東大合格者が出ました!!!!
 
立ち上げ初年度から、東大合格者を輩出。
1年後の東大合格を目指すなら、私の塾の門をたたけ!
 
・一人の先生が、全科目のバランスが取れた最適な戦略を指導
・日本一、東大の過去問を徹底的に分析
・塾生自らが、解法を発見し、習得する力を育成
・東大の過去問を、上から見下ろす経験を毎週体験
・最新情報、先端情報をすぐに提供
・受験くらい余裕でクリアして、その後の人生で差を付けろ

詳細の紹介ページはこちら

 

 
 
数学さえ上がれば・・・と悩む文系受験者よ、集え!
昨日の合格発表のあとから、多数の問い合わせを頂いています。
どうもありがとうございます。
 
東大文系受験者のほとんどが、数学の点数が伸びなくて悩んでいる事でしょう。
そこで、東大文系受験者のためだけの、数学の授業を開講します。
(オンラインで、遠隔から授業に参加出来ます。)
 
本番で50点を確実に取れるようになりたければ、お問合せ下さい。
詳しくは、私のHPの専用ページをご覧ください。
・地方で東大受験の情報がない!
・数学さえ上がれば合格するのに
という文系受験者、お待ちしています。
 
合格最低点の分析
昨日の東大の合格発表と同時に、合格最低点などのデータも発表されました。
少し分析を加えてみましょう。
まずは、10年分のデータをドン!
 
数字では分かり辛いので、文理分けてグラフを見ましょう。
 
文系
昔からの通説
「東大の合格最低点は、数学の難易度で決まる」
 
今でも通用するような気がしますね。
2015年は数学が難化しましたが、2016から3年連続で簡単な問題が出題。
その証拠に、2016(平成28年)からグラフが跳ね上がっています。
文系とは言っても、結局数学で決まると言う逆説。なんだかなぁという気がしないでもないですが。。。
 
また、合格の難しさで言うと、文Ⅰ>文Ⅱ>文Ⅲの順番になるというのも、例年通り。
足切りの点数は真逆になるのも面白いポイントではありますが。
 
英語でリスニングの選択肢が5択になったとか、和文英訳が出たとか、そういうのはあまり影響がなさそうな気がしますね。
開示が出てから、また分析するんでしょうが、今のところ大きな影響はなさそう。
 
理系
とにかく、理Ⅲのグラフが上の方にあって、理Ⅰと理Ⅱが並行しながらぐにゃぐにゃしているという感じ。
今年のデータを加えても、例年通りの傾向は踏襲していると見て良いでしょう。
 
今年の理系は、数学の難易度が上がったことが話題になったが、それを受けて合格最低点下がっているとも見れます。
理Ⅰと理Ⅱで言うと、理Ⅰの方が少しだけ合格最低点が高くなるのも、例年通り。
 
ということで、文系も理系も、分析したところで面白い結果は得られませんね。どちらも例年通りの傾向があることを再確認したという感じです。
 
まとめ
結局、文系も理系も数学で決まってしまうと言う結果。
他科目では、他の受験生と同じくらい点数を取るのが目安になり、数学では1点でも多く稼ぐのが王道という感じ。
私のブログでは、ご存知の通り数学だけ贔屓して、解説を書きまくってますが、その意味がよく分かります。
 
数学の指導法や勉強法は、とにかく問題を解きまくるのが通説ですが、量に頼っていては差を付けられません。
「正しい方法で、量を増やす」ことが出来れば、成績が上がります。
 
その方法を知りたい方は、過去の記事を読むか、HPへアクセスを。
 
『笑う数学』(KADOKAWA)が発売中。発売後13日(素数)で重版決定!!

『笑う数学』(KADOKAWA)Amazon販売ページ

 
『ビジネスで差がつく論理アタマのつくり方』(ダイヤモンド社)デビュー作が発売後10日で重版決定!

Amazonの購入ページはこちら

 

image

 

<書籍の紹介>

『ビジネスで差がつく論理アタマのつくり方』(ダイヤモンド社)Amazon購入ページ

 

『笑う数学』(KADOKAWA)Amazon販売ページ

 

日本お笑い数学協会の小ネタ集 販売ページ

 

ダイヤモンドオンライン

拙著『ビジネスで差がつく論理アタマのつくり方』(ダイヤモンド社)の関連でダイヤモンドオンラインに記事が掲載されております。

 

第1回:同じ、違う、順番の3つだけで論理思考がマスター出来る

第2回:「同じ」点を探せば、帰納法や演繹法が理解出来る

第3回:結果を出す人は、なぜ計画好きなのか?

第4回:論理思考を身につければ、東大合格も夢じゃない

 

<動画>

・動画番組『チャンネルくらら』様にて、レギュラー出演中!

Youtubeで「チャンネルくらら 平井基之」で検索お願いします。

対象:政治経済、歴史などの教養に興味がある方など

 

・動画番組『お笑い数学教室』にてレギュラー講師として出演中!

Youtubeで「お笑い数学教室 平井基之」で検索をお願いします。

対象:お笑いが好きな方、中学生の方、中学生以上のお子様がいらっしゃる方。

 

<平井基之のHP>

公式HPのリンク

お仕事の依頼、活動内容、塾生募集ページなど

 

<歴史に学ぶ人生講座>

㈱キャリアコンサルティング スピーカーズバンクから