風水はあらゆる環境の変化で起こる自然現象であり「占い」ではありません。
占いは個々の特性や行動時期を推測、行動した結果を「より良い方向」に導くために使うものを風水術と解釈するのが一番わかりやすい。


つまり・・・
いくら環境を変化させても、改善したいという向上心がないと、あまり風水効果を体感できません。



風水は突然の大変化を引き起こすものではなく、良い偶然の重なりが風水効果なので、「風水を実践したら宝くじがあたる」等は風水の発想ではありません。

そして、個々には生まれてきた役割があるので、いくら美形で歌唱力があっても、「福祉で成功する」という運気を持って生れてきた人は、芸能界に入る事はできても大きな成功はないだろうと判断できます。

このように、風水と運命学は「切っても切れない関係」である事を忘れてはならない。



~今の自分を知るという所から風水術が始まります~



よく見かける書物は「一般的な間取り」のみで判断し、住人の特徴も記載されておらず、集合住宅などによくある「他の家と同じ間取りの場合は?」の解説は書いていません。
自然界の法則と「自分の気」を合致させ、しっかり行動していく事で、運を変えて行く事が可能です。

■運勢鑑定
四柱推命、九星術、各東洋占術複合

■風水鑑定料金
ファミリータイプ(マンション、戸建)、オフィスは使用する風水術や敷地の面積により変動。
(風水鑑定には、運勢鑑定も含んだ総合鑑定になります)
玄空飛星派、八宅派、紫白三元派、流年法、地理風水、擇日法などの風水術を組み合わせます。

※双方共、要相談。出張時は別途交通費

誤った風水情報が氾濫している今・・・

玄空飛星派、八宅派、紫白三元派、流年法、地理風水、擇日法などを駆使し、短期間で風水効果を体感してみませんか?

早ければ2~3日、長くても一カ月で何かしらの変化が出てきますので、
中国伝統風水の素晴らしさが実感できるはずですよ。

風水に関する質問は、どんな内容でも気軽にお問い合わせ下さい。
占いや風水の質問は相談料を頂きませんので、疑問に思う事は解消しましょう。


これは風水と違いますが、参考までに…

http://www.youtube.com/watch?v=FYcBst7-C7I

何かの役にたちますよ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年05月05日 22時24分24秒

変更。

テーマ:ブログ
風水の動画撮影、水曜日から日曜日15時に変更になりました!



お暇があれば見てくださいな~。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015年04月10日 02時47分54秒

計画。

テーマ:ブログ
自分の「夢」を具体的に描く人ほど、物事が思う通りに進みません。

「夢」は具体的に描くものではなく、あとから見えてくるものです。



例えば、今日「3000万円の車を3年後に買う」という夢を描いたとしましょう。

この類の夢は、MLMビジネスをやり始めた人に多かったものです。

いたるところに、欲しいもののカタログやポスターをまき散らして…

そもそも、今のあなたには相応しくない欲望ですので、周りから見ると「宝くじ当選の夢」をみている人のように感じるでしょう。


よくよく考えると、どうでもいいくだらなすぎる夢(欲望)です。

夢には「希望」という文字が相応しいのですが、どうも、「欲望」に繋げている人が多いですね。


まかりまちがえて3年後に自分が3000万円を掴んだとしても、その時に車を欲しいと思うかどうかわからないし、突然現金で入ってくるわけではないので、3000万円の車を買える自分になっていく過程で、間違いなく何かの意識は変わっていくものです。

単なる物欲を夢に描いたものは、自己満足にすぎません。

夢というのは、深い精神世界の話で、神仏に通じるもの…

なぜなら、衣食住という生活の基礎は、壮大な自然界の力が働いて、個々に影響を与えるものだからです。



環境。



僕は将来の夢なんてありません。

ただ、やりたい事が多々あるだけ。



夢はありますかと人から尋ねられた時、僕はこう答えます。



夢はないですが、毎晩、「今日は楽しい一日だった」と思って寝床に入れる事で幸せを感じています。



これは、占い業界に携わっている人が最も気を付けていなければならない事…

多くの占い師は、ほぼ抜けています。

すぐに星周りや、何かにつけて相性診断に意識がいく。



一日の最後をどう感じて眠りにつくかで、人生がかわってきます。
生きていく上で最も重要ポイントで、伝統風水でも寝室診断は重要箇所。



楽しい日が7日続けば有意義な1週間になり、それが30日続けば有意義な1ヶ月…

これを12ヶ月続ければ、「いい一年だった、来年も楽しい一年にしよう」という風になりますよね。


運勢判断とは、こういうことです。


ちなみに、今月の運気は、自分らしさが良くも悪くも強調される時期…
身の回りの整理、大事かもしれません。


そうそう、エゴと夢は全く別物ですよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015年04月10日 02時47分04秒

宇道健劉

テーマ:ブログ
毎年、年度末頃から世間が大きく動きます。

それにちなんで、久しぶりにそろそろ記事を作ろうかなと。



相変わらず相談業務は多いのですが、このところ、特に目立った内容の一部を。



◆風水の本質や使い方を知っている人は、皆無に等し…

◆何をしてもうまくいかないのは、本人の実力や能力ではないかもしれな…

◆占いは、一貫性がなく両刃であるがゆえ…

◆詐欺占い師の定番の持参アイテムは、水晶と風水羅盤がダントツで、しかも…

◆人前で話せる=講師、と思っている自慰講師が多い。講師とは、生徒目線で話し、どんな時も場の空気を一瞬で変えら…

◆血縁・先祖・姻族・住環境・経験などで人格や行動が形成されるので、占いを電車で例えるならば、シートに…

◆占い師は、恋愛や結婚で何かしらの欠陥を持っ…

◆なんでもかんでも「○○すぎる」という表現をする。「美人すぎる○○」や「かわいすぎる○○」「かっこよすぎる○○」など。特に「美人すぎる○○」ほど、さほど美人じゃない人が紹介されている。こう思う人が圧倒的に多いのだが、「○○すぎる」と表現するには意味があり、記事を編集してい…


上記8項目、全て書けば長くなるから割愛しただけの事で、もし、最後まで知りたいという依頼があれば続きを書こうかなとも思ってます。


最近、ほんとにブログが面倒になってきた。


あと、記事のタイトルが思いつかなかったから、自分の名前を入れただけで、特に意味はありません。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年03月19日 23時55分04秒

興味。

テーマ:ブログ
人それぞれ、千差万別。

住居地域、年齢、男女、職業などで考えは大きく違う。

特に占い業界では…


◆金運

◆健康運

◆恋愛運

◆結婚運

◆仕事運


興味を持つカテゴリを大きくわけると、5つにまとまる気がします。

しかし、婚期、相性を示す結婚運を除いて、その他4つの項目は皆さんの日々の生活で連動しているはずです。


運気を変えるには視点を変えることが重要ですね。


例えば…
恋愛運を上げたければ、仕事に精を出すとか。


なぜか?
それは、体感してから理解できるものです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年02月08日 17時53分22秒

悩みについて喋ってます。

テーマ:ブログ
一人喋りは久しぶりで、時間制限もあった事から、トークの完成度はかなり低いです。

ただ、ブログにも掲載している記事の内容を話しているので、暇つぶしにどうぞ。

悩みについてです。

何かの参考になればと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年02月08日 17時47分09秒

恋愛。

テーマ:ブログ
担当者さんから連絡があり、今月コラムを記載することになりました。


不倫・浮気・復縁・縁切りです。


いつものような毒がありませんが、簡単にまとめてますので気分転換にどうぞ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年10月28日 02時06分51秒

準備。

テーマ:ブログ
今年も寒くなってきましたね。

すでに僕の頭の中は「年末に向けての動き」に入ってます。

気が早いと思われる方も多いようですが、なんせ時間たつのが早い…


年末の大掃除や来年の運勢判断と合わせて、風水を実践したいという方が増えてきます。

今年の大半は風水をサブ的な活動としてましたが、毎年「年末年始」にかけては相談が多く、そうも言ってられなくなるくらい…


さて、そろそろ本格的に風水術を始動させましょうか。


来年は乙未、三碧木星。

八運を刺激する星が巡る一年、自宅の方位割にどう影響するかな。


あと4ヶ月、今からどう対処するか考えておこう。
あっという間に時間が過ぎるから。


最近、来年の自分の数え年を見て、改めて感じた。

もう、十分に「おっさん」の域に入ったなと。

頭の中は、まだ20代の記憶がはっきりと。


また気が向いたら書きますが、2015年の吉方位は北と南西と…

火星のアイテムが開運の鍵ですな。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014年10月09日 02時01分22秒

鑑定。

テーマ:ブログ
今や通信業界の発達で、なんでもやったもん勝ちというぐらいに様々な職業がありますね。

しかし、発達した通信技術があるが故に、弱者が生き残れなくなってきているのも事実。

というか、例えば起業した場合…
本来は起業できそうにない人まで起業できるような時代だから、弱者が増えるのは当然の事なのかも。

FBやブログを使えば簡単に集客できると勘違いしている人が起業してきたから、失敗するんだろう…

そのツールをいかに使いこなせるかが焦点になるのに。

なんでも追求しないとだめ。


しかし、開業準備から波に乗るまで、結局は資金力(経費の使い方)に尽きる。


さて、
離婚アドバイザー、恋人や配偶者に本当に浮気させる別れさせ屋、アイフォンや特殊な機材を使った瞬時に大量の個人情報を収集する広告業など…


今は数えきれないくらい、業務内容を聞いて「なるほど」と思う職業がありますが、その分、手抜き商売も大量に出てきている気がします。

手抜き…捉え方によっては効率が良いともいえますね。

しかし、良くない意味の手抜き丸出しの業界と言えば、「占い業界」も含まれるのでは?

こんな事をブログに掲載すると、また強烈な批判があるかもしれないですが、実際に僕の所には誰かの鑑定を受けてから相談に来る事もあります。

「○○と言われましたが、本当にそんな事があるんでしょうか」

内容を聞いていると、悩んでいる相談者には申し訳ないですが、笑ってしまう話が非常に多い…


◆今のあなた、くすんだ○○色のオーラが見えますから健康に注意してください。
ただ、オーラはその時その時で変化するので、健康管理をきっちりやれば、そのオーラも変わるので、恋人もできやすくなるでしょう。


これならオーラを見る意味ない。
いちいちオーラで読まなくても誰にでも言える事だし、そりゃ健康になれば顔色もよくなる。
そうなれば仕事もはかどり、充実感がある人は自然と人気は出てくるもんでしょ。
日々の健康管理なんて、子供でも気を使う。
しかも、その時々でオーラが変わるなら、この時の現在のオーラなんてどうでもいいはず。

かなりいい加減ですな。

そして、僕以外に風水鑑定をしてもらった人も多々訪れてきますが、風水鑑定士の皆さんは結構ずさんです。

羅盤の使い方はもちろん方位の出し方も知らず、図面作成の仕方も知らず、どの流派を使っているのかも自分でわかっていない…

一回の訪問で終わるらしい。
どう考えても、風水鑑定はできないですね。
現地を見てから診断書を作る作業を一日でやってしまうのか…
膨大にある風水の判断材料が、頭に入っているわけない。
現場には数回足を運びます。

一回で対処できるようなスーパー脳みそなら、ちまちまと風水で稼がなくても、他の仕事で大富豪になってる。

実際に風水を使って稼いでいる人は、風水鑑定で稼いでいるのではないんです。
占い師もしかり。
得意なものに必ず何かをプラスアルファしています。


さて、色々と相談者に話を聞くと、風水鑑定の必須アイテムである分度器、定規、方眼紙も鑑定時に持参しないらしい。

もともと事前調査で建物図面や間取図面を入手している場合は必要ないですが…

こりゃ、大変だ。

こんな状況じゃ、風水をおまじないと捉える人が増えるのも無理ないかなと。


ここで少し、風水鑑定における必要最低限の参考資料を掲載しましょう。

どう触っても風水効果が出にくい場所なら、参考資料はさほど必要ありません。

なぜなら、鑑定に入る前に行く事前調査の段階で「ここは厳しいですよ、それでもやりますか?」と施主に伝えた上でやるので、もともと使えない風水術は削除するからです。


当然、僕も未熟な時はありましたが、一回の訪問で終わらせた事はないかな。
鑑定書もうまく作れない時期がありました。
ただ、効果が出そうにない時、依頼を受けずに断る時だけは一回の訪問でした。


風水鑑定をした後、ほとんどの方は3ヵ月くらい何かと質問があります。
その都度、違う流派をはめたりしますし、風水術に「完全」はないので、できるだけ最適な状況を作り出すために数回の訪問は当然にありますが…

特に、風水は「本人の力量」が大きく作用しますので、人間的な指導も必要になります。

誰かの風水鑑定を受けた事のある方、以下のような資料を見た事がないなら、残念ながら、支払った風水鑑定料は「ある種の勉強料」と捉えてください。

では、暇つぶしにどうぞ。



まず…
図面に方位線を書き込みますが、十字天心線がない羅盤では建物の方位が出しにくいですね。

方位測定は外で行い、来水去水も測ります。

その際、周囲を歩きまわり、殺気がないかの確認も。
尖角、露風殺、丁字など。

この図面を使って建物内の形法を判断、枕の位置やパソコンの向き、土星を殺す金星の配置などを決めていきます。



次に…
先ほど作成した方位図面の下書きに合わせて、方位の吉凶を記載していきます。



あとは、初回時に使う風水術の基本的な運気の分布を。
玄空飛星については座星と向星が重要になり、強い作用のある格局ではなさそうなので、まだ大運は記載せず。
年運も書き込んでいきます。
一気に多く書き込むと、わけがわからなくなりますので…


ようやく、簡単な方位解説。
ここはビルですので、メインエントランスと各部屋の座山の関係で複雑な方位の判断になります。
次々と、東北「山」で吉、南西「水」で吉というような判断も書き加えていきます。
このような参考資料を作って現地で直接アドバイスしますので、施主さんが気になる事を書き込む為のメモスペースを右に空けてます。
※インテリアの作り方に必要な五行作用や形状。(○○色、○○形の雰囲気のもの、植物の配置や導線の作り方、神棚や仏壇の配置など)




風水術は魔法ではなく、心、体、置かれた状況、自己の能力なども総合的に関わってくるものと認識して頂くための注意書きのひな形。
これを、施主の特徴(四柱推命、その他の占術結果を参考)に合わせて作成します。



鑑定書の表紙です。



こういった参考資料を作った上で、表紙も付けて冊子にし、施主のみの風水鑑定書が出来上がります。
多い時は10枚前後になる場合があります。

さらに僕は仏縁がありますので、誰にも真似できない話も含めてアドバイスに入っていきます。



簡単な資料を公開しましたが、ここに掲載した資料は未完成のもの。


これを軸に、施主さんオリジナルの鑑定書を作り上げるんですね。


なかなか大変な作業…


ですので、先ほど記載した「一回の訪問で終わる事はない」という事が理解できると思います。


普段は僕が何をしてるかわからないという方が多くて、さらに口が悪くて「すぐに占い師を馬鹿にする」という意見も頂きますが、これを見て皆さんはどう思われますか?


風水は環境哲学です。


占いは自己の状況を読み取るツールの一つであり断定的なものではなく、風水はその状況を変化させたいときに使うツールの一つです。

天井が高くて解放感のある建物にいる時と、天井が低くて圧迫感がある建物にいる時とは、全然違った行動をとるようになったり、意識にも違いがでてきます。

風水は、環境を変える事で脳を活性化させたり(形法風水)、見えない気の流れを調整する事で(理気風水)、不思議な縁を呼び寄せたりするものですが、その縁を呼ぶにも自分がどのような人間でどのような能力があるのかの確認を必要とします。


占いや風水は自然界が与えてくれた「きっかけ作り」のツールであり、使う側は現実の世界を生きていく強さや優しさが必要不可欠。


こんな固い内容の記事を書いていますが、普段は軽い感じでしゃべってます。

深くしゃべると皆さん眠くなりますので…

このしゃべりが、実は風水哲学の源です。

軽い感覚で聞いてみてください。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014年08月25日 01時53分19秒

お気楽にしゃべってます。

テーマ:ブログ
以前のブログにも掲載しましたが、1年近く何もネットで情報を提供しなかったので、いい加減再開してほしいとの声が上がってきました。

そんな時に偶然、風水を広げてほしいという依頼があったので、話してみる事にしました。

http://nul-live.com/kenryu_udou002/

大した話はしていないので、お時間あるときの暇つぶしにでもしてくださいな。



今まで伝統風水術を封印していたのではなく、占い業界以外の様々な業界で仕事をしていたので一般相談を受けず、側近の人間にだけ風水指導を行っていました。

なぜか…
答えは簡単、一緒に稼いでいく仲間の運気が良くなるのは、もっとも大切な事だからです。


なんでもそうですが、自分にとって「いい人」「気が合う人」「居心地がいい人」と組めば収益に結びつくとは断言できず、感情と現実をきっちりわけて考えないといけないんですね。


仕事は、楽しくお金を得るもの。

ボランティアではなく、お金を得る行動です。

お金を得るまで長い道のりがあっても、今後訪れるであろう成功の道のりと考えれば楽しくなるものです。


そこで、生活費を手に入れるのが仕事ではなく、生活費以外に「お小遣いと自由な時間をいかに多く得るか」が仕事だと捉えてみてはどうだろうか。

この発想に変えると、どんな仕事をしたらいいかの判断が変わり、行動の間口が広がると思います。


不景気な時代だからこそ儲かる業界が多々あります。

不景気な時代だからこそお金を使うという人が多々います。

不景気な時代だからこそ…


その答えは簡単、この日本の経済を動かしているのは主婦、OL、多くの女性です。


一部の人間を除き、男性は経済を動かしません。
ここでいう経済とは、財布から出す時を指しています。


男性が経済を動かす背景には、時代を問わず必ず女性が控えてます。


女性の許可がなければ…
女性が喜ばなければ…
女性が便利だと思わなければ…


これが仕事や人脈、有益な情報を探すキーワードになります。

全てではないですが、女性(友人、妻、彼女、顧客、気に入った女性がいる店など)といつも深い関わりがあるような人からの情報はなかなか面白いものが多いものです。

はっきり言いますと、変な意味ではない「色気」はビジネスに必須です。



昼食やたばこなどの日々の細かい出費は除き、男性は女性のためにお金を使います。

女性は利便性と美、そして子供にお金を使います。
美はあらゆるものを含むので、当然「美味しいもの」も含みます。



ただ、老後に備えて何かを探している方は全く違ったお金の使い方をすると思いますが…
しかし、その年配者に何かを勧める仕事をしている若い方が得た収入は何に使うかと言えば、だいたいどの人も似たり寄ったりの資金使途です。


多くの家庭で、旦那の給料を采配しているのは?

高額収入を得ている家庭や独身男性も、女性を念頭に置きお金を消費しているのでは?


インターネットが急速に発展したのは、色情にまつわるサイトが大活躍したからという説もあるくらいです。


歴史を見直していくと興味深い事が多々あります。

先日テレビ番組になっていた日航ジャンボ機墜落事故を含め、9.11事件、東で頻発している地震など…

不慮の事故や自然災害で片付けられている出来事、本当はどうなっているのだろうと疑問を抱く人がいます。


こういった事を踏まえて、歴史ある風水術の哲学を説いていくと…

どうやったら収入が増えるかというヒントが、実は伝統風水の哲学に隠されています。


方位や生活環境は人にとって大切です。

しかし、伝統風水術を施したからといって、いきなり大きな喜びを得るとは言いきれません。

伝統風水の「捉え方、解釈」がもっとも重要になります。


例えば、数億円規模の大型不動産業務に取り組んでいる人は僕の周りに大勢いますが、売買が成立した時に得る手数料収入は、通常では考えられない金額になります。

しかし…
数百万、数千万の収入が入っても、資金使途は皆同じようなものです。
使う金額が大きいだけで。


ここまでグダグダと掲載しましたが、簡単に言えば市場調査と仕掛け方。

あと、
「みんな知ってるから安心」は、裏を返せば「信じたみんなが騙された」となる事も多々あります。


市場調査・仕掛け・見極めの3点をしっかりやれば、好景気不景気問わず、身の丈にあった収入が入ってくるでしょう。


ただ、そういった良い状況にしていくために必要な要素は、強運なんです。

いくら賢くても、技術があっても、ルックスがよくても…

発揮できるフィールドがなければ、宝の持ち腐れになってしまいます。


何をしても上手くいかない…
誰と会っても良さそうな話が来ない…
良いと思ってた人に不義理されてしまう…

このような良くない状況の流れをきれいにしてくれる方法、強運を呼び込む方法の一つが風水術でしょう。

上手く風水術を取り込めば…
◆人脈が整理されてきます。
◆無駄に外に出ないようになります。
◆家族と多く連絡とるようになります。

これ、大切ですよね。


ちなみに仏道では…

欲望は悪ではない。
身の丈に合わない欲望が悪の始まりとなる。

こんな教えがあります。

この言葉、考えさせられますね。


ずっと僕が発信している「現実と非現実のバランス」が整っている人は、楽しい毎日を送っているような気がします。


皆さん、いかがでしょうか?
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014年08月01日 03時19分08秒

お盆

テーマ:ブログ
もうすぐお盆。

この時期は、普段なかなか顔を合わせない家族や親戚と食事したり、お祭りに行ったり…

日頃味わえない、日常と少し違った空間を楽しめる人が多くいるでしょう。

その反面、会いたくない人と会わなければならない、苦痛の時間を味わう人も少なからず存在するかもしれません。


では、お盆とは…

お墓とは…

神、仏、自然界とは…


こういった事を理解できていない人があまりに多くなってきており、神仏を軽く考える人が激増しているようです。

風水哲学も含め、あらゆる宗教観があるので一概にこれと言える事はありませんが、苦しい時の神頼み的な感覚で捉えている人がほとんどでしょう。

単なる独りよがりです。

これは、自然界への冒涜であり、自己の怠惰に繋がります。

最近は、小遣い稼ぎ感覚で活動する占い師や拝み屋が、夜中の電灯に群がる虫のように不思議な動きをしている鑑定士も増えているとか。


お墓の意味や神仏の捉え方はあえてここには記載しませんが、心から人生を見直したいと思ってる方は遠慮なく質問ください。


さて…
人は、自分が考えている事がうまくいかないと運が悪いとか、何かに取り憑かれていると(意味不明なポジ発想)考え、自分の隙を隠そうとします。

現在悩んでいる人の大半は、単なる現実逃避をしていると推測できます。


例えば恋愛。

広い視野で捉えると、恋愛で悩んでいるなんて幸せ者です。
恋愛に使える経済的、精神的余力があるとういう事です。

相手が浮気した、借金を申し込んできたなど、相手の不備を責める前に「その相手を選んだ自分はどうなのか」を深く追求しなければなりません。
恋愛どころではなく、この不況で毎日を必死で生きている人が多いものです。


さらに、出会いがないなんて嘆いている人はもっと幸せでしょう。

ちなみに、大阪の人口は約900万人。

単純に、男女を分けたら450万人。

これだけの人がいるのに出会いがないわけがない。


話す機会を逃しているだけに過ぎない。

人が多すぎて、すぐに目移りしているに過ぎない。


美人や男前なんて人によって感覚が違うから、そんな事はどうでもいい。

要は、自分らしさを出していて、他人から見て魅力的に見えるかどうかです。



次に、給料が増えない、仕事が取れない…

高望みしているだけでしょう。

現在まで、月に数十万円しか収入を得た経験しかない人は、まずはプラス5万円を目指す。

その次はプラス10万円…


月に数百万、それ以上稼いでる人でも、例外を除いて必ずこういった道を通っている。


FBを使えば…
HPを作れば…


誰もがやっているフィールドで大きく稼げるわけがない。

特にネットは、一部の天才と大多数の無知な人で構成されている。


そもそも、稼げる業界にいなかったら、さっさと稼げる仕事ができるように自分を変えたらいいだけです。

就職先がない、時給が安いとかいう前に、勘が鋭い人は稼げない業界を選ばず、何をやってもうまくこなします。

効率よく生きていく方法や自分の役割がわからないのに、盆と彼岸の墓参りと新年の初詣の「願い事」で事足りると信じ、とんちんかんな行動をとる。

お盆や新年の行事、その他お祭りなどは、全て神や仏、自然界に対して感謝を表す催事であり、自己の欲を満たせてもらうために行われるのではないのです。

大切な事は、こういった行事をきっかけに、自分はどのように生きていくべきなのかを再確認し、微調整していく事でしょう。


風水哲学はお墓が基本となっています。

葬経という書物があります。


なかには「今は火葬だから死者の念は墓にない」と説く人もいますが、そんな事はどうでもよく、雨、風、植物といった自然界の力を借りて、人間と共存していくにはどうしたらいいかという事が大切なんです。

それを説くのに、墓相や墓地の形状、周辺環境を確認した上で、家系、先祖が眠る墓がどういう状態なのかがカギになります。


墓石なんて関係ない!


こんな事を言い切る人がいます。

では、他家の墓石を蹴り飛ばす事ができますか?

お地蔵さんの顔を気軽に叩く事ができますか?


一部の人を除いて、誰もできないと思います。


やはり、先祖や自然界に感謝すべきです。


生んでもらわなくてよかったとか不幸だと感じる裏返しは、自分にとっての幸せは何なのかを体感した経験があるから不幸と思うもの。

最近は、爆撃で命からがら逃げている人達を映像で見かけること事が多くなりました。
こんな人達は、幸や不幸なんて考える余裕なく、どうやったら生き延びれるかを常に考えているようです。

ここは日本だから関係ないという人もいるでしょうけど、極論、人は生まれてきた以上、与えられた命を生かそうとするかしないかでしょう。

不幸だと嘆いている内は幸せだと考えよう。

なぜなら、不幸から抜け出したいという気力があるから、不幸と思えるものです。

完全に堕落してしまえば、不幸なんて思いません。

そんなものです。


僕は伝統風水という非常に面白い哲学を学んでます。
仏道にも縁があります。


自分の足元を確認せず、運が悪いや先祖の因縁とか言う前に、自分の足が地についているか…


僕が管理している先祖のお墓、風水を取り入れてます。

それは、石の状態や建立の仕方といった墓相もありますが、いかに自然界の法則(風水でいう水龍、来水去水)を取り入れ、素早く湿気を排除する水の流れを作るかというものも重要です。

湿気が多い空間は居心地悪いのと同じで、墓に眠っている先祖も同じです。


ただ、お墓は亡くなった人の家という捉え方だけではなく、もっともっと深い意味が含まれます。


これは、ほとんどの占い師は知りません。

拝み屋も知らないでしょう。


お盆は多くの方がお墓参りに行く時期です。

ここで、あらゆる過去の出来事を振り返ってみましょう。


単に本を読んだだけの占い師や詐欺まがいの拝み屋の言葉、いかに意味がないかわかると思います。


お盆は、人生を変える大切なキーワードを教えてくれる時期です。

今年も半分以上過ぎましたが…
残りの2014年をどう楽しんでいくかは、単なるお盆と捉えるか、何かヒントがあると捉えるかで大きく変わるでしょう。


さてさて、しばらくブログを放置していましたが、多くの方からの問い合わせで再開する事にしました。

久しぶりに、毒舌記事を読みたいと…

去年の10月くらいからブログ更新を面倒に思い、気が向いたら一年後にでも再開しようと思っていましたが、少し早いスタートになりました。


全く更新しないブログをいつも見に来てくれていた方々、本当にありがとうございます!


今まで鑑定依頼があっても断っていましたが、これから再開します。

去年よりも大きく進化した宇道健劉の中国伝統風水に興味がある方、気軽に連絡ください。


では、皆さんに楽しい夏休みが訪れますように。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。