こんばんは。

安城市の整理収納アドバイザー、野田祐子です。

今日は目の前でビフォーアフターをお見せする、初の試み「ライブ収納講座」を名古屋市内で行ってきました。

インフルエンザのおかげで延びに延び、そのせいもあって生徒さんが全然集まらなかったのですが、今日参加してくださった方からは、「またやってほしい」というお声を頂けて本当に、ホッとしております。


ライブ収納、シュミレーションが甘かったなぁと反省。

でも、次回はこうしよう、こうすべき、ところがわかりとても勉強になりました。

時間配分に反省点が残るのですが、少し時間があったので、ガスコンロの下とキッチン上部もやってみました。

ビフォー写真がないのでわかりにくいですが、全部で3つあったコの字ラックはひとつにしたり、ただおいてあるだけだったお味噌は別の場所へ。


よく使うオイルはコンロ下にありましたが、ボトルがおしゃれなのであえて出してみました。

もともと持っているモノが作家ものや、おしゃれなものが多いお宅だったので、キッチン自体は古い仕様のものですが、いい感じに収まりました。

手前の箱や籠はとりあえずでおいてありますが、近々いなくなるかと。

こうしてみて、改めて思うのは、プラスティックや、柄物、ピンクや緑といった印刷によるパッケージやモノがあることが悩んでいる人の空間を悩ます元だなーと感じます。

ひとつひとつはかわいいかもしれないけど、やはりトータルで見た時にどうなるかをしっかり考えて選びたいものです。

 



 

3月の講座・イベント

「18坪の平屋でスッキリ暮らす考え方講座」                                            10:30~12:30                                                                      3800円(紅茶とスコーン付き)                                                         定員5名                                                                     
3月12日(月)

3月17日(土)

お申し込みはこちら 記入欄に希望の日をご記入ください。


「紅茶のプロが教える手作りスコーンと紅茶の会」
10:30~12:30                                                                      3800円(お持ち帰りのスコーン・レッスン後の紅茶とスコーン付き)                                                         定員5名 

3月24日(土)
お申し込みはコチラ