ネコなふたりの恋日記

あと少しで、つきあって1年と半年になりまーす(早いなぁ


テーマ:
先日、彼とふたりでプリクラとりました~
他の人も一緒になら何回かあったんですが「2人で」は初でした

確か最初にその話が出たのは5月だった気もしますが…
なかなか実現しないので
とりあえず1回行こうよ…ということで連行

デートのついででも、記念日でもなんでもなかったんですが
ゲーセン行ってプリクラとりました

なんてゆーか

ナチュラルに笑えた自分にびっくり
いつも微妙な表情が多いんですよね
笑おうとして、笑えてない
それが、全開とは言えないまでも悪くない表情

恋の力は偉大~


ふたりとも慣れてない上に、落書き時間の延長もなかったので
落書きは一応してある程度
日付とか、メッセージとか入れようと思ったころには時間切れ
かろうじて1枚「つきあって1年5ヶ月」というのを入れました
(正確には1年5ヶ月3日でしたけど)

…と思ったら、彼のやった2枚にはちゃんと日付入ってました(えらい
ごめんなさい、そーゆーの後回しで…

次は1年半年の日にとれるといいなぁ…
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日入浴剤の色がいい感じだったので、それをメールで報告したら
「む 画像付きで話題がお風呂だったから、思わずセクシーな写真を期待してしまった」
と、彼からのお返事…ごめんね、湯船と入浴剤の袋で

ぃゃ、そーゆー写真を送ってみようかな~とか
考えたことはないわけではなかったのですが…ねぇ?
やっぱり恥ずかしいし(/ω\)

それで、「リクエストがあるなら送ってもいいけど」と言ってみたら
「あるよ リクエストありますよぅ カムヒアっ」


リクエスト キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!


と、ゆーことで…のぼせそうになりながらガンバりました
きれいに写るように、試行錯誤
湯船に浸かって首から下を撮影です(自分の顔嫌いなので…)
ミルキーパープルの湯が程よく体を隠してくれました

メール送信→→→ラブレター











5分経過…返信来ない








10分経過…まだ来ない、ちょっと邪推( ´艸`)












18分経過…さすがに待ちくたびれたのでメールしたら




「はあはあ 危うく昇天するとこだった」
と、2分ほどで返ってきました
…そんなに刺激の強いものを送ったつもりはありませんよ~?

で、

「ご満足いただけましたか?ご主人様w」
とメイド口調になりながらも、勝った気分でメールをしたら
「しかし 惜しむらくはお湯の色だったなぁ いろいろ見えなかったし」

Σ む、昇天するとこだったくせにっ







と、まぁ…楽しくメールしました
今度会ったら詳しく感想聞いてみよー(^∇^)

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

「これは忘れたくない」…そう思ったので久しぶりに投稿
昨日、一緒に帰って少し話をしてその時言われたこと

「慣れてきた」…らしい、あたしが泣くことに
自分が泣かせてしまった場合はバツが悪いけど
そうじゃなくて…
あたしが感情の制御ができなくて泣く場合
しかも、昨日はわざと弱いトコを突付いてみたらしい

「短所でもあるけど、飲みとかで泣いて場を白けさせるとかじゃないし…少なくとも、ココふたりの間でなら泣いてもいいんじゃない?ってゆーか、ココで泣かないでどこで泣くのさ」

そう言って抱き寄せてくれた、大好きだ・°・(ノД`)・°・

彼と出会う少し前、あたしは荒れていた
1人の部屋で1人で泣いてたし、飲みでも泣き上戸だった(面子にもよったけど
時々人の背中を借りて泣いていた、苦しかった

居場所がなかった、ないと思っていた

肩を抱き寄せた暖かい手を、彼の言葉を忘れない…忘れたくない
彼はあたしの「泣き場所」じゃない
でも、たしかにあたしは欲しかったものを今手にしている

そして、あたしは初めて彼のコンプレックス…弱音?を耳にした
とても、その気持ちが良くわかった
他の人も感じていることかもしれないけど
やはり、あたしたちは似ているのだと思った


うまくまとめられないけど、忘れたくないと思った出来事

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうなることやら?ふたりで過ごすか、彼を含めた仲のいい4人で過ごすか
あたしも彼も微妙に悩んでいます、どっちもいいなぁ…感じで

あたしはもう、プレゼントは用意済み(1ヶ月くらい前から(早すぎっ!!))
そして、彼ももう用意してくれてあるらしいです(びっくり)
…でも

貰える物については予想できちゃってるんですよね
たぶん、手袋…
前に臨時のプチデート中に手袋見たんですよ
で、可愛いのがあったんですけど
ちょっと高くて(約3000円)買うのはやめたんですが
(手袋なんて1000円くらいので十分・・・)
そしたら、彼が「ナツキさんが手冷たそうにしてるの嫌だし…」
って買おうかどうか迷うんですよ(汗)
「また、他にもいいのあるかもしれないからっ!!」って止めましたけどね

とゆーことがあったんですよ
で、こないだもう買ってある的なことを言ってたときに
実用的なものだと言ってたので

手袋かな…と

ちなみに、あたしからは可愛いネコのカレンダーですが
もうちょっとプレゼントらしいもののほうが良かったかなとか思ってたり

…ペアのリングとか欲しいなぁ(ぼそっ)
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週の金曜、彼がケータイを落としました
そして、ケータイがない時に限って
連絡を取らなければいけない非常事態は起きるのです

土曜、予備校帰りの彼と待ち合わせ
彼に誕生日プレゼントを渡すべく出かけようとしたら
車がバッテリー上がってる…
ケータイないから連絡できない、待ち合わせ場所へは電車で1時間近く
本数も少ないため、遅刻30分決定
結果、彼の帰宅を1時間遅くさせてしまうことに…

日曜、友人と予備校帰りの彼を拉致りに行く
しかし出入り口がわかりにくいため駅で待ち伏せに変更
どこですれ違ったのか捕獲に失敗
ケータイがあれば、サプライズ感は薄れるが成功しただろうに…

そして昨日、月曜日は一緒にお昼デー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「今日は5コマまで?」
「ゃ 今日は4コマ~」
「4コマまでなら一緒に帰ろ~」
「ん いいよ~」
「じゃ いつものとこで~」

そんな会話をしてそれぞれ午後の講義へ
あたしから言い出してるあたりが微妙だけど気にしません
一緒に帰るのは若干久しぶりでウキウキでした~

しかし、そんなあたしを嘲笑うかのように
講義が終わって校舎を出ると
眩しいくらいの晴天だったはずが、どしゃ降り…

傘を持ってないあたしは、雨に降られることが多いんです
(傘を持ってると、ほとんど降らないのに)
待ち合わせは交差点の角
当然、雨宿りできるような場所ではありません

ここでいつもならメールをすることができるのに
彼は今ケータイがありません
ちなみに、あたしも昨日はケータイを忘れたのですが
彼が持ってなければ、あたしだけ持っていても仕方ないので
どっちにしても結果は同じです

選択肢は3つ
①雨に濡れながら彼を待つ
②大学前のコンビニに移動して彼を待つ
③彼を待たずに帰る

検証
①は…寒い、そして泣ける
②は…暖かい、しかしすれ違う可能性アリ
③は…嫌だ(笑)

とりあえず、コンビニで待ち合わせることもあるので
雨降ってるし角にいなければ
コンビニを覗きにくるだろうと信じて…②を選択しました

講義終了から10分…雨は小降りになりましたが
彼は来ません
お馬鹿なあたしは不安になります

実は、4コマで終わるって嘘で5コマまでで…
待ちぼうけくらわすことで
一緒に帰るのあきらめさせようとか思ってたり…(被害妄想)
…ってことはまさかないと思うけど~

雨降ってて、角にあたしがいないから…
先に帰ったと判断されて、あたしが店内見てる間に帰っちゃったとか~


そこで、彼が自転車を置いてる駐輪場を見に行くあたりが
…ストーカー気質ありなあたしです(苦笑)
で、自転車はあったので帰ってないことは判明~
しかし、そこで待つのもなんだったので(イロイロと…)
一度出たコンビニに戻るのもなんでしたが…戻りました
帰る選択肢もありましたけどね

しかし、朝にも寄ったコンビニは立ち読みする本もなく
落ち着かない…講義終了から20分が経過
さすがにいたたまれない気持ちになりコンビニを出ることにしました
この時、帰るつもりだったのか…
様子を見に行くつもりだったのかはわかりません

が、半ばあきらめたような気持ちでコンビニを出ると
そこに彼がやって来ました
…タイミングぴったりでステキ過ぎました

「ごめんね 前の講義の片付け長引いてさ」

心底ホッとした瞬間でした
ここには書いてないのですが、最近
一緒に帰る誘いを2度ほど断られていたのです
しかも嘘をついて(メールでですが)

嘘じゃなかった
彼はちゃんとわかっててくれた
馬鹿だなぁ…あたし

そう思いました
で、小雨の中…自転車を走らせて一緒に帰りました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~おまけ~

いつもなら、少し話したりするアパート前の駐車場
昨日は雨降ってたし傘差してなかったので
風邪ひくといけないし、早く帰ろうね~な雰囲気…

カバンに折りたたみあるんだから出せばいいのに…
あたしは少し話がしたいんだよぅ…

「こないだは俺が先に帰ったから今日はナツキさんの番だよ」
「…わかってるよ~」


膨れて帰るのを躊躇うあたしを彼は笑った

「自分からバイバイするの嫌いだよね~」
「………帰りますよぅ」

そういいながらも動かない(笑)

「しょうがないなぁ…」

おいでおいでする彼に近づくと頭に手がかかる
キスしようとしてることに気がついて、サッと引いた

「そーゆーことを言ってるんじゃないの~」
(キスしたりしたくて、ごねてるんじゃなくて話がしたんだぁ~)
「ちこよれ ちこよれ」

拗ねながらも結局軽くキスして笑ってバイバイ

しかも、思いがけずその後
メッセで彼から話しかけてきて嬉しかったりしました

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週の月曜は学際片付けで休みだったり
その前は彼がゼミ関連で来れなかったりで…
今日は久しぶりにお昼一緒に食べました~

ってか、会うのも1週間ぶりでしたが
先週は色んなものにことごとく彼との逢瀬を邪魔されたので

お昼の後の移動時…

大学の中だってのに手をつないじゃったよっ!?
(デート時以外はあんまりつながない)

…ちなみに彼から「ん」って手を差し出してきたので

ゃ、前にも大学内で手つないだことあるけどさっ

前の時は人が来たら離してたんだよっ

でも今日は、人とすれ違ってもお構いなしっ

…さすがに校舎でたらつなぐのやめたけど(あたしが)
人多いし知り合いに目撃される可能性高いから


ぁぁぁ…大学内で手をつないだりするのは抵抗あるけど
やっぱり好きだぁ~~~~(手をつなぐの)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
たとえばキスをして…幸せだって思えること
たとえば彼に抱きつくんじゃなく…抱き寄せられたことが嬉しかったりすること

幸せって…些細なこと
些細なことを幸せだって思えることが、幸せだと思う

「安い幸せだね」

彼はそう言ったけど、あたしはほんとに幸せだって思った
一度、気持ちが離れかけたから…余計に

彼と一緒にいて幸せを感じられる自分に戻れてよかった
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

とゆーわけで、別れを覚悟して会いに行ったときの状況も
その喧嘩?がどう収拾ついたかも書いていませんが

仲直り後、あたしと彼はいくつかの約束をしました

彼があたしに求めた約束
・爆発するまで溜め込まないで、小出しにする
・泣く時は彼の胸で泣く
(両方とも前にも言われた、今回は彼が原因のため仕方なし)

あたしが彼に求めた約束
・サークルに来れないなどの時は、前もって連絡する
・たまには「好き」とか言う
・敬語(特にメール)は冷たく感じることがあるので、やめる
(日常会話は結構タメ語ですけどね)

…他にもあった気がしたけど、こんな感じです
とゆーわけで、本日のメールやりとり

3コマ終了直前、彼からメール

「あぁ… 眠い…… もうダメだぁ」
「ん~ あたしも~ 今の講義後半の記憶ない… お互いがんばろー…」
「うむり もうちょっとだしね しかし……眠い ばたり」

とここで、次の講義のため返信できず
4コマ終了後メール

「ふぅ 今日の講義終了~ そっちは5コマまでだっけ?」
「ん そうだね っていうか精神が冥府に行っちゃってますよ ケケケ……」
「ぇ? …帰ってきてぇ~」
「あはは 大丈夫、大じょ…… にゃははははは! にゃははははははははははは!」
「……… なんか怖いから「5コマの後、1回帰るでしょ 一緒に帰ろ~」…っていうつもりだったけど、やめようかな…」
「あ いいよ~ 帰ろうよ~ いつものとこ集合ね」
「… 怖い笑いする人とは帰りたくないなぁ…」
「にゃはは 大丈夫だよ? ホントにね」

ぁ、彼がなんか怖い笑いしてますけど、これ日常茶飯事です
これはまだ「にゃははは」って可愛い笑いしてるけど
実際はかなり壊れた笑い方をして周囲をビビらせます

と、話が逸れましたが、こんな感じにメールでの口調が変わりました
過去のは適当に過去記事見てください


さてと、そろそろ彼との待ち合わせの時間だわ
ではまた~~~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

それをちゃんと祝って欲しかっただけ
短くても良いから、メール欲しかっただけ
当日じゃなくたって「おめでとう」って言って欲しかった
短い時間の中で選んでくれたプレゼントは
確かにあたしの欲しいものだった
だけど、プレゼントがあれば良いってわけでもない

これは後から思ったことだけど

あたしは「プレゼントと書き置きの残された部屋にひとりの子供」で
彼は「プレゼントさえあれば良いと思っている親」みたいだった

つきあって初めての誕生日だよ
思わずうれし泣きするような言葉とか期待してたあたしは
夢を見すぎてただけ?
「おめでとう」も「好きだよ」もなかったね

短い時間の中で選んでくれたプレゼントは
ちょうどあたしが欲しいと思っていたようなもので
通じ合ってるような感じとか
慌てて選んだから、少し不本意そうだったとことか
つけてもらって「似合ってる」って言ってもらったりしたのとか
「ぁ…あの服に合うだろうなぁ~」とか考えると嬉しくて
あの時の嬉しさに嘘はなかった

ただ物足りなさを感じてた

疲れてるのに…忙しい中で来てくれただけで
それだけで十分だと思っていたから
物足りなさになんか気がつかないフリをした
ワガママは言いたくなかった
多くは望んでなかった
ケーキだっていらなかったし
どこかにつれてって欲しかったわけでもない
疲れてるんだから
肩揉んだりして休ませてあげたかった

もちろん忙しくなければ、したいことは山ほどあった
ご飯食べに行ったりしたかったし
ふたりでお酒飲んだりしながら色んなこと話したりもしてみたかった

ワガママ言ってたくさん甘やかしてもらって…
非日常のドキドキ
特別な日だという感覚

そんなものを味わいたかった

でも夢を見ればきりがないけど、現実はそうはいかない
ふたりに与えられた時間は短くて
睡眠時間も考えればできることは少なかった

今思えばもう少しわがままを言っても許されたのかもしれない
でも、精一杯割いてくれた(?)時間を
「それだけ?」とは言いたくなかった、言えなかった

そして

彼は翌日「ゲーセンで遊びたいから」という理由で予備校を休んだ
笑って部屋から送り出したのは遊びになんか行かせるためじゃなかった

彼の時間は彼の時間だ
どう使おうと彼の自由

でも、滅多にないうちの親のいない週末に
予備校休んですることだろうか
講義が全休の火曜にでも行けば良いのに
どうせ、あたしはフルコマで会いたくたって会えないんだから
それともこれはあたしがワガママなだけ?
忙しいんだから、息を抜きたい時だってあるだろうし

そんなことを思うと涙が止まらなかった



コミュニケーション不足が続いて…コミュニケーションのとり方がわからなくなって、忙しい彼と付き合う自信をなくした

それが、本気で別れようかと思った…理由
今、こうして思い出して書くだけでもまだ涙が止まらない

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先ほど、彼にこんなメールをしました

「ふ~ 朝、親をバスターミナルまで送って……1コマサボりたかった…すごい行きたくなかった…いつもより5分以上遅く出て教室に滑り込み…終わってみれば、なんとかなってた 一昨日精神科でもらった安定剤が効いたのかもだけど、サボらなかったよ、頑張ったよ、褒めて褒めて」

彼からの返信

「ぉぉ 偉い~ さすがナツキさんですね なでなで」

思わず返した返信が…

「わぁい なでなでされるの好き~ この調子で今日も一日乗り切るね~」

…思わず、誰だお前!?…とか思いました
安定剤のおかげかもだけど…今日のあたしはいい感じ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。