今年もあと数時間・・・

------------------

私の記事が6ページ掲載されている月刊『正論』2月号発売中!!

『戦略的〝東大〟合格法 受験勉強には意義がある。』

お買い求めはこちらから か、書店で

掲載に当たっての思いはこちら  合わせて読むと2倍楽しい記事はこちら

------------------

ついに、あと数時間で2016年が終わってしまいますね。

2016年の総括と、新年のご挨拶は明日行うとして、今日は予告通りセンター試験に関する事を書いていこうと思います。

 

先生をやってれば、誰でも実感していると思いますが、生徒って先生が期待するほど、そして本人が期待するほど点数を取りません。

実力を過信している事もあるんですが、多いのが空気に飲まれたとか、緊張したとかという、メンタルの部分。

 

これを鍛えるのは非常に難しいですし、普通は受験業界では訓練しません。

オリンピックのトップアスリートなんかは、メンタルトレーナーを付けたりと、身体的な技術以外にも訓練をしますが、受験業界ではまだそのレベルに達していないというのが、僕の見解です。

 

ただし、余計な「事故」を防ぐことは出来るでしょう。

例えば、時間を間違えていたとか、試験会場を間違えていたとか、想定外の事が起こると動揺してしまいます。

そのような「想定外」を極力なくすことは出来ますので、今日は僕が約1年前にセンター試験を受験したのメモから、一部を抜粋してご紹介しようと思います。

 

①初日は緊張するが、先生達が思っているほど二日目は緊張しない。むしろダレる。
 

やはり初日は緊張します。

会場内にも緊張感が漂いますし、受験生同士の会話も少ない。「間違ってはいけない」と思って皆アナウンスを慎重に聞いてましたしね。

 

そういう意味で、地歴公民からスタートするのは、受験生にとって良いスケジュールだと思いました。

地歴公民って、覚えていれば出来て、覚えてなければ出来ないというような問題が多いため、あまり緊張感に左右されない科目だと思います。(国語や数学に比べて)

 

しかし、しっかり覚えてないと、緊張に潰されてしまう事もあるでしょうね。普段は絶対覚えているような事でも、緊張すると不安になってしまいます。

あれ?鎌倉時代と室町時代って、どっちが先だっけ?

みたいな、ド基礎の知識で不安になってしまうと、そこからガタガタっと崩れてしまいます。

 

緊張しやすい人は、初っ端の地歴公民の知識、特にちょっと曖昧になっているような部分をもう一度覚え直しておくと良いだろうな、と思いました。

 

しかし、二日目は全体的にダラダラした雰囲気でした。

何度も同じアナウンスを聞いてますし、教室の場所もみんな熟知してます。むしろ新しい事が起こらないため、マンネリになっています。

受験生たちも、ヒマをどうやって潰そうかと考えていたように見えました。

二日目は、むしろ少し緊張感をもって取り組む方が良いかもしれません。

 

そして、やはり勝負は初日の二つ目、午後一の国語でしょうね。

この段階では、まだ緊張感は残ってますし、頭をフル回転させないと解けない問題です。

緊張しすぎるとパニックになりますから、ここで緊張しないように対策を講じるのが良いと思います。特に、理系で地歴公民を受験しない方は、この試験が一発目になりますから注意して下さい!

 

②マークミスは、まともに指示を聞いてれば絶対に起こらない。

 

センター試験で怖いのはマークミス。

数学ⅠAなのに、数学Ⅰを選択してしまったとか、マークし忘れたなんてミスを、毎年誰かがやらかしてますが、試験前のアナウンスでは、しつこいくらいマークの場所や仕方に関して指示があります。

どこにマークしろとか、このアナウンスでマークの変更の最終期限だとか、何度もマークミスがないか聞かれます。

「どうせ、マークをしっかりしろっていうアナウンスをしてるんだろ」って思って、聞き流してしまうとダメですが、

アナウンスをしっかり聞いていれば、変なマークミスは起こらないだろうなと思うほど、しつこかったです。

 

但し、「試験中に5番を塗ろうとして6番に塗ってしまった」というような類のミスは、防げませんよ。注意しましょう。

 

③手に持つホッカイロより、足先に貼るタイプのホッカイロが欲しい

試験会場は暖房が入ってますが、会場までの道のりは寒いです。

時期的に仕方ないですが、寒さで集中力が切れるということは、大いに考えられます。

 

会場の外でホッカイロを配ったり、応援のために持たせたりしてくれますが、正直言って足先に貼るタイプが欲しかったですね。

 

僕の会場だけかもしれませんが、会場はそれほど暖房が効いておらず、ちょっと肌寒いくらい。だから、ホッカイロを直前まで持っていて手先は温かくなりましたが、足先が非常に冷たくて気になりました。

一方、会場によっては暖房が効きすぎていて、暑すぎるという事も考えられます。

 

地味ですが、体温調節が出来るような服装にしておくのは、非常に大切だと思いますよ。

会場が寒かったら、コートを着たまま解かなきゃいけないから薄手ででも温かいコートにしようかとか、

そこまで気にする受験生はあまりいないでしょうが、そこまで準備を怠らなければ、余計な緊張もしないで済むかもしれません。

 

④急にアナウンスが始まって、トイレに行けなくなることがある

どんな試験でもそうですが、試験開始の10分とか15分前にはアナウンスが始まります。

が、センター試験のアナウンスは早めから始まる事があります。(リスニングとか)

 

去年、何かの試験が始まる時に、

トイレに行こうかな~、でもキリが良い処まで勉強してからにしようかな~

と迷っていたら、突然アナウンスが始まってしまって、トイレに行くタイミングを逃してしまいました。

 

図太い性格の人は、それでも手を挙げてトイレに行く許可が取れますが、恥ずかしがり屋な方は出来ないでしょう。

勉強したい気持ちよりも、トイレを優先するのをオススメします。

 

⑤休憩中は音楽を聴くのがオススメ

休憩時間は、正直言って長いです。

長くてヒマですし、緊張していると耐えられなくて気分を悪くすることもあるでしょう。

さっき受けた試験の結果が気になって、何も手が付かなくなることもありますし、実は休憩時間の使い方が大切だって事に気が付きました。

 

という事で、音楽の力を借りてしまいましょう!

好きな歌手の曲を、携帯電話か音楽プレーヤーか何かに保存しておいて、休憩中に聞いて過ごしてみて下さい。

音楽から受ける影響は、思いのほか大きいですから、余計な事を考えるならば、曲を聴きながら過ごす方が良いと思います。

アップテンポな曲とスローテンポな曲の両方を用意しておくと良いかもしれません。

 

⑥ゴミ袋を持っていくと良い

試験に向かう際、あれも持っていけ、これも持っていけと、色々持たされると思いますが、意外と持たずに来てしまうのが、ごみ袋でしょう。

お菓子を食べたり、鉛筆を削ったり、結構ゴミが出ます。

ゴミ袋があると、非常に便利です。持っていくと良いと思いますよ!

 

という事で、試験を受けたからこそ分かった、リアルな情報を意識して書いてみました。

センター試験まであと2週間ありますから、まだまだ準備は十分に出来ます。

この2週間、頑張れない自分で良いのか!?

と自分と会話しながら、悔いの残らないように頑張って下さい!

 

 

《ブログランキングのクリックをお願いします》

下のアイコンをクリックすると10ポイントが加算されて、私のブログのランキングが少しずつ上位に行きます。どうぞポチッとお願いします。

 

←このアイコンのクリックをお願いします!!

 

東大生ブログランキング ←このアイコンのクリックした後、もう一度クリックお願いします!

 

【告知】

------------------

私の記事が6ページ掲載されている月刊『正論』2月号発売!!

『戦略的〝東大〟合格法 受験勉強には意義がある。』

お買い求めはこちらから か、書店で

掲載に当たっての思いはこちら  合わせて読むと2倍楽しい記事はこちら

------------------

◆ブログシリーズ一覧◆
東大文三に一年合格プロジェクト 【完結】
私が二度目の東大受験(2016年受験)をした時の日記


平井基之の東大合格術 【完結】
その時使っていた勉強法や戦略を公開

 

戦略で受験を攻略しよう

②のシリーズが初級編だとしたら、これは中級編。さらに戦略的な解説を盛り込んでいます。


東大受験が有利になる情報
超進学校には常識だけど普通の高校には非常識な情報を、どこよりも細かくわかり易く発信。

 

3分でわかる最新ニュース

最新ニュースの解説を通して世の中の動きを知ろう。毎朝7:30に更新中です。

 

数学ダイジェスト

細かい計算は省いて、中高で習う数学の意味合いを解説していきます。

 

東大入試数学を解説する

普通の先生が教えてくれない、東大数学の作戦を解説しています。

 

中学生でも出来る東大過去問研究

東大入試のように難しくても、過去問研究は出来ます。

 

ミシュラン平井

ただのグルメリポートなのに超人気シリーズ。


選挙がわかるシリーズ
どんな政治初心者でも、政治や選挙の事がわかるように、中立に基本知識をまとめました。


受験戦略家のおしごと

私の本業、受験の先生としての、一風変わった授業内容をご紹介

 

プチ教育論

よくある教育の質問に答えるコーナー

 

今日は何の日?

その日に関する面白い情報を発信!

 

その他のシリーズもあります。良かったら覗いてって下さい!シリーズ一覧はこちらから!

------------------
【平井基之へのアクセス】
mail:pipinee_again@yahoo.co.jp
Facebook:https://www.facebook.com/motoyuki.hirai
Twitter:@motoyukihirai
------------------
【大学受験のお仕事なんでも承ります】
セミナー講師、塾講師、家庭教師、文章の投稿や書籍出版など、何でもござれ。
家庭教師の初回授業は無料です!
------------------
【お笑い×数学イベント開催受付中!!】
お笑い芸人、理系イベントクリエイター、現役数学の先生など個性的なメンバーが
、数学を題材にした爆笑の時間をお届けします。
日本お笑い数学協会公式HP

過去イベントのイメージムービー
------------------
【歴史に学ぶ人生講座、講師派遣しています!!】
日本一、面白くてタメになる人生講座を開講中!武田信玄、安田善次郎の2名を担当しています。講演依頼は、こちらのURLから
㈱キャリアコンサルティング スピーカーズバンク
------------------
AD

都内の受験が激化する!?

------------------

私の記事が6ページ掲載されている月刊『正論』2月号発売中!!

『戦略的〝東大〟合格法 受験勉強には意義がある。』

お買い求めはこちらから か、書店で

掲載に当たっての思いはこちら  合わせて読むと2倍楽しい記事はこちら

------------------

今日は大晦日ですね。

あ。すみません。

大晦日だからって、何か特別な事をするわけでもなく、いつも通りやっていこうと思います。

2016年、最後の記事はこの話題にしましょう。

私立高の無償化、小池知事検討 年収910万円未満対象

 

さあ、小池都知事が、教育にも手を出し始めてきましたね。

都内の私立高校の平均授業料が44万円らしいんですが、世帯収入910万円以下の場合に、これを都や国から支給するそうです。

世帯収入910万円以下なんて、かなりたくさんあると思うんですが、しかも都内在住の私立校生はもちろん、都外へ通う私立校生も対象にするとのことです。

これは該当する世帯はかなりラッキーな話でしょう!

 

埼玉や大阪ではすでに始まっている、この取り組みが東京でも行われるのですが、他府県よりも対象の幅が広く(つまり、世帯収入の上限が高く)、かなりの影響がありそうですね。

 

まず、教育業界への影響ですが、高校受験の私立人気が高まるでしょうね。

例えば早慶付属校とか、MARCH付属校なんかは、偏差値がもっと上がってしまうかもしれません。

 

また、中学受験も難化しておかしくありません。今回の話は、中高一貫6年の後半3年間が無償化される話ですから。

 

そして、我々民間の教育事業に従事する人にしても、ラッキーな話です。だって学校の授業料が免除されれば、塾に通ったり家庭教師にお願いする人が増えるのは当然ですからね。

 

という事で、全体的に受験の競争が激化するって考えるのが自然です。すると全体の学力レベルが上がるのも、これまた自然な発想ですから、東京の学力水準が一層高まると思われます。

 

以前、非常にたくさんの方に読んで頂いた記事に、

東大受験で、学力より大事なのは「住所」

というのがあります。いくつかシリーズで続けて書きましたが、東大生の多くは関東や東京在住で、その理由は何かというのを書いてきました。

今回の無償化により、この傾向がさらに高まってもおかしくなりませんね。地方の大学受験生には、逆境です。

 

政治的に言うと、この政策は公明党が推進していたもののようです。

つまり、小池さんと公明党の仲が深まるということ。

 

つい2週間前にも、こんな記事を書いてます

小池都知事、ついに都の公明党と連携!そして、公明党と自民党は分裂

公明党が、次の選挙で自民党との連携を裏切って、小池さんと手を組むと発表したニュースでしたが、今回の発表でまた小池さんと公明党の仲が良くなります

 

小池さん、自民党の都連の嫌がる事をし続けていますね。7月の都議会選に向けて本気モードのようです。

 

来年の7月は、かなり注目ですよ。

僕、個人的には、国政より大きな影響力があるのでは、と見ています。

 

という事で、毎朝のニュース解説も、半年弱続けてきました。

拙い文章ですし、面白い事が書けたかは分かりませんが、いつも読んで下さる皆さん、本当にありがとうございました。

来年も、懲りずに!?続けていきますので、どうぞよろしくお願いします。

 

【〆の一言】

良いお年をお迎えくださいね~

《ブログランキングのクリックをお願いします》

下のアイコンをクリックすると10ポイントが加算されて、私のブログのランキングが少しずつ上位に行きます。どうぞポチッとお願いします。

 

←このアイコンのクリックをお願いします!!

 

東大生ブログランキング ←このアイコンのクリックした後、もう一度クリックお願いします!

 

【告知】

------------------

私の記事が6ページ掲載されている月刊『正論』2月号発売!!

『戦略的〝東大〟合格法 受験勉強には意義がある。』

お買い求めはこちらから か、書店で

掲載に当たっての思いはこちら  合わせて読むと2倍楽しい記事はこちら

------------------

◆ブログシリーズ一覧◆
東大文三に一年合格プロジェクト 【完結】
私が二度目の東大受験(2016年受験)をした時の日記


平井基之の東大合格術 【完結】
その時使っていた勉強法や戦略を公開

 

戦略で受験を攻略しよう

②のシリーズが初級編だとしたら、これは中級編。さらに戦略的な解説を盛り込んでいます。


東大受験が有利になる情報
超進学校には常識だけど普通の高校には非常識な情報を、どこよりも細かくわかり易く発信。

 

3分でわかる最新ニュース

最新ニュースの解説を通して世の中の動きを知ろう。毎朝7:30に更新中です。

 

数学ダイジェスト

細かい計算は省いて、中高で習う数学の意味合いを解説していきます。

 

東大入試数学を解説する

普通の先生が教えてくれない、東大数学の作戦を解説しています。

 

中学生でも出来る東大過去問研究

東大入試のように難しくても、過去問研究は出来ます。

 

ミシュラン平井

ただのグルメリポートなのに超人気シリーズ。


選挙がわかるシリーズ
どんな政治初心者でも、政治や選挙の事がわかるように、中立に基本知識をまとめました。


受験戦略家のおしごと

私の本業、受験の先生としての、一風変わった授業内容をご紹介

 

プチ教育論

よくある教育の質問に答えるコーナー

 

今日は何の日?

その日に関する面白い情報を発信!

 

その他のシリーズもあります。良かったら覗いてって下さい!シリーズ一覧はこちらから!

------------------
【平井基之へのアクセス】
mail:pipinee_again@yahoo.co.jp
Facebook:https://www.facebook.com/motoyuki.hirai
Twitter:@motoyukihirai
------------------
【大学受験のお仕事なんでも承ります】
セミナー講師、塾講師、家庭教師、文章の投稿や書籍出版など、何でもござれ。
家庭教師の初回授業は無料です!
------------------
【お笑い×数学イベント開催受付中!!】
お笑い芸人、理系イベントクリエイター、現役数学の先生など個性的なメンバーが
、数学を題材にした爆笑の時間をお届けします。
日本お笑い数学協会公式HP

過去イベントのイメージムービー
------------------
【歴史に学ぶ人生講座、講師派遣しています!!】
日本一、面白くてタメになる人生講座を開講中!武田信玄、安田善次郎の2名を担当しています。講演依頼は、こちらのURLから
㈱キャリアコンサルティング スピーカーズバンク
------------------
AD

------------------

私の記事が6ページ掲載されている月刊『正論』2月号発売中!!

『戦略的〝東大〟合格法 受験勉強には意義がある。』

お買い求めはこちらから か、書店で

掲載に当たっての思いはこちら  合わせて読むと2倍楽しい記事はこちら

------------------

受験生応援企画という事で、僕が一年前にセンター試験を受験した時のエピソードを書いています。

昨日の続きから始めますので、昨日の分を読んでいない場合は、是非そちらからお読み下さい。ここから飛べます。

 

さて、昨日はマクドナルドで5歳の女の子に“キッカケ”を頂き、センター直前に青ざめるという所まで書きました。

まさか、楽勝だと思っていたセンターで、足切りスレスレの点数を取るとは・・・

 

センター試験まで残りあと2週間弱。あまりたくさんの事は出来ません。

目標は9割越えとは言いつつ、あまり気にし過ぎず、足切りを越えれば良いかなぁと思っていたのがいけませんでしたね。

何事も舐めてかかってはいけないと、今更ながら思いました。

 

そこで、あれこれ考えて出した結論は・・・

『2週間で全科目全範囲の総復習をする』

という作戦です。

 

英語なら、単語を全て見直して、文法事項もおさらい、長文の読み方なんかも一通り見直します。

日本史も、縄文時代から現代まで一通りのことを覚え直し。もちろん通史だけじゃなくて文化史もやりました。

国語も、地理も、大丈夫だと思っていた物理も化学も・・・

 

と、本当に全範囲の見直しです。

 

いや、僕も思いついた時、極端過ぎるかなと思いましたよ。だって、普通なら高校3年間をかけて学習する内容ですし、僕の場合東大受験生ですから科目も多い。

 

しかし、やると決めたらやる!!

一見無茶そうな作戦でも、やってみると意外と出来るものです。

まあ、その二週間はかなり必死で毎日勉強していましたけどね。朝から晩まで、ひたすら色んなことを覚えまくってました。

 

 

そして、センター試験を受験した二日目の夜。

東進ハイスクールから出される解答速報を心待ちにしながら、自己採点をすると・・・

なんと、目標点ピッタリ!!

 

下の表をご覧ください。

上の段が受験前に作った目標点で、下の段がセンター試験で実際に取った得点です!

 

一つ一つの得点は少しずつブレてはいるものの、合計点がピッタリ820点になってるのが確認できるでしょう!

約二週間で、センター8割から9割まで点数を伸ばす事が出来ました。

 

今考えると、あの女の子が僕の勉強の邪魔(笑)をしてくれなかったら、ここまで危機感を覚える事もなかったでしょうし、無茶だからといって全科目全範囲総復習するのを止めていたら、このような結果は無かったでしょう。

 

受験生の皆さん。

センター試験まであと2週間ほどですが、やろうと思ったら、一見無理そうな勉強量でも出来ます!

 

これからの人生、何十年も生きていくでしょうが、この2週間は人生の中でも最も頑張らなければならない時間でしょう。

そう分かっているのに、たった2週間さえ頑張れない自分で良いですか?

これまで本気だと思っていた自分を越えて、チャレンジしてみませんか?

 

人生で最も頑張らなければならないとわかってる、2週間を頑張れない自分だったら、この先の人生で同じような局面が起こって何が出来るのでしょう。

 

是非とも、後で振り返って後悔しないような時間を過ごして欲しいと思います!

 

という事で、センター試験を乗り越えた話は終わりです。

が、明日もセンター試験関係の話をしましょう。

『僕が一年前に、センター試験を受験した際に気付いた事リスト』を発表します。

 

《ブログランキングのクリックをお願いします》

下のアイコンをクリックすると10ポイントが加算されて、私のブログのランキングが少しずつ上位に行きます。どうぞポチッとお願いします。

 

←このアイコンのクリックをお願いします!!

 

東大生ブログランキング ←このアイコンのクリックした後、もう一度クリックお願いします!

 

【告知】

------------------

私の記事が6ページ掲載されている月刊『正論』2月号発売!!

『戦略的〝東大〟合格法 受験勉強には意義がある。』

お買い求めはこちらから か、書店で

掲載に当たっての思いはこちら  合わせて読むと2倍楽しい記事はこちら

------------------

◆ブログシリーズ一覧◆
東大文三に一年合格プロジェクト 【完結】
私が二度目の東大受験(2016年受験)をした時の日記


平井基之の東大合格術 【完結】
その時使っていた勉強法や戦略を公開

 

戦略で受験を攻略しよう

②のシリーズが初級編だとしたら、これは中級編。さらに戦略的な解説を盛り込んでいます。


東大受験が有利になる情報
超進学校には常識だけど普通の高校には非常識な情報を、どこよりも細かくわかり易く発信。

 

3分でわかる最新ニュース

最新ニュースの解説を通して世の中の動きを知ろう。毎朝7:30に更新中です。

 

数学ダイジェスト

細かい計算は省いて、中高で習う数学の意味合いを解説していきます。

 

東大入試数学を解説する

普通の先生が教えてくれない、東大数学の作戦を解説しています。

 

中学生でも出来る東大過去問研究

東大入試のように難しくても、過去問研究は出来ます。

 

ミシュラン平井

ただのグルメリポートなのに超人気シリーズ。


選挙がわかるシリーズ
どんな政治初心者でも、政治や選挙の事がわかるように、中立に基本知識をまとめました。


受験戦略家のおしごと

私の本業、受験の先生としての、一風変わった授業内容をご紹介

 

プチ教育論

よくある教育の質問に答えるコーナー

 

今日は何の日?

その日に関する面白い情報を発信!

 

その他のシリーズもあります。良かったら覗いてって下さい!シリーズ一覧はこちらから!

------------------
【平井基之へのアクセス】
mail:pipinee_again@yahoo.co.jp
Facebook:https://www.facebook.com/motoyuki.hirai
Twitter:@motoyukihirai
------------------
【大学受験のお仕事なんでも承ります】
セミナー講師、塾講師、家庭教師、文章の投稿や書籍出版など、何でもござれ。
家庭教師の初回授業は無料です!
------------------
【お笑い×数学イベント開催受付中!!】
お笑い芸人、理系イベントクリエイター、現役数学の先生など個性的なメンバーが
、数学を題材にした爆笑の時間をお届けします。
日本お笑い数学協会公式HP

過去イベントのイメージムービー
------------------
【歴史に学ぶ人生講座、講師派遣しています!!】
日本一、面白くてタメになる人生講座を開講中!武田信玄、安田善次郎の2名を担当しています。講演依頼は、こちらのURLから
㈱キャリアコンサルティング スピーカーズバンク
------------------
AD