楽を選ばないという回り道をしよう | カラダこんさるたんと小松裕幸

カラダこんさるたんと小松裕幸

加圧トレーニング&スタイルワーク オリジナルメソッドStudio pino


テーマ:

こんにちは。

 

ダイエットや運動、肩こりや腰痛など、普段から運動指導に携わっていると思うことですが

 

ほとんどの方は「楽な方」へと流されていきます。

 

例えば、痩せたくてトレーニングに来たのだけれど

 

楽して痩せたいから、「何か簡単に痩せる方法ないですか?」と聞いてみたり

 

肩こり腰痛から解放されたいのに、「自力は嫌だから他人になんとかしてもらおう」とか

 

自分で努力せずに対価を得ようとする方が結構います。

 

楽な方へ流される気持ちはよくわかりますが

 

それでは結局解決できないことがほとんど。

 

好きなことややりたいことをするという風潮は分かるのだけれど

 

その反対にあるリスクは覚悟してますか?

 

好きなものを好きなだけ食べたいとしたら太るでしょうし

 

整体などでリラクゼーションだけしていたら、カラダは本来の機能を失うでしょう。

 

 

これは生活上だけでなくビジネスでも同じです。

 

僕は今年はだいぶ回り道をしていて

 

何かをしたかと言われたら、何もしてないなと思ってしまうかもしれない。

 

いや、思っています。

 

しかし、反対に考えてみると、いろんなことへの種まきはしたかなと思います。

 

それが来年以降に花が咲くかどうかは、これからの行動次第。

 

今までも回り道はよくしていて

 

回り道に時間を使った分、しっかりとした花が咲くこともあります。

 

いそがば回れと言うように、遠くを通ったことでしか見れない景色もある。

 

一直線に進むだけでは見えないこともあります。

 

じっくりと育てる根気も必要でしょう。

 

減量などは典型的です。

 

明日には痩せないんですよ。

 

じぶんを見つめなおすためにも回り道してみませんか?

 

 

カラダこんさるたんと

小松裕幸

カラダこんさるたんと小松裕幸さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス