東大合格者が出ました!!!!
 
立ち上げ初年度から、東大合格者を輩出
一年後の東大合格を目指すなら、塾の門をたたけ
 
・一人の先生が、全科目のバランスが取れた最適な戦略を指導
・日本一、東大の過去問を徹底的に分析
・塾生自らが、解法を発見し、習得する力を育成
・東大の過去問を、上から見下ろす経験を毎週体験
・最新情報、先端情報をすぐに提供
・受験くらい余裕でクリアして、その後の人生で差を付けろ

詳細の紹介ページはこちら

 

 
 
合格最低点も発表
合格者の受験番号掲示は有名ですが、入試データも同時に公開されます。
次年度以降の受験生にとって重要なのは、合格最低点。
 
もちろん、このブログでは、今年のデータだけのっけるわけではありません。
過去のデータごとご覧くださいませ。
 
 
細かい分析はこれからしますが、文系の合格最低点は高め、理系は例年通りでしょう。
理Ⅲは足切りが低いわりに、2次試験の最低点は影響なし(というか高め)
 
これを見てどう動く?
私は、結局東大入試は数学が大事だと見ていますが、いかが?
 
『笑う数学』(KADOKAWA)が発売中。発売後13日(素数)で重版決定!!

『笑う数学』(KADOKAWA)Amazon販売ページ

 
『ビジネスで差がつく論理アタマのつくり方』(ダイヤモンド社)デビュー作が発売後10日で重版決定!

Amazonの購入ページはこちら

 

image

 

<書籍の紹介>

『ビジネスで差がつく論理アタマのつくり方』(ダイヤモンド社)Amazon購入ページ

 

『笑う数学』(KADOKAWA)Amazon販売ページ

 

日本お笑い数学協会の小ネタ集 販売ページ

 

ダイヤモンドオンライン

拙著『ビジネスで差がつく論理アタマのつくり方』(ダイヤモンド社)の関連でダイヤモンドオンラインに記事が掲載されております。

 

第1回:同じ、違う、順番の3つだけで論理思考がマスター出来る

第2回:「同じ」点を探せば、帰納法や演繹法が理解出来る

第3回:結果を出す人は、なぜ計画好きなのか?

第4回:論理思考を身につければ、東大合格も夢じゃない

 

<動画>

・動画番組『チャンネルくらら』様にて、レギュラー出演中!

Youtubeで「チャンネルくらら 平井基之」で検索お願いします。

対象:政治経済、歴史などの教養に興味がある方など

 

・動画番組『お笑い数学教室』にてレギュラー講師として出演中!

Youtubeで「お笑い数学教室 平井基之」で検索をお願いします。

対象:お笑いが好きな方、中学生の方、中学生以上のお子様がいらっしゃる方。

 

<平井基之のHP>

公式HPのリンク

お仕事の依頼、活動内容、塾生募集ページなど

 

<歴史に学ぶ人生講座>

㈱キャリアコンサルティング スピーカーズバンクから