カラダこんさるたんと小松裕幸

加圧トレーニング&スタイルワーク オリジナルメソッドStudio pino


テーマ:

おはようございます。

 

月曜更新が遅れて木曜になりました。

 

昨日、たまたま会話に出てきたのでそれをブログにしようと。

 

「会員さんはどんなものを求めて来ているの?」との質問だったので

 

改めて考えてみると・・・

 

「ダイエット」がやはり多いのかなと。

 

ただ、このところ「ダイエット」に関しては

 

辛口な投稿をブログやFacebookでしているので

 

多少そういった目的の方は減ってきたかな~と思います。

 

時間を大切にしたほうがいい

↑↑↑ダイエット指導を広告しない理由はこちらをご覧ください。

 

実際の世間が求めていることで考えれば「ダイエット」指導をすることは本来は重要です。

 

だって求められているんだから。その方がいいに決まっています。

 

しかし、僕たちの世界は実に厳しい世界です。

(厳密にはどの世界も厳しいものですが・・・)

 

フィットネスなどのいわゆる健康産業は、現在重要に思われていますが

 

生活で考えた時に、1番最初に切り捨てられるものです。

 

生きていくうえで大切な衣食住ではないから。

 

だとしたら、求められる役割として「ダイエット」をやったらいいと思うのですが

 

僕はやりたくありません。

 

これには理由があって・・・

 

「ダイエット」を本気でやるときには「本気度」を必要になります。

 

ここでいう「本気度」とは、ダイエットをする本人がどれだけ「やせたいか」ということ。

 

まず「ダイエット」の定義をきちんと理解しましょう。

 

ダイエット⇒原料☓

 

ダイエット⇒食事改善〇

 

この公式が理解できていないと「ダイエット」は成功しません。

 

つまりは、自分自身の頑張りで食事改善しないと体重は減らないということ。

 

「自分自身」がポイントです。

 

僕たちは運動指導や食事指導はできるのだけれど

 

実際に実行するのは本人でしかなく

 

僕たちには到底無理な話なんです。

 

と考えると、「本気度」が高くないと実行できないんですよね。

 

自分で食事改善して、きちんとプロの運動指導を受けて

 

それを「継続する」。

 

この流れを「本気」で実行できる人が痩せていきます。

 

ここに僕がダイエット指導をやりたくない理由が隠されています。

 

このダイエットの流れを本気でやる人がいない。

 

これに尽きます。

 

どこかで「何か簡単にできる裏技があるんじゃないか」と。

 

そんな風に思っている人が多いんではないかな。

 

モデルさんみたいになりたい!

 

けど、お腹がはちきれんばかりにたらふく食べたい!

 

モデルさんや芸能人の努力たるやそんなものじゃないんです。

 

こういう話をすると「私はそんなにストイックにできない」と言う方が少なからずいますが

 

「ストイック」にならなければ、モデル体型を維持できないからやっているんですよね。

 

それが仕事で、そのために「本気」で取り組んでいるから。

 

死活問題ですからね。モデルさんからしたら。

 

なりたい自分があるのならば、それ相応の努力をしなければいけません。

 

努力には「行動量」が比例します。

 

どれだけ頑張ったかは、運動であればカラダに出ます。

 

そのやる気があるならば、僕はダイエット指導もやります。

 

だから、本気度の高いダイエット志願者はぜひご連絡ください。

 

 

カラダこんさるたんと

小松裕幸

AD
いいね!した人

カラダこんさるたんと小松裕幸さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。