このブログでも、再三言ってきている事なんですが、東大の地理は教科書の内容だけでは足りません。

気候区分や地形の話、地図や地誌なんかを知っているのは当然のこと、他の社会系の科目の知識も非常に重要です。

 

また、東大地理ではここ10年、20年くらいの統計の比較が出ます。

統計の数字やグラフを知っていれば良いのですが、全て追い切るのは不可能。

ということで、ここ30年くらいの日本社会の動きを知るのが、一番良いだろうと思います。

 

特に、世界史&地理選択の方には、手の届かない所でしょう。

これだけ色々覚えることがあるのに、日本史もかよ!

となるかもしれませんが、ポイントを押さえるだけなら、数時間で終わり。

日本史も世界史も繋がってますし、経済の話、政策の話を知っていると、見えてくるものがたくさんあります。

 

という事で、ここ30年くらいの日本の動きを、東大地理受験生向けにまとめました。

授業では、一つ一つの事件について、私が一言、二言くらいずつ解説し、なるべく脱線しながら、幅広くしゃべりました。

さすがに喋った内容は、ここには書けませんが(労力的に)

レジュメは下に貼り付けてあります。

よろしければ、勉強の参考にして下さい。

 

解説が聞きたい方は、私のHPからお問合せを。

 

ちなみに、個人で調べて、手打ちしているため、誤字誤植などの可能性はご容赦下さい。

また、全ての出来事を網羅出来ているわけでもなく、試作品ということを、ご理解下さい。

 

 

 

【告知】

・9月9日10:30~12:30
お笑い数学教室~笑えて役立つ数学ネタ詰め合わせ~
 
・世界の憲法@チャンネルくらら

・東大数学攻略法@チャンネルくらら
 
・憲政の常道を1時間でマスターする授業動画
 
・日本お笑い数学協会の小ネタ集が発売中!
 

◆平井基之の公式HP◆

私の活動内容、告知、東大合格塾の生徒募集ページ、お受けしているお仕事の内容などがまとまっています。こちらのページからご覧ください。
 

◆平井の東大合格塾 生徒募集ページ◆

日本一東大入試対策を徹底して行う塾です。こちらのページから、詳細をご覧ください。

 

◆歴史に学ぶ人生講座◆

日本一面白くてタメになる歴史の偉人講座を出張で行います!
AD