医学部受験 | 晴れ時々涙

晴れ時々涙

有名私立小学校を経て中学入学を目前に12歳から
英国パブリックスクールに在学(留学)の長男はIB校でdiploma取得。次男・娘はEU脱退で帰国。
認知症の義母をと共に笑って泣いての奮闘記。

次男くん、姫ちゃんは

長男くんのいる、
ヨーロッパ総合大学の
医学部を目指して
勉強、仕事、
姫ちゃんはそれに付け加え
自動学校と高校。
 
みんな時間をやり繰りして、
休みの日はとことん休む、
仕事、勉強は同時進行だ。
 
合格後は解剖学を予習して
おかないと、後悔すると言った
長男くんからのアドバイス。
他のアドバイスも直接入るので
下の子達は少し特だけれど、
同じ進路だから言える事。
 
とにかく我が家は兄弟妹が、
仲良しで、私が渡欧した際
姫ちゃんの大好きなフォーを
味見がてらランチに。
姫ちゃん喜ぶかな?と兄2人。
 
次男くんも好きなインド料理も
堪能して、食は問題無し。
後は合格のみだ。
次男くんは問題無く合格するだろうが
みんな姫ちゃんを心配。
何せ大学レベルの問題が出るし
大丈夫か、次男くんがいるうちに
判らない問題を全てクリアせよ。
との事に姫ちゃん必至である。
とにかく自動車学校を早く
卒業して日常に戻るのが目標だ。
 
頑張れ子供達