ダイエッツ。

雑誌に一日2回体重計にのるというダイエットが。

以前の記事で、体重計にのらないダイエットを実施してたけど
今度は狂ってるほどのってやろうかと。

このダイエットの主旨は、
人間て食べたら太るし食べなかったら痩せるやん?
それを数字で細かく知る事によって食べた量やタイミングを
しろーぜぃ!
っていう感じです。多分。

今日は、食べ過ぎたなーって思って体重計にのるとやっぱり増えてるっていう当たり前のことをきちんと把握する事で、食べ過ぎたら運動をしようとかお昼の間食を減らそうってなるみたい。

要は、体重計のらないダイエットの裏返し!

体重は、夜が一番多くて、朝起きてトイレに行った後が一番軽いんだって。
だから、そのタイミングで体重計にのって毎日の振れ幅をちいさくしていきます。

今日は、たいやき食べたから夜ご飯はもう諦めます!

明日は、おにいちゃんとデートだからお昼は少し軽めに!
体重計のるからには、減ってて欲しいのでがんばりたいと思います。

目指せ!!!ベスト体重!!!

それにしても、飲みが多い時期だ。。

くじけるーーー!!!!!!!!(泣)
AD
今更ながら、ヨーグルトにきなこにはまってます。

しかも比率がおかしい。

気持ち
1:2

きなこ:ヨーグルト


いやいや。

ヨーグルト:きなこ


イメージはきなこにヨーグルトをかけている感じね。

うまいのよー!
しかも体の調子もよくなるのん。

え?おそいって?

それが私流です。
AD

私流ダイエット☆

えー、まー、テーマは「ダイエット」的なこと書いたので、まずは私流ダイエットを書きます。
その名も!!

「体重計乗らないダイエット」

これに必要なのは、最大限の想像力。

は~い。ここでくだらないと思ったあ・な・た!!!
確かに、くだらない事言います。先に、謝罪。

やりかたは、簡単。体重計に乗らないんです。
でも、ただ体重計に乗らないんじゃなくて、普通にダイエット的な事はしますよ。
なるべくジュースとじゃなくてミネラルウォーター飲んだり、朝はキチンと食べて、夜は、腕立てと腹筋(クランチ)を筋肉痛ぎりぎりまでします。夜も、若干押さえますしね。昼間は完全ノーマークですが。。

まぁ、今までダイエットなるものをして来て、思った事。
それは、、食べ物食べたら体重増えるし、食べなかったら減る。それに一喜一憂するのが無駄じゃない?
っと。
まー、普通の発想では、
「あ~今晩食べ過ぎちゃったから、明日は、少なめにしよう!」
とかいう、決意に繋がるやん!というかもしれません。

でも、そんな時間がもったいない。体重計に乗るのがめんどくさい。
減ったと思ったのに、体重変わってなかった。
今日の服は若干重めかな?とかっていう言い訳が馬鹿らしい。

それなら、体重計にのらなきゃいいじゃ~ん。っていうところから、このダイエットは考案されました。
ほんと、食べすぎたな~。今日はちょっと運動したからやせたかな~っという想像をぱんぱんに膨らませて日々ダイエットしていくんです。
そーして、1ヶ月ぐらいぶりに体重計に乗ってみるとー。
恐らく自分が想像したより落ちてます。

これ、結構大真面目に言ってるんですが・・・
まー、みなさんのバカじゃねーのっていうコメント期待してます。
このダイエットのいいところは、ストレスを感じないことです。
ほーんとだから、気になった人は試しにやってみてください。

そして、今日もおーそーらーくー、0.5キロは痩せただろうな~っていう想像のもと寝床につきます。

まー、うちの教授(医者)に、ダイエットの一番きく方法ってなんですか?
ってきいたら、「何も食うな」と言われました。
医学的にありなんですか~?って聞き返したら、、問題ない。とのこと。
最終的には、食べない事なんですよ。結局。は~
AD