今日は、ちょっと時間がないので、ニュース紹介


全ての私立大学の39%が定員割れしてるけど、それでも去年より5%も改善したよ
っていう記事。

いや、39%定員割れって。。。
しかも、改善って。。。

かと言っても、世間では浪人生も、まだまだたくさんいます。
つまり、人気大学には人が集まるけど、人気のない大学には人が集まらない
という、当たり前の現象が起きているわけです。
実際、ニュースの中でも

定員割れは28校減の229校で、定員以上の入学者がいたのは32校増の352校だった。

と書かれています。


数字の上で改善しているのは、都市部から地方に移動したからだそう。
都市部に出る経済的余裕がないのか。
地方に魅力的な大学が急に増えたような印象はないですもんね。

AD

昼間から、衝撃的なニュースを目にしました。

なんと、それなりに大手の塾である「早稲田塾」が、23校中11校も閉鎖!

「早稲田塾」首都圏11校閉鎖へ…少子化で苦戦

 

閉鎖するのは、秋葉原校(東京都)や松戸校(千葉県)、大宮校(埼玉県)、川崎校(神奈川県)などだそうです。拠点になりそうな場所も、ドンドン閉鎖するんですね。

子どもの数が少なくなれば、絶対にどこかの塾が閉鎖するのは当然何ですが、こうして大手さんが縮小していくのを見ると、業界としては先行きが不安なのは当然。怖い怖い。

 

新センター試験も、もうすぐ始まりますし、塾や予備校も時代の流れに対応して、変化を求められていると思います。

 

また、大学入試センターから、2018年のセンター試験に関しての実施要項が発表されました。

大学入試センターのHP

 

「平成30年度大学入学者選抜大学入試センター試験実施要項」及び「平成31年度大学入試センター試験出題教科・科目の出題方法等」

 

要点をまとめると、来年のセンター試験は平成30年1月13日(土)・14日(日)に、再来年は平成31年1月19日(土)・20日(日)に実施されるとのこと。

来年の受験案内の配布は、例年通り9月1日(金)から開始で、出願期間は9月26日(火)〜10月6日(金)だそうです。

現役生は学校で一括する所が多いと思うので忘れないと思いますが、浪人生、特に自宅浪人生や仮面浪人生は忘れないように注意して下さいね。

 


次は、大人向けの話。

6月から酒税法が改正されましたが、どう変わったかご存知ですか?

「どうせ、ビールが高くなったんでしょ。生活から潤いがなくなるだけでしょ?」と、割り切るのではなく、まあ読んでみて下さい。
日本お笑い数学協会で一緒に活動している、芸人の「さんきゅう倉田」さんが、お笑い芸人なのに税金の解説記事を、マイナビニュースで書いています。
 

元国税芸人さんきゅう倉田の「役に立ちそうで立たない少し役に立つ金知識」 (1) 上司も唸る「酒税法改正」

 

そうです。さんきゅう倉田さんは、元国税局職員で、税金にとても詳しい!

ということで、芸人でありながら、知性溢れる税金のセミナーや、コラムも書いています。

毎週水曜日更新だそうなので、ご興味ある方はチェックして下さい!

さんきゅう倉田さんのツイッターアカウントは、@thankyoukurata です。

 


さて、最後に、チャンネルくららの動画の紹介です。現在、毎週火曜日に小野義典先生と番組をしております。

戦後の憲法や民法の形成に多大に影響を与えた学者さんの、知られざる実態をご紹介する番組。

法律のことを語っているのに、なぜか背筋が凍ると評判です。

 

現在、ご紹介しているのは3人目。

宮澤俊義先生(憲法学)、横田喜三郎先生(国際法)、我妻栄先生(民法)と来ていますが、

宮澤先生や横田先生の番組の時には、小野先生のお話を聞きながら私もジョークを入れたり、笑ったり出来たんですが、我妻先生の番組になってからは、(司会者としては失格かもしれませんが)本当に笑えなくなってます。

 

憲法論議が高まっていますが、日本の未来を少しでも明るくしよう考えてらっしゃる方には、是非触れてほし内容です。

よろしければご覧ください。

 

 

ということで、今日はニュースの紹介と宣伝でした。

少し仕事が立て込んでまして、簡単ではありましたが、また明日以降もよろしくお願いします。

 

 

《ブログランキングのクリックをお願いします》

←このアイコンのクリックをお願いします!!

 

東大生ブログランキング ←このアイコンのクリックした後、もう一度クリックお願いします!

 

◆平井基之の公式HP◆

活動内容、告知、考えていることなどがまとまっています。こちらのページからご覧ください。

 

◆平井基之へのアクセス◆
HPのお問い合わせページからどうぞお願いします。こちらのページです。

 

◆平井の東大合格塾 生徒募集ページ◆

日本一東大入試対策を徹底して行う塾です。こちらのページから、詳細をご覧ください。

 

◆告知、メディア出演など◆

現在発売中のもの、配信中の動画などはこちらのページに一括して載せてあります。

 

◆ブログシリーズ一覧◆
このブログの主なシリーズ一覧がこちらのページにまとめてあります。
 
◆お受けしている仕事の内容◆
受験生の指導、セミナー講師、お笑い数学イベントの開催、本やコラムの執筆など。
詳しくはこちらのページからどうぞ。
 
◆日本お笑い数学協会◆
数学をもっと面白く魅力的に伝え続ける、我々の活動内容はこちらのページから。
 
◆歴史に学ぶ人生講座◆
日本一、面白くてタメになる歴史の偉人講座を出張で行います!お問い合わせは㈱キャリアコンサルティング スピーカーズバンクから
AD

各種告知、最新情報は公式HPにて発信中です!!

----------------
ちょっと古いんですが、3月19日の朝日新聞が報じていた内容が興味深いので、ご紹介。
 
いわゆるトランスジェンダーの学生を、女子大が受け入れるかどうかという議論が、日本女子大であるそうです。
きっかけとしては、神奈川県に住む小学4年生の保護者からの問い合わせ。
「日本女子大や、その附属中には、うちの子は入れないのですか?」
という話から、検討チームを作って議論したそうです。
10月の時点では、受け入れないという結論になったようですが、検討は継続中。
 
 
そもそも、なぜ女子だけの教育をする場が必要なのかという、存在意義から考えなければならないでしょうね。創設者が学校を作った意義なんかを学びなおしてるかもしれません。
女子大に、戸籍上は男性の学生が入れるようになったら、「それもう、女子大じゃないじゃん!!」っていうツッコミが必ず入るでしょうし、関係者やOGなんかは、伝統が壊れたって思う人もいるでしょう。
かといって、拒否したら拒否したで、頭が固いとかルールが厳しいとかいう意見も出て来るでしょうし。難しい問題ですね。
 
完全に余談ですが、以前から、女子大はあっても、なぜ男子大はないのかって疑問を持ってました。あれ何故なんでしょう。まあ、全国の理系大学には、「男子ばかりの大学」がいくらでもありますけど(笑)
 
 
さて、お読みの皆さま、この問題どうするべきだと思いますか?
僕としては、まだ自分の意見を持っていません。し、意見を持ったところで、何か出来る身分ではないですけどね。
でも、今はどうかわからなくても、何年後かには受け入れるっていう結論になりそうですけどね。
 
いわゆるLGBTに関する話題って、本当に多くなりましたよね。
僕が子供の頃には、ほとんど話題に上がる事はなくて、せいぜい美川憲一さんとか、池畑慎之介さんくらいなものだったと思いますが、今はテレビで見ない日はないくらいです。というか見ない番組がないと言っても良いかもしれない。
マンガでもアニメでも、そういう設定のものが増えてますし、もう社会的地位を完全に得ているような気がします。
 
ちなみに、今ウィキペディアで美川憲一さんの事を調べてみたら、もう70歳なんですね。ビックリ。
 
ということで、今日のブログはないか僕が意見を発信するというわけではなく、完全に皆さんに意見を聞いてみたいという内容。いかがでしょう??
 
 

《ブログランキングのクリックをお願いします》

3月の月間PVは約12万!!いつも読んで下さりありがとうございます。

 

←このアイコンのクリックをお願いします!!

 

東大生ブログランキング ←このアイコンのクリックした後、もう一度クリックお願いします!

 

◆平井基之の公式HP◆

活動内容、告知、考えていることなどがまとまっています。こちらのページからご覧ください。

 

◆平井の東大合格塾 生徒募集ページ◆

日本一東大入試対策を徹底して行う塾を開講します。こちらのページから、詳細をご覧ください。

 

◆告知、メディア出演など◆

現在発売中のもの、配信中の動画などはこちらのページに一括して載せてあります。

 

◆ブログシリーズ一覧◆
このブログの主なシリーズ一覧がこちらのページにまとめてあります。
 
◆お受けしている仕事の内容◆
受験生の指導、セミナー講師、お笑い数学イベントの開催、本やコラムの執筆など。
詳しくはこちらのページからどうぞ。
 
◆日本お笑い数学協会◆
数学をもっと面白く魅力的に伝え続ける、我々の活動内容はこちらのページから。
 
◆歴史に学ぶ人生講座◆
日本一、面白くてタメになる歴史の偉人講座を出張で行います!お問い合わせは㈱キャリアコンサルティング スピーカーズバンクから
 
◆平井基之へのアクセス◆
HPのお問い合わせページからどうぞお願いします。こちらのページです。
AD