こんばんは!龍司です(^ ^

ヴァレンタインデーにチョコレートをいただいた方々、

ありがとうございました!

お酒とともにいただきます(笑

valentine2


さて、

今日のテーマは、久々に「ブログについて 」。。。


∞最前線通信 に1月に読者登録をいただき、

私も楽しく読ませていただいている香林さんのブログ


香林さんのブログのタイトルは・・・・・・「独りプレゼン 」!


私は、はじめてこのタイトルを見た時、

「なるほど。。」と思いました。

ブログというものを「プレゼン」(プレゼンテーション)として

表現しているところに。。。


今、この記事を読んでいただいている皆様の多くは、

ご自身のブログも書いてらっしゃる方だと思います。

ブログの記事を書く時って、

たとえ日常生活の小さな出来事を書く時でさえ、

読んでいただく方に「伝えよう」としますよね。

自分の記事を読んでいただいている方々をクライアントとして、

プレゼンテーション」しているような感覚^ ^


これって、すごく良い習慣だと思うんですよ。


私達は日頃、多くの広告に囲まれて過ごしています。

テレビを見ればCMが流れますし、電車に乗れば中吊り広告、

駅の壁にも、ネットでポータルサイトを見てもバナー広告が・・・

そして、どこかの企業のメッセージを受け取る・・・受身ですよね。


ところが、ブログを書くことにより、

たとえ小規模でも自分の言いたいことを他の人々に伝えようとする・・・

ここには工夫があり、多くのことを考えます。

「どう書いたら、言いたいことが伝わるのか」とか、

「どんなふうに表現すれば楽しませられるか」とか。。。

私も記事を公開してから、皆様からいただいたコメントを見て、

「これはお話の仕方を間違えたかな?」とか思ったり(笑、

時には「これはうまく伝わったかな・・」と思ったり。。。

公開後にいろいろ考えさせられます^ ^

どんな結果であるにしても、自分からの発信があり、

そして反応がある・・・自発的な働きかけと双方向のコミュニケーション。

単に世の中で起こっていることを受身で見ているのと違って、

能動的な見方ができるようになると思います。

街で広告を見た時にも、「自分ならこうではなくて、

こう伝えたいな」とか考えるようになると思います。


日頃の行動は、自分からのメッセージをいかに伝えるかの連続・・・

ビジネスで取引したいとか、女性(男性)と付き合いたいとか・・・

特にこれからは、自分の言いたいことを効果的に伝えられるか否か、

で生活レベルも大きく違っていく時代だと思います。


そこで、ブログで毎日メッセージを伝える習慣を持って、

この能力を充実させていくことは非常に有意義だと思います。

そして、自分からも発信していく生活って楽しいですしね(^ ^


_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _




プレゼンテーションに関して詳しくは、
以前にもご紹介した「ひとつ上のプレゼン。 」という本が参考になると思います。
プレゼンとは何か、プレゼンの歴史などについて丁寧に説明されてます。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _




それから、本日読んだ本
book0602162

上から順番に・・・

ドラッカーの箴言 日本は、よみがえる (望月 護, 竹村 健一)
The New Realities (Peter Ferdinand Drucker)
必ず売れる!ゲリラ・マーケティングin30days (ジェイ・C・レビンソン)
キャズム (ジェフリー・ムーア)

本日は仕事での移動時間が長く、かなり読めました。。。

といっても、「必ず売れる!ゲリラ・マーケティングin30days 」のみ、

はじめて読む新刊で、それ以外は以前読んだ本の読み返しです。

特に、「キャズム 」という本は、メッセージを伝えようとする時に

とても参考になる本だと思います。

キャズム 」(Chasm)・・・「深い溝」という意味。。

自分と自分以外の方々との間の「深い溝」をいかに超えてメッセージを伝えるか・・・

というふうに読んでみても面白いと思います。