花嫁とパパ

テーマ:

お風呂の中で見たドラマ。

お風呂用テレビをもっているが、うちのマンションは電波の状況がよろしくなく、フジテレビしかうつらない。


お風呂で半身浴と顔パックをよくやるのだけど、時間がもたないので、よく雑誌を持って入っていたけど、

雑誌はぐしゃぐしゃになるし、腕がいたいので、テレビを購入した。


パソコンを買ったときポイントがたまってそれで買った。


今日は、丁度お風呂タイムに見たいと思っていたドラマが始まるので半身浴をした。

寒くてちょっと冷えてたしね。


さて、ドラマの感想を


時任三郎さん演じるパパと田口淳之介さん演じる石原さとみさんの同僚とのからみが最高によかった。

時任さんのパパは昔、りぼんで読んだ岡田あーみんさん作の「お父さんは心配性」のお父さんチックで面白い。


石原さんの上司の小泉孝太郎さんは前期の派遣の品格とは打って変わって、素敵な役。

小泉孝太郎さんは以前、波の塔というドラマのエキストラにいった際にお会いしましたが、そのときの役柄か、とても普通な感じだった。今回はオーラがでてそうな役だね。


でもこの役、もっと派手な人の方でも面白かったかな。


今日は、石原さんと田口さんが会社の宴会を仕切るという話。パパが乱入しにきたと思いきや実は、石原さんが忘れた宴会で必要な金券を届けに来たという設定。


最後は、仲良し家族という感じでよかった。田口さんのいきなりのプロポーズにはおどろいたけど、まぁこの時点で田口さんいい人だから、パパにも受け入れられそうだね。


これは何話で結婚するのか、はたまたしないのか?ちょっと楽しみになってきた。


半身浴のお供に、リピートしよ♪