディクレイのねんどシリーズ

そうなのです
私は"ねんど"にたくさん救われてきた

また、今日もねんどに助けられた照れ

我が家では"ねんど"は
母親のような存在感ビックリマーク

そして子どもたちも自ら
ねんどを手に取るようになったおねがい

"ねんど"
そして"ねんど"

やっぱり"ねんど"

pippiは"ねんど"

ね!

みなさんもぜひ"ねんど"をウインク



クリスマスのプレゼントにもどうぞキラキラ
お待ちしています。

pippi