夜中にすみません(´;ω;`)
今日は、早く書かなきゃと思っていた大切なニュースについてです!


去年から台湾ではずっとテレビなどで注意が流れていたのですが、2018年から環境保護のためにナイロン袋を提供するお店がさらに少なくなり規制が厳しくなりました。


{E691F34B-4D0B-49C9-AB46-9352442E5936}

{B8475B9C-8E41-4C73-B513-AA9669E8E275}

↑お正月にドリンク屋さんに行って飲み物買ったら早速袋貰えなくて『あ!もう2018年なんや!』とびっくりした私達夫婦です・。゚(゚^ω^゚)。゚・

ちなみに上のは紅茶にタピオカトッピング25元
下は紅茶にコーヒーゼリートッピング25元 
初めてのお店でしたが安かった♡♡♡



本題に戻りますが
今までもスーパーはナイロン袋有料だし、康是美や屈臣氏などのドラッグストア、コンビニも有料だったのはもう台湾に住まれている方や旅行経験がある方はご存知かなと思います。

でも、これからはさらに増えて
ドリンクスタンドやパン屋さんケーキ屋さんクリーニング屋さんお弁当屋さんなどなど、私たちの生活に欠かせないお店も対象になりました(´;ω;`)

{079858EA-BCD8-4803-B7B4-A350865115C7}

{56B918E2-B64E-4AEA-8710-6D836808147A}

違反したお店は罰金が科せられたりして、お店側も大変だと思います、、、


ちなみに正月早々問題になっていたのは
とあるケーキ屋さんの箱が40元になってしまったこと!

{8A533E30-6948-4FBB-8F2B-519AF9821FD6}

ついケーキを買うと箱がついているのが当たり前と思ってしまいますが、こんな裸のままのケーキでさえ箱代が40元(150円)もかかってしまいます。
『裸で持って帰れというのか!』とお客様と揉めたとたくさん報告されていました。

でも他の海外諸国でも紙で包むだけとかよく聞きますし、これからの時代仕方のないことなのかなと理解するしかないですよね。
私たちの家族もこういう古早味のシフォンケーキ好きでよく買うのでどうするか考えたいと思います。


それと、なによりもドリンクスタンド!!

{9FFE5A04-D0FD-4C2F-9CEE-E092545214FE}

{5EBD4406-E22D-4BAF-B9BF-8DF462ECEC15}

大袋は完全に廃止になり、たくさん買ったとしても個々の袋が一元ずつかかります。

{6F044842-6E57-4BDF-8D17-EDA072BD1D8D}

ドリンクスタンドで袋をもらうといつも手に持ったり腕にかけたりベビーカーにかけたりして本当に助かっていたので、私にとったらこれが一番寂しかったです(´;ω;`)

{D1FE4EDC-4B3B-4455-9324-D72ACDCEFB91}

{F37C9C9C-22A6-4B18-934D-D27205C9DF69}

{BFE3B768-D096-4EA3-8A08-BBF8CD7C7BE6}

もう袋もらうことはないと思うので過去のドリンク写真見返していました←
一応このニュースがあった頃からドリンク袋を捨てずに集めていたので、普段からそれを持ち歩いて買った際に使おうと思います。やっぱりあった方が私は便利なので。
 
あと、こういう大袋は廃止なのでたくさんまとめて買った場合は個々に袋に入れられ個々の値段がかかってくるので、これまたエコバッグを持っていった方がいいですよね!
大量配達のときはどうなるのか謎ですが、、、

{630C7FC4-D6E3-49F0-844D-EC86B2F53DB8}

{20A14D8D-3D9C-4E20-9D85-6DB3599AF80E}

↑ちなみにこういう小さいケーキの箱もどうなるんやろう、、こうなると手持ちのナイロン袋とかエコバッグでは無理だし、箱代払うしかないのかな(´;ω;`)


それと、お弁当屋さんもナイロン袋なし!

{C1894D15-057B-45D5-B95B-7F7EBCCFCED4}

この容器代は関係ないと思うので、ナイロン袋やエコバッグを持ち歩けば大丈夫そうです。


あと、パン屋さんも!

{FE69DBDC-29BB-4D96-B5BC-10A09FB2AAA2}

ただし、パン屋さんの場合は、こういう個々のパンに直接触れる包装は無料で、このパンたちを入れる大袋が有料ということだそうです。
なので、こちらもナイロン袋やエコバッグ持ち歩けば大丈夫ですね!


まだ始まったばかりでお店側もお客側も戸惑いが多くもめることも多いと思いますが、地球環境保護のために前向きな取り組みだと思うので!
どこにいくにも外出する際はナイロン袋やエコバッグを必ず持ち歩くようにしていけばOKかなと思います。(仕方がないときはお金を払って袋を貰えばいいのです)

ちなみに、これからは必ず『袋いる?要袋子嗎?(ヤオダイズマ)』と聞かれることになるため、旅行の際は
『袋買います。要(ヤオ)』か
『袋いりません。不用(ブヨン)』
と答える場面が増えると思うので、先に知っていただけた方がいいかなと思い書かせていただきました。

コメントいただいた中でもこれから台湾旅行されると教えてくださった方がたくさんいらっしゃいますし(^ω^)♡
今日書いたお店以外でも対象店舗がたくさんあると思いますので、ナイロン袋やエコバッグを荷造りの時に必ず用意されることをオススメしますね!


それでは、お知らせ?でした。
読んでいただきありがとうございました・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 




AD

リブログ(1)

  • 早く日本も規制してほしいなあ

    台湾ではプラスチックバッグ(ビニール袋)の規制がより厳しくなったようです。慣れるまでちょっと大変だけど、環境に負荷かけてることは間違いない😞💦わたしはエコバッグを常に持ち歩く習慣は身に付いたしw野菜の包装もやめてほしいし、できれば肉や豆腐も量り売りにしてごみを減らしたい…そう、ごみを減らしたいの…

    こはる

    2018-01-09 07:13:56

リブログ一覧を見る