ダンナさんの危険な火遊び | 南信州いいところ ほろさん農園の日常

南信州いいところ ほろさん農園の日常

ウーパールーパー 南信州 アスパラガス 市田柿 産直 新規就農 Iターン 農業 田舎暮らし 


テーマ:
なんだか、アスパラ畑の方から、

ゴーゴーとスゴイ音が聞こえてきます。


ビニールを張り替えたばかりのハウスの中で、

何が行われているのか…………

ちょっとのぞきに行ってみましょう。


ダンナさんが、煙に巻かれながら何かしています。

 

炎が…………

風がまったくないのはいいのですが、煙が……ハウスに……

こもっちゃっています。

それにしても、ダンナさん。

ハウスの中で、火遊び??


いやいや。



アスパラの残った茎と地面を焼いています。

し~~~っかり。

じ~~~~っくり。

 

アスパラの残っている茎や落ちた葉っぱには、

病気の菌が残っているので、

焼き尽くして病気の防止です。

さらに雑草の種も焼けるので、少しは草対策にもなっているのかな?


こうやって、物理的な防除をしていくことで、

化学的な防除(農薬など)のみに頼らなくていい農業をしていくことができます。

作業自体は地味ですが、確実な方法です。


燃やし尽くしたあとは……

 

まっくろこげ。


屋根を張って、やっとアスパラの冬作業が進み出しました。

ランキング参加していますほろさん共々、応援お願いします
(Ctrlを押しながらポチッとすると、画面の邪魔になりません)

にほんブログ村←携帯の方はコチラをお願いします♪

ほろさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス