三連休、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は、土曜に仕事、昨日は娘のお宮参り、そして今日は日中お出かけしております。

と、少し余裕がないのですが、今日は体育の日。

丁度一年前、体育の日に関連して、記事を書きましたので、ご紹介です。

https://ameblo.jp/pipinee/entry-12208176927.html

北朝鮮問題で、本当にドンパチし始めたら、2020年の東京五輪も中止になってしまうかもしれないですね(前例アリ)

その大事なリーダーを決める選挙になりますから、慎重に投票に行きましょう。
AD

9月になりました。

大学受験においては、一つ区切りです。

夏休みが終わり、2017年も4分の3が終了。

センター試験まで残り4か月半、国公立試験の前期まで半年を切っています。

 

区切りですので、注意点をツラツラと。

 

センター試験の願書、発送開始

センター試験の「受験案内」、通称願書が本日より発送開始です。

こちらから請求できます。

 

今後のスケジュールとしては、

~9月29日、請求受付期間

9月26日~10月6日、提出機関(消印有効)

1月13日~14日、本試験の試験日

 

となっております。
現役生は、学校の指示通りにすれば良い場合がほとんどだと思いますが、

浪人生は忘れないようにご注意を。

 

また、予備校の秋以降の模試の受け付けも始まっているようです。

定員が満席になる模試もあるようなので、お早めにお申し込みを。

 

今日は関東大震災

これだけだと、あまりにつまらないので、歴史の話を少し。

1923年の今日、関東大震災がありました。

ちなんで、今日は防災の日。

小さい頃は、学校で避難訓練をしたな~、なんて思い出しましたが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

 

先ごろの北朝鮮のミサイル飛来に伴い、Jアラートも鳴って、国民の危機意識も高まっているような気もしますが、災害はミサイルより「事前通告なし」です。

 

最近、防災についてのお話を聞いたのですが、家財の倒壊が怖いそうです。

うちの幸呼ちゃんは、何かが倒れてきたら一発アウトですから、何か考えないといけませんね。

{D2E361E7-2CBD-4E65-8820-60388E7237E9}


意外だったのは、玄関の靴棚。

玄関に大きなものが置かれることが多く、イザという時に履きたい靴が履けないというトラブルが怖いそうです。

死ななければよい、ケガしなければよい、と考えていると、痛い目に遭います。

 

組閣の直前に起こった

関東大震災に関して、日本史でも様々な事をまとめて覚えることになるのですが、

稀有なのは、組閣の直前に起こったという点ですね。

 

加藤友三郎内閣が終わり、次の山本権兵衛内閣が発足しようとしている最中、組閣の前日に関東大震災が起こります。

組閣の前日ということは、内閣が不在だということです。

内閣がいなければ、行政指示が出せなくなり、事態の収束が出来ない。

ということで、内定していた山本権兵衛内閣が急遽発足します。

 

この時戒厳令が敷かれます。

戒厳令とは、通常の憲法のルールを無視して、軍隊の指揮下に入る事です。

今の日本でも、もしテロが起きたら治安が悪化するでしょう。過度な暴力事件なども起きるでしょうから、一度軍隊に仕切らせて、落ち着くまで厳しい規律の中で過ごすのです。

 

朝鮮人虐殺事件は起こった?

また朝鮮人虐殺事件も、よく話題になります。

一般人が自警団を組織し、朝鮮人をたくさん虐殺したという事件ですが、まあ本当なのかどうなのかよく分かりません。

そもそも、なぜこのタイミングで朝鮮人を殺そうとしたのかとか、なぜ組織立って行う理由があるのか、

そういうのが書かれていません。

受験生にとっては、そうだと言われたらその通りに覚えるしかありませんからね。

いつも通り、教科書の記載を載せておきましょう。

 

社会不安が高まる中で、朝鮮人が暴動を起こしたという流言を信じた国民は自警団をつくり、彼らや軍隊・警察の手で、多数の朝鮮人や中国人が殺害された。

 

と書かれています。

要するに、日本人が一方的に悪く書かれていますね。

(残虐な日本人が、一方的に朝鮮人や中国人を虐殺した、という印象を与えるような感じ)

 

今の日本史の教科書には、日本人は悪、朝鮮人や中国人は善、という印象で書かれることばかりなので、そう覚えておくと暗記は楽でしょうね。

 

他のキーワード

他にもいくつかキーワードが登場します。

緊急勅令による一か月のモラトリアム(支払い猶予令)を実施。

震災手形割引損失補償令といって、日本銀行の特別融資が行われた。

震災手形の残存で、未決済額が2億円。

東京復興のための膨大な国家支出。

東京復興のための輸入が急増。貿易収支が赤字。

インフレの発生⇒スタグフレーション(不況でインフレ)の発生

 

最近経済のことを良く書いていますが、インフレの発生なんかは、当然ですね。

震災でモノが少なくなりますから、起こらない方がおかしい。

 

震災手形は、1927年の金融恐慌の時にも登場します。(詳細割愛)


皆さん、防災に努めましょう!

 

【告知】

・9月9日10:30~12:30
お笑い数学教室~笑えて役立つ数学ネタ詰め合わせ~
 
・世界の憲法@チャンネルくらら

・東大数学攻略法@チャンネルくらら
 
・憲政の常道を1時間でマスターする授業動画
 
・日本お笑い数学協会の小ネタ集が発売中!
 

◆平井基之の公式HP◆

私の活動内容、告知、東大合格塾の生徒募集ページ、お受けしているお仕事の内容などがまとまっています。こちらのページからご覧ください。
 

◆平井の東大合格塾 生徒募集ページ◆

日本一東大入試対策を徹底して行う塾です。こちらのページから、詳細をご覧ください。

 

◆歴史に学ぶ人生講座◆

日本一面白くてタメになる歴史の偉人講座を出張で行います!
AD
いつも真面目な話が多いので、今日は気楽に呼んで下さい。つぶやきみたいなものです。

ネットで調べものしてたら、タマタマ見つけたんですが、
今日、7月16日は、日本で初めて夫婦同姓になった日だそうです。

--------------
1898年 - 明治民法の家族法が制定され、日本の家族制度が夫婦別姓から夫婦同姓へはじめて移行した
--------------

今は、夫婦同姓が当たり前ですし、
何年か前に夫婦別姓の法案が話題になった時も、保守派の政党が「夫婦別姓反対」を叫んでたので、
てっきり日本はずっと夫婦同姓だったかと、あまり考えず思い込んでましたけど。

日頃から、頭を柔らかく、決めつけるような考えをしないようにと心掛けてますけど、まだまだ修行が足りませんね。

ちなみに、夫婦別姓のページに飛んでみたら、こんな感じ。

--------------
1898年(明治31年) 明治民法成立:夫婦同氏を定める規定の制定[94]。戸主制度(家父長制)を導入した家制度を構築し、戸籍は家を体現するものと位置づけた上で「妻ハ婚姻ニ因リテ夫ノ家ニ入ル」ことになり(明治民法788条)、日本の法制上初めて「夫婦同氏」が規定された[99][注 4]
--------------


日本史で習うように、日本には昔から「氏(うじ)」と「姓(かばね)」があったところ、明治になって大きく制度が変更されましたから、一概に今と比べることは出来ないでしょうけど。

でも、夫婦別姓だった頃って、どうだったんでしょう?
「夫婦別姓になったら、家族制度が崩壊する!!」
って聞いたことあるんですが、昔はどうだったのか。

調べて、ここで発表するほど、時間が取れなくてすみませんが、どなたか詳しい方、ご存知ではないでしょうか?

知らないことがたくさんありますね〜。
頭が柔らかくなる話でした。

AD