こんにちは。ご無沙汰しております。最近ちと忙しかったもので。


さて、今回は、久しぶりのおススメシリーズです。


以前は、こんなものをおススメしました。


http://ameblo.jp/pipinee/theme-10067841991.html


吉田のうどん、MINX青山店、宮崎奈穂子さん、宮川典子議員、Robi、ハピキラFACTORY、銀座コインetc・・・


色々紹介しましたね!!


さて、今回ご紹介したい商品は、なんと大学芋屋さんです。


先日、とあるイベントで30km歩行をしてきました。


朝9時に出発して、15時に到着!!、結構速いペースでひたすら歩きました。


これをお読みの私の友人も、多くがこの道を通るのではないでしょうか。


歩行のルートは、九段下を靖国通り沿いに歩き、浅草橋交差点を左折。そのまま直進して浅草へ。


浅草を右折して数百mでぶつかる国道6号を左折して、金町駅まで行きます。これが片道。


同じルートを戻ってきて九段下がゴールです。(片道15kmです)


このルートをひたすら歩いてきたのですが、もし浅草付近を通るときはこのお店に行ってみてください。


おいもやさん 興伸 です。


行きのルートで発見して、めちゃくちゃおいしそうだったので、帰りで絶対買おうと言いながら大学芋を食べる事を楽しみに頑張りました(笑)


25kmを少し過ぎて、もうかなり足が疲れて、モモも足の裏もガタガタになっていた所で見つけたオアシス!!


なんと大学芋を食べたら、一気に疲れが吹き飛んで足取りが回復しました。(RPGの回復アイテムみたいに)


とても甘くておいしいです。


30km歩行をこれからする人は是非!!しない人も、浅草に来た際はぜひ探してみて下さい!!




AD

自分史を自分で振り返る

テーマ:

こんにちは。


今日は、自分の事を自分で振り返ってみようと思います。主にここ2~3年の出来事です。



《2010年》

6月

国民新党のポスター張りに参加。初めて政治に触れる

宮川典子さん(私の恩師)が、次月の参院選に出馬することを聞く。この頃はまだ政治に興味はほとんどない。


7月

宮川先生落選。


8月

その時に働いていた会社を退職する決意をする。

10日間の連休を余すところなく使って、その後の人生プランを考える。(今の生活の仕方も、大方この時の計画通りになっている)


9月

第三回国護り演説大会エントリー


11月

演説大会対策講座および、演説大会対策マニュアル作成


12月

このブログを開始


《2011年》

1月

演説大会の決勝大会に進出することが決定する。


2月

第三回国護り演説大会決勝進出

引っ越しをする

2月末で事実上の退社


3月

武捨裕太さんの選挙の応援で時間のほとんどを傾倒する。


4月

武捨さん落選

フリーターの生活が開始


5月

皇居勤労奉仕に参加








AD

天命追求型の人生

テーマ:

いつころだったか忘れましたが、人間の生き方には2種類あると聞きました。


『目標達成型』と『天命追求型』の二つ。


『目標達成型』は、西洋の成功哲学に基づく考え方で、大きい目標を立てて、計画を立てて、実行に移して、失敗したら計画の立て方から反省する・・・いわゆるPDSサイクルを回していって最後には成功するという考え方。


『天命追求型』は、将来の目標に縛られることなく、その時の周囲の方の幸せを優先しながら、今自分が置かれた環境でベストを尽くす。それを続けていくといずれ天命に運ばれて、始めは予想しなかったような高みに到達するという考え方。


そして、そもそも歴史的に見ても、日本人はどうやら『天命追求型』の人生の方が適しているそうです。


但し、どちらかを選べという話ではなくて、バランスの問題。目標だけに縛られるのでもなく、目標が一切なくても良いわけでもないと思います。



さて、私も3年ほど前までは、ほとんど『目標達成型』に傾倒していましたが、現在は『天命追求型』に傾倒しています。わたしには『天命追求型』が肌に合っていそうです。


元々東大理系ですから、数字は大好きなのですが、営業ノルマのように数字を追うのはあまり好きではありません。なので、敢えて今は目標を決めずに、毎日の充実を図ろうとしています。



以前、ある勉強会で、『毎日習慣として行っている事を、二人ペアになって共有してみてください』というロールプレイを行ったことがありますが、私は一つも出てきませんでした。

要するに、一日を大切にしようと思っていなかったわけです。



しかし、今は習慣にしようと思うとまあまあな確率で習慣に出来るようになりました。


という事で、コミットメントの意味も込めてここで私の習慣をつらつらと書いてみようと思います。


・家計簿をつける(フリーランスなら当たり前ですね)

・睡眠時間をしっかりと取る(寝ないとパフォーマンスが下がります)

・腕立て伏せ100回(一日の合計が100回にいくように頑張っています)

・食生活の改善(食べるもの、量などを中心に)

・ストレッチや運動(毎日少しずつでもやると違う)

 …etc


他に、小さいものもありますが、こんなところで。



昔は、目標としているものや、ゴール地点が見えなくて不安になったりしましたが、今は逆に目標に縛られなくて、楽に毎日を過ごしています。楽しい楽しい。


まあ、これでも一応自営業をしているので、せめて5年後や10年後の目標なんかを考えた方が良いのでしょうけども、なんとなく気が向かないのでございます。


経営者の方や、そっちの勉強をしている方を話をすると、『将来の展望は?』みたいに尋ねられることがありますが、ないものはないので『ない』と答えます。

特に、『目標達成型』の成功哲学しかご存知ではない方だと、怪訝そうな顔をされることもあります。

やっぱり決めた方が良いかなぁとも思いますが、しばらくのんびりと、毎日の質を上げていってみようと思います。

AD
結構好評だったこのシリーズも今回で最後です。流石の僕も、無限にネタが湧いて出てくるわけではないので。。。

という事で過去の記事が見たい方は、上記の私のブログをご覧下さい。


さて、最終回の第10回は、『自己管理』です。


まず、私の持論ですが、自己管理は自分を客観的に見る事から始まります。



自分を見張ってくれるもう一人の自分が別にいて、管理してくれているような状態ですね。


例えば・・・

・睡眠不足が続いたら、自分で自分を休ませてあげる。(睡眠は貯金は出来なくても、借金は溜まっていくそうです。)
・風邪を引いたら、食べ物と量を調節して元気が出るようにしてあげる。
・時間が空いていたら仕事を与えてあげる。
・お金を使いすぎたら、節約するように忠告してあげる


そうやって、自分が一番良い状態でいられるように、自分を客観的に見るわけですね。何でも無茶して頑張れば良いわけではないです。



10回を通じて、仕事をする上で気を付けている事を偉そうに語ってきましたが、何度も現れたキーワードは『いっぱいいっぱいにならない』事でした。


いっぱいいっぱいにならないというのは、余裕があるという事。そして、ほとんどの”いっぱいいっぱい”は、そもそも自分で生み出しています。


予定を詰め過ぎていっぱいいっぱい、無茶な行動をしていっぱいいっぱい、寝不足でいっぱいいっぱい、大抵はそんなものでしょう。


不可抗力なのは、トラブルと、仕事が急に降ってきたくらいの事。でも、トラブルだって自分の準備不足が原因のものもたくさんありますしね。


なので、自己管理を徹底すれば、かなりの改善が出来ると思います。





『株式会社自分』という考え方があります。これは、自分の経営者は自分だという事です。


会社と言うと、利益を生み出すためだけの装置のような気がするかもしれませんが、そうではありません。


利益を生むためには、良い商品が必要です。良い商品を得るためには交渉力も必要でしょうし、商品の質を磨く腕も必要だし、仕入先も必要です。

宣伝力も必要です。宣伝するには説得力や営業力も必要ですし、信頼されるような人間にならなければなりません。

利益目標も必要ですし、そのための計画も立てなきゃいけないし、実行もする。商品をよりよく見せるための、品質管理も必要だし、掃除や整理整頓をして磁場も高めなければならない。

また逆に、節約をしたりコストダウンやコストパフォーマンスの向上もしなければいけない。

などなど、とにかくたくさんの事が必要です。

このように、自分を経営するのは自分だと考えると、本当に大変なのですが、しかし皆さんにとっても他人事ではないと思います。


自分の夢や理想、目標に一歩でも近づくために、まさに株式会社自分を経営して、大きくしていかなければなりません。


自分という会社を大きくしていくために、自分を管理しなくてはなりません。




さて、具体的な管理法ですが、管理の第一歩は『把握する』事です。


どれだけ自分の事を知っているでしょうか?


数値に出来るものとしては
・今の財布の中身はいくら?預金通帳の中身は?
・今月は生活費にいくら使った?自己投資費や交通費、通信費、交際費はいくら?
・自分の今の身長・体重・健康面の不安な所は?

数値に出来ないもの
・自分の強みと弱み、得意と不得意、好きと嫌いは?
・今日の体調は?健康か?病気はないか?


こんな事を自分で調べてみてください。ちなみに、僕は手帳が大好きなので、週に何度かは手帳を見ながら、自分の生活を見直す時間を取っています。


あとは、お金回りはエクセルシートで管理しているので、これも月に数回は見ます。(家計簿は毎日つけますよ)



そして管理の第二歩目は『PDSサイクルを回す』です。

もっと良くするためにはどうすれば良いかと考えましょう。Plan⇒Do⇒Seeの繰り返しですね。


・空き時間はあるか?あるなら、その時間で何をするか?
・工夫次第でお金の節約は出来るか?(毎月の固定費は、結構簡単に削れますよ。携帯代、電気ガス水道、交通費など)
・時間が短縮出来ないか?
・無駄な時間を使う予定はないか?


こんな事を基準に、より良く、より良くを心がけてみてください。