ポスティング 何がいけないんでしょ。 | 横浜 ポスティング 集客職人  チラシポスティングで反響を出す方法をお答えします。株式会社ピンポイント
2018-08-02 08:05:11

ポスティング 何がいけないんでしょ。

テーマ:◆チラシ作りのヒント

自分では「いい」と思って、ポスティングしてみても

反応が取れない。ことがあります。



理由としては、色々と考えられるのですが


キャッチコピーが弱い。


覇王色 売り込み色が強い。


同業者と同じにみえる。


チラシの導線ができていない。


見てもらえない。信用してもらえない。


あなたの店を選ぶメリットを感じてもらえない。



それと細かくポスティングしていない。



こんなたくさんの課題をクリアしないとなると



自分一人では無理・・・何かいい方法は?



何回か言ってますが、



やはり、お客さんに聞くのが一番です。


お客さんに聞くことで、


チラシで一番大切な部分


キャッチコピー。信用を得ること。


のヒントがもらえます。



チラシで信用を得るためにはどうすればいいのか?


継続してもらっている方に聞く。です。


あなたのサービスを受けた人がどうなったのか?


なぜ?どんなところが気に入って継続してもらえているのか?


必ず理由があるので、ここはきっちり押さえておいて下さい。



キャッチコピーのヒントは


新規のお客さんに対してはどの部分が気になって問い合わせ・来店してもらったのか?


聞いてください。


どんな悩みを抱えているのか?


どんな欲望があるのか?


がわかります。



キャッチコピーの王道。


その悩み、欲望に対して 「問いかける」 


〇〇ではないですか?


〇〇が●●に!


そして、その答え 


「うちに来ればこうなれる。」「こうなれるかも。」


抑えで


「ほんとかな~?」という感情に対して


継続している方の声。


体験者の声。


「とりあえず行ってみようかな」


「問い合わせてみようかな」


「保存しとこうかな」


と思わせる。



集客商品。


こんな感じで出来上がります。


それと


ポスティングしながら、できる限り


「このチラシどう思うか?」聞いてください。


どんなサービスがあれば嬉しいのか?聞いてください。


自分の頭の中にあるアイデアをぶつけてみて下さい。


赤の他人の、無責任なアドバイスも大切にして下さい。


いいヒントがもらえますよ。



ちゃんと返事ができる方限定!


初回無料メール相談

ポスティング横浜 反響仕事人 さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス