型って??

今日は育児のこと。

次男坊、4/2生まれ。
生まれるときから
学年がどうなるかの
狭間でした。

(4/2から学年が変わるんです)



長男とは全く性格も異なり
一歳までは
大人しくて、でも夜泣きはガッツリタイプ。

一歳過ぎ、自我もどんどん芽生え

まあ、なんということでしょう✨

非常ににぎやか過ぎな子になりました😅

感情爆発タイプです。

そのくせすごい甘えん坊で
声もでかく頑固でワガママ…
隣の芝が青く輝いて見えすぎ。

私姉妹は大人しく
(姉は怖かったけど)
従兄弟は全部男ですが
そんなに騒がしいタイプではなく
母方の従兄弟が少し男の子らしい
やんちゃさはあるかな
くらいでした。

この次男坊の性格から
しょっちゅう園から
伝達の一つなんでしょうが
言われます…

おうちでも短くわかりやすく
伝えます。

しかしなかなか…

手をやきまくるのは
ほんとーに
わかります。

ど素人の親でさえも
てんてこまいなんで
そこを先生につつかれると
考えこむ私は
どん底の底ってどこにあるん?

て、程
マジで悩みます。

でも勿論一人の時に。

人前では気丈にふるまってます。

親として出来ることは
色々してますし
子どもなりのストレス発散もなんとか

でも、決めつけられて
頭ごなしにこちらの意見も聞かずに
我が家の何をご想像で??

と言うことも
言われるので

その言われてる最中は
えっ?えっ?
て、脳ミソの中と
心理が戸惑い
後になり
なんできちんと言えなかったんだろう…
子どもに申し訳ない…

と、負の連鎖…

わりと気心知れた友人や家族には
ズバッと言うので
それをそんなに親しくはない方に
言われると
ズバッとすると
傷つけるからいけん!

て、我慢し

え?え?

ってなります。

暫く日本の裏のブラジル越えて
宇宙に行ってました。

型にハマる事が苦手な我が家…

なんとか合わせねば

とか思ってしまいますが

私は………
ムリっすね…

ようやく宇宙から帰ってこれました。

またたくさん何光年も先にいきますが
こうして帰宅できたらなと
思います。

近々、長男の参観日があり
毛糸のマフラーを親子で
編むらしいです。

編むって??

おりひめしかしたことない…ガーン



(子どもの頃の折り機ですね)

編むとか裁縫とか角を合わせる折り紙とか
女の子らしいゴムとび遊びとか

全くダメ❗

だからほとんど男子と遊んでたし
裁縫は婆ちゃんか
幸いにも義父が
服のリフォーム屋さんで
丸投げなので
当日、足をひっぱりまくると
思います。

とりあえず買う専門なので
毛糸は買いました✨



こちらは
お客様にも大好評な
府中町にある
Zakkakoppeさんの
店主さんが
作る編みぐるみちゃんたち❤

ハリネズミ
ウサギ、りんご
ネズミちゃん

こんなに編めて羨ましい✨

てか、まだ家のあちこちに
います。
(どんだけ惚れこんどん??)

参観日に義父を行かせるのもうきまくりだと
思うのでなんとかがんばります…
AD
今のところ雨ですが
これからどうなるんでしょうね

カープも勿論中止ですし…
また今年も地元での胴上げが遠退く…
CSと日本シリーズに期待です🎵

主人も台風の影響で
仕事が休みになり
家でゆっくりしてます。

さて、こんな日は
子ども達に絵本を
読み聞かせ

図書館で色々借りました。

おおきな木

こちらは思いっきり私の心に残る絵本です。
たぶんうちの子どもらや
全くまわりを気にしない主人ニヤリには
理解不能な絵本と思いますが😅

がんばる方
つくしてしまう方

などには
結構心にささります…


後書きで村上春樹さんが書かれてますが

とらえかたは人それぞれ
何度も読むごとにいろいろな
感想もうまれます。

この作品には
中学の英語の授業で
出会いました。

中3最後の授業で
最後の和訳でした。

和訳していくと
どんどん胸がしめつけられ
涙をこらえるのに
必死でした。

和訳されてる方が
また別の方もいるので
そちらも読んでみたいです。

ただやはり胸がしめつけられるんですがね…😓

子ども達には⬇


私の絵本選びのポイントは
成長過程で絵本から学べるもの
文字数が少なく
(読むのがたいぎーし
子どもらもあきるので)
絵がわかりやすいもの

が主です。

子どもらがまだ小さいうちや
あまり興味がない時は
勝手にページを
ペラペラめくっちゃいますが
叱らずに
あらー、とんじゃったー
あ、この絵かわいいよ
などと興味をひかせますが
ダメなときは
無理に読みません。

嫌なときに嫌なことされたら
嫌ですよね

読み方も色々工夫します🎵
AD

視覚、簡潔

なかなか手がかかる
我が息子たち😱

悩んだ時は
保育園の加配の先生や
療育の先生に
相談します。

今週は
毎週月曜に行ってる
集団療育にて
勉強会がありました。

なかなか聞かない
うまく伝えられない

いろいろ個性はありますが
極力簡潔に
六文字以内で
パッと伝えるのが
わりと効果的!?

らしいです。

私も
あまり長い文章の本など
苦手だし
理解力にうといので
難しい
たいぎーことが苦手で

よく上司に
簡潔にわかりやすく!

(おどりゃー、すどりゃーの
世界だったので(^^;;)

と言われてたものです。

また視覚にも
わかりやすく
伝えるとより効果的らしい!?
です。

あくまで個人差が
あるので
参考までに

我が子
…いや我が家は
簡潔でないといけない
家族なので

視覚で伝わりやすく
したらさらに効果的とのことで

持ち運びしやすい
カードサイズの
生活習慣カードを
作りました。

ひらがなで
大体六文字以内を
こころがけて

{257412E8-489E-419E-A67C-AC4D83236DB9}

{19195015-B56D-425A-882B-B35B20FE6ED0}


とくに
息子たちが
苦手な病院とかは
とにかくギャーギャー

何ゆえにみなさまの
お子さま達は静かなん!?

て、しょっちゅう思います。

いや、私も幼少期は
めちゃおとなしかったですよ

さっそく
いくつかカードが
役にたちました


が…

診察時はまだなかなか…

まだまだ課題は残りますが
徐々にいろいろな方々からの
意見を参考にしながら
取り入れてみたいと思います。

どうにも手につかんときは
大好きなシールを選ばせて
貼らせてみたり。

{FCAE55A4-B634-4E93-9840-AFF8F9BCBD88}

そして
できたとき
いいことをしてる途中でも
褒めてあげるのも
効果的!?
らしいです🙌

{72819489-879F-4175-A92E-035E002B564C}

試行錯誤してみます🙂




AD