涼しくなったので

テーマ:
そうです。

わけのわからない暑さがやっと峠を越えたようで、

空が高くなり、赤とんぼが飛び、蝉の死骸が目につくようになり、陽水さんや達郎さん、直太朗さんの夏の終わりの歌が脳内に流れ…

やっとこうして長文を書ける気候になりました。

よかった。


もちろん今回も路上の小ネタ中心に。

まずは…




前に問題視してましたこれらのゴミ箱物件。

「分別できんやん!」
もしくは
「分別して入れても中で一緒くたになるやん!」

の問題ですが。

かなりスッキリする物を発見。


まず。




あー三種の分別ね、ペット、燃えない、その他。

…かと思いきや。

分別無し!

三つとも、ただの、ゴミ箱!


「どうせあんた達は正しく分別して入れんやろ、ならもういいわ、こっちでどうせ分別せないかんのやったら適当に好きなゴミ箱に好きに入れとき!」

みたいな感じ。
逆に清々しくさえあります。
ちょっとスッキリ。


もう一つ。





出た、分けて入れても中で一緒くたになるやつ!

と思ったら!!!

違う!

左、二穴とも、ペットボトル。
右、二穴とも、空きカン。

凄い!

この手があったか!

二穴ゴミ箱をダブルで設置することにより、全てを解決。

すっごい、スッキリしました。


さて。

コロッと変わって。





ん?

あの、福岡発の有名居酒屋チェーン…

にしてはえらいザッとしてる気が。

まーあの店も、最初に屋台から路面店舗になった頃はこのくらい手作り感覚だったかもですが。

貼り紙をよーく見ると、

「ふとっぱらまる」

まる、が付いてるようです。
全く別の店です。


…それにしても。

「今日はバイトの都合がつかんかったけん、私一人でやるけんカウンターだけしかできんばい。」

というお店の都合を、こんなに、普通に、爽やかに表明。

…これもむしろ清々しくて気持ちいいです。


ということで、久しぶりのブログは看板小ネタ連発します。




「おとな&こども」。

ということは、お断りされるのは、誰?

おとなでも、こどもでもない人。
若年寄り?

少年の瞳を持つオッサン?

大人になりたくない20代?


正解、導けず。




確かに、表示されないとなかなかレジには見えないところではあります。

しかも、念押しがぶら下がっております。

意外と、字が大きすぎて目に入らない人もいるかもしれない、という配慮です。
素晴らしいですね。

ただ、防犯上はあまりレジの場所をわかりやすくし過ぎない方が…

いらん世話。
そうですね。




これは看板じゃなく貼り紙ですけど。

非常に複雑な気持ちになる内容です。

丼グランプリで、どういうメニューが金賞に選ばれたのか、わかりませんが。

ご近所でこのお店のファンだった人は、仕方なく通信販売でお取り寄せして、自分で作って食べてるんでしょうか。

切ないなあなんだか。




これは切なくない。

むしろ、気持ちいい。

手作りの看板。
どうせなら目立つものにしたい。

しかも、自分、どっちかというと美術よりも技術の方が得意だった。

よし、工作だ!

…多分、そんな流れで。

文字をビスどめ。

気持ちいいです。








せめて「季刊誌」でありたい・・・

そんな思いで、書いてます。

11月以来のアップ。
という事は、冬のうちになんとか次を。

そんな思いで、書いてます。

来週は本格的な春の到来らしく・・・

(前置きはいいから早く書けや!はいすいません!)

まずは。

{B480A359-A69F-4B2C-B4D8-99CD2033A07B}


いやだこんなの!

たとえ、中で一緒くたにされて結局収集する方が分別するんだとしても、

こんな適当が許されていいわけがない!

教育上も良くない!

それ以上に?(私の)精神衛生上、良くない!

しかも穴と穴のど真ん中にステッカー。

だれかたすけてー!



次。

{92BCD421-E3BE-4764-89CA-A9B2F1E7DB76}

ざっくりしてます。

多分、塩とか、醤油とか、添加してない事はないはずですが。

「いわゆる添加物」、体に良くなさそうなものは、無添加。

もちろんそういう事ですが。

「そげんくわしゅう書かんでちゃわかろーもん!」

的な博多イズムが感じられて、好ましいです。



もう一つ。

{645E2DE1-D8B6-4A8F-8C6D-E47E765E5653}

これ微妙。

「ハツ」

という名称を知ってるから、迷いはしませんが。

子供が見たら
「え?この店、お箸に120円もとるの?」
って思うかも。

三画めは明らかに「ツ」の三画め。

しかし一画め二画めは明らかに「シ」。


頭が・・・


たすけてー!


納得いかないこと多し…

テーマ:
どもども!
お久しぶりでーす!(敢えて快活に)

あんまり寒いので、ブログの存在を思い出しました。
ゴメンねAmebaさん、不真面目な投稿者で…
え?謝る相手が違う?

さあ、もちろん今回も路上の小ネタですよー。


{69753757-7849-400F-9AD5-90A3C49A5964}


こんなとこにおつまみのゴミを捨てるなんて。
という憤りと共に、

「ん?」

疑問符が。
スルメイカ、の、あたりめ⁇

もともと、「スルメ」という言葉が(ギャンブルなどで)お金を「する」(損する)に通じるから、縁起担ぎで「スルメ」じゃなく「あたりめ」に言い換えたものを…

また戻して、くっつけて、どうする。

すりたいのか?当たりたいのか?
これを買って食べた人は、今、どっちの状態だ?


次。


{93604E02-1182-4FCC-93EF-51AD702D9AE2}


これも、普通の人には別にどーでもいい、なのかもですが。


どこ?


工事、どこ?


「この先」って、どっち?どの先?

気になってかなり周りを探したけど、わからない…

気持ちの悪さだけが残った…

見なきゃ良かった。

こういうのに気付いちゃうんだよなー。



椎葉ユウの路上観察ブログだよ!


もうそう言い切っちゃいましょう。

だってほとんど路上の小ネタしか書いてないもん。



今回まずは、


{726B4EEB-635F-4BC5-A499-7A0D6DEA5B48}


んー…

私には見えないが心の綺麗な人には見える小屋があるのだろうか?

それともこの小さな雑草の陰に小さな小さな小屋があって、

つまりはこの注意書きは「コロボックル」的な誰かに向けての?


まさかね。
ここをゴミ出し場だと勘違いしてる人が多いので、ということなんでしょうが。

妄想してしまいました。


続いて。


{517721A2-4DC6-4331-B71F-1A541CAE7E86}


いわゆる、便利屋さんなんでしょうが。

辞書を引いても、「便利」と「利便」は同じ意味、という事なんですが。

このプチセレブ感醸してるフォントといい、このうっすら後光のさしてるライオンくんが花を摘んで来てるところといい、

何か普通の便利屋さんよりいろんな事してくれそうじゃありませんこと?



まだありますよ。


{484FFA58-24B7-4A03-88BF-92F5472D67F6}


讃岐うどんブームのずっと前からある店ですが、この看板を見るたび、なーんか引っかかって…


「博多    さぬきうどん」

なら引っかからない。博多にある、さぬきうどん店。

じゃなくて、

「博多さぬき   うどん」

なんなんだ「博多さぬき」という新ジャンルは?


フワフワなのか、コッシコシなのか。




ま、コッシコシですけどね。


今回はこれまで!