ドラマ「シグナル」に似てる洋画があるのね



タイムパラドックスを題材とした2000年のアメリカ映画

30年の時を越えた「声のタイムトラベル」で結ばれる親子の絆を描いたSFファンタジー・サスペンス!



 1969年、ニューヨーク上空に珍しいオーロラが出現した日、消防士フランクは救助を終え、妻ジュリアと6歳の息子ジョンの待つ家へと戻ってきた。親子3人の生活は幸福な輝きで満たされていた。ちょうどその日のオーロラのように。だが、その2日後、フランクは殉職する。息子ジョンは深い哀しみに暮れる。それから30年。再びニューヨークにオーロラが出現した日、ジョンはふと父が愛用していた無線機を見つける。そしてそこから男の声が聞こえてくる……。まるでそれは父と話しているようだった

2000年に公開された映画「オーロラの彼方へ」をTVシリーズとしてリメイク。別々の時代に生きる刑事の父娘が20年の時を超え、無線機を通じて連続殺人鬼を追うSFサスペンスです



ドラマ「シグナル/時空を超えた捜査線」



原作映画は父親と息子が30年の時を超えて無線機を通じて交流するSFファンタジーだが、テレビドラマ版は主人公の性別を男性から女性に、父親の職業を消防士から刑事に変更し、サスペンス要素が増した内容に。20年前の過去を変えることで、現在に意外な波紋が広がり続けるという、予測不可能かつスリリングな物語が展開。1996年に生きる父と2016年に生きる娘は無線機を使って連携し、看護師ばかりを狙う連続殺人鬼“ナイチンゲール・キラー”の捜査に当たる

このドラマはWOWOWプライムで、
2017年10月3日(火)から毎週夜10:00~【全13話】


放送は終了しているみたいですね


題名からして似てますよね。

こちらも面白そうです。


      (画像・動画お借りしました)m(_ _ )m



にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村