今年7月上旬にSメゾンにオープンした“LAKBAY MUSEO”

 

 

ちょうどオープンしたての時に通ったら

着ぐるみやらコスチューム来たスタッフ達が

テンションmaxで踊って宣伝していてニヤニヤ

 

 

衣装を着て写真を撮ったりできて、他にも色んなのが中にあって

旅行に行かなくてもフィリピンの11の地域を体感できるよ〜とグッド!

 

 

この着ぐるみの人形からして怪しい〜笑い泣き

 

 

と思いながらもなぜか気になってしまいゲラゲラ

 

 

後日、日本からの客人を引き連れて行ってみたのでした笑い泣き

夫と2人じゃしらけちゃいそうだし。。

客人と一緒ならなんか面白可笑しく過ごせそうと思い。。笑

 

 

 

 

 

サーチ     サーチ     サーチ

 

 

 

 

まずは、入り口でチケットを購入¥

 

 

思ってたより高かった笑えっ

 

ローカルで699ペソ

外国人に至っては999ペソドクロ

(私はID見せたらVISAの関係でローカル価格でOKに。そして、他の2人もローカル価格で入れました!

なので、1人フィリピン人がいればローカル価格で入れるみたいです音譜

でも、でもでも、Metro dealでは599ペソだったっベル事前にチェックしとけば良かった〜!!!)

 

 

チケット買うと、衣装とチップとドリンクが渡されます。

 

衣装は小さな息子さん用もありましたよラブラブ

  

フィリピンっていうか、、メキシカンみたい笑い泣き

気分上がるような下がるようなw

 

 

チップは中で食べ物とかに交換できますお金

 

 

 

 

 

 

エントランスが3つ

陸路(ジプニー)か、空路(飛行機)か、海路(船)かに分かれていて

好きなところから中へ。

 

    

さぁ、これから旅に出るよアップってことらしい笑い泣き

 

 

 

入った中側から見るとこんなw

特別スゴイ仕掛けなどあるはずは無くw

 

 

私は息子さんと飛行機で〜飛行機

って階段登って、滑り台で降りてくるだけなんですがw

息子さん、滑り台登るのは好きなんだけど、滑り降りるのが若干怖いみたいで真顔でしたw

 

 

 

 

 

中に入ると、まず、商店が並んでました。

 

もうこの時点で、だいぶ想像と違って微妙に放心状態w

 

 

干物屋、果物屋、肉屋。。。etc..

 

 

     

 

     

 

 

“FREE” とサインのあるものは試食したりできるもの。

 

   

 

干物屋の、フィッシュチップスを試食〜

 

チップスの入れ物の前に並んでいるのは、ビネガーのスプレーで

好きなのを選んでスプレーしてもらって食べましたうお座

 

普通に美味しかったドキドキ

 

 

 

客人さんは、アルコールを試飲シャンパン

 

 

 

 

こーいうローカルの人いそうw

 

 

スタッフが、ここに立ったら?とか色々言って写真撮ってくれるんだけれど

なんかもう正直、よく分からない写真ばっかり〜

にんにくとワタシw

 

母、血迷って、ロンガニッサ(ソーセージ)を

息子さんの首に巻いちゃったし笑い泣き

 

 

ここはbarberだから座ってって言われたけど

写真じゃbarberなのかなんなのか...w

 

 

 

 

 

頭に壷のせてみたり

 

 

 

 

 

マンゴーに座ってみたり

 

  

 

ちょっとした面白写真が色々撮れました笑い泣き

 

 

 

 

 

 

 

地域のお料理を紹介するようなコーナーでは

 

 

QRコードでのレシピ紹介も音譜

 

 

 

 

 

入場前にもらったチップを使って

ハロハロを食べましたトロピカルカクテル

 

いたってフツーのハロハロでした笑ビックリマーク

 

他にもフィリピンスイーツやフードが少しありましたメロンパン

 

 

 

 

あとは、地方の伝統ダンス?みたいのが観られたり

 

参加型で一緒になって踊ったり笑い泣き

 

 

 

 

最後は、ショーウィンドウのマネキンになってみたり笑い泣き

 

客人さん、違和感なさすぎて面白過ぎたw

 

通常は、無人か、スタッフが交代で“動くマネキン”やってますw

 

 

 

まぁなんだか、フィリピンらしいっちゃぁフィリピンらしい

ミュージアム?でした笑笑い泣き

 

 

 

 

私はなんだかんだとっても楽しかったのですが

巻沿いをくらった夫と客人さんは、複雑そうでした笑ニヤニヤ

 

 

 

 

 

 

なんだろう、と思ったら、巨大なココナッツの窯目

 

真面目に見て回ってないからかもしれないけれど

なぜこんなにも巨大になってここに設置されていたのかは不明wにひひ

 

 

 

 

出口には、お土産屋さん的なのが併設されていて

 

  

 

普通に食品類はじめ、タホBagとか HaloHaloTシャツとか

若干マニアックなお土産が売っていましたベル

 

 

今は飲めないから買いませんでしたが

マンゴーワインも売っていました音譜

 

 

 

 

 

仲良しのお友達とかと、ちょっと記念にふざけた写真撮りに行こう〜アップ

 

くらいのノリで行くととっても楽しいと思います笑ドキドキ

 

 

 

 

 

ちなみに客人さん(超辛口、でも嘘は言わないw)は、

999ペソでこのクオリティーはひどいね〜

という感想でした笑い泣き

 

けど絶対楽しんでたと思うけどwニヤニヤ

 

 

 

 

ちなみに息子さんはというと、

うんともすんとも言わずにただただ抱っこされておりました汗

 

可もなく不可もなく

 

きっとそんな感じだったと思います笑ラブラブ

 

 

 

 

 

 

なかなか可笑しな時間が過ごせましたニヤニヤ

 

 

 

 

 

これも、フィリピンの思い出爆  笑ドキドキ