筋肉は脳を鍛える | カラダこんさるたんと小松裕幸

カラダこんさるたんと小松裕幸

加圧トレーニング&スタイルワーク オリジナルメソッドStudio pino


テーマ:

おはようございます。

 

月曜日にブログ更新し忘れたので、まさかの2日連続での投稿です。

 

 

 

僕は本が好きです。読むことはもちろん本屋さんも好きです。

 

本屋は何時間でもいられるんじゃないかと思います。

 

本当は毎日行きたいけれどそうもいきません。

 

ただ、職場から1番近いTSUTAYAさんに頻繁に行っていると

 

ほとんど陳列棚の内容を覚えてきます。

 

ビジネス書などを見ていると最近の傾向やら流行やらが見えてきたりします。

 

ここ最近では、仕事ができる人=筋トレしている人が多い

 

という関連での書籍が目立ちます。

 

実際に有名企業の経営者の方や、実業家などの方には

 

マラソンや筋トレをしている方が多くいらっしゃいます。

 

これは経営者になって「時間があるからする」のか

 

「カラダを鍛える」から仕事ができるのか。

 

ニワトリが先か卵が先かになりますので、割愛しますが。

 

兎にも角にも、トレーニングしている方は多いんですよね。

 

カラダを鍛えることで、体力が向上し、忙しい中でも

 

コンディションをしっかりと整える。

 

そうすることで、仕事のパフォーマンスが下がらないようにしている。

 

これはスガシカオさんの歌が聞こえてきそうなくらい

 

プロフェッショナルな考え方ですよね。

 

実際にカラダを鍛えるときには「大脳」と「小脳」を働かせていきますので

 

脳トレになりますし、結果判断力やら思考力が向上する可能性が高くなります。

 

脳の判断を早くすることで、学業においても向上するはずです。

 

実際に介護現場で脳トレは有効な活動になっていますしね。

 

まずは1日10分の運動を始めてみてはいかがですか?

 

運動はいきなりハードなのは続きませんから。

 

楽しいほうが続きますし、続けられれば効果も出やすい。

 

だから楽しい脳トレしましょう!

 

子どもと大人の楽しい脳トレイベントBaseCamp

 

カラダこんさるたんと小松裕幸さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス