簡単にできる温泉卵 | pinky media(キュレーションサイト)の記事を紹介するBLOG★

pinky media(キュレーションサイト)の記事を紹介するBLOG★

Aliceの今ハマっているキュレーションサイト【pinky media】の記事をまとめていきます!このサイト、Aliceのドストライクすぎて…。
記録用としてブログを更新していきます~!あくまで自分用の完全自己満ブログですのでご了承ください(*^^*)♪


テーマ:
こんにちは!Aliceです(*'ω'*)
Pinky mediaの気になる記事紹介★今回は『簡単な温泉卵の作り方・レシピ!自宅の調理器具でもとろとろの卵ができる?』
というもの。

丼ものとか麺類に温泉卵をのっけるとすごい本格的に見えるし、なんといってもお洒落になっちゃうよね♪
でも案外難しいし、感覚がつかめずうまく作れない温泉卵...。
失敗せず上手に作れるようになりたい!

“まずは鍋にたっぷりの水を入れましょう。卵の全体がかぶるくらいの水を入れるのがポイントです。鍋に水を入れたらお湯を沸かしてください。沸騰したら火を止めて、おたまにのせた卵をそっと熱湯の中に入れます。そっと入れないと鍋底に卵の殻があたって壊れて中身が出てしまうのでなるべくそっと入れることが重要。卵を入れたら蓋をします。

熱湯につけたら10分ほど待ちましょう。夏場であれば8〜10分くらいでOK。寒い冬の日であれば10〜12分ほどつけておくと安心です。熱湯からあげて殻を剥いたら温泉卵のできあがり。卵の様子を見ながら時間を調整して美味しい温泉卵を作ってみてくださいね。”

こう、シンプルなレシピだと覚えやすい!沸騰して、卵入れて10分!簡単かも♪

他にも、コーヒーメーカーで温泉卵だとか、炊飯器の保温機能で出来たりもするみたい!温泉卵専用のメーカーもあるみたいだからそれも気になるなぁ~。

はまったらトコトン追求なAliceだから、卵の消費量がしばらくすごいことになりそうだ…(*_*;)w
 

Aliceさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス