さて、早いもので本日から9月ですね。

夜、外に出ると涼しくなりましたよね。

気持ち良く感じるとともに、少し寂しいような気もします。

りなさん は、早くもクリスマスソングを作ってらっしゃるとのこと。

あっという間にクリスマスになってしまうのかもしれませんね!


ところで、8月29日の記事にヨスさん から、

ヨスさん の人生初コメント」をいただきまして、

興味深い内容でした。(以下、引用)


ずっと前から拝見していました。
この「∞最前線通信」と木村剛さんの「ゴーログ」で情報を得るのが

ほぼ日課になっております。
この2つのブログに共通して言えるのは、

コメントやTB先の意見を積極的に文中に載せて行く

「ブログ界のHUB」のような役割があることだ!と勝手に思っています。 

(以上)


ありがとうございます。

私もいただいたコメントやトラックバック、また私が関心を

持ったブログの記事を積極的に取り入れていくことはいつも考えています。

ブログは、様々な方とネットワークをつくり、

情報を共有できるところが優れていると思っておりますし、

私が参考になると感じることを紹介することで、

読んでいただいている皆さんの参考にもなれば幸いです。


そして、不思議なことに私が参考になったことを発信し続けていると、

たくさんの方から興味深い情報を教えていただくようになりました。

好循環ですよね。


梨元勝さんも、昨日の記事「ネット社会、すごい 」の中で、「

矢田亜希子・押尾学熱愛報道」がマスコミよりもネットが早かった、

というネットのパワーについて書かれています。

 

私は、単純にマスコミよりも早いという点だけではなく、

マスメディアからネットへと軸が移行していることを感じます。

もちろん、マスメディアの情報も重要なのですが、

ネット、特にブログの記事を読んでいると

例えばテレビでは気づかないことを発見することができます。

 

例えば、様々なホテルに詳しいhappy-tammyさん

8月29日の記事「コンラッド東京 」!

(以下、引用)

先月宿泊したばかりなのでどうしてリッツカールトン大阪 と

比べてしまって『なんだかなぁ・・・』って感じでした。。(ソフトもハードも。。)

オープンして間もないからしかたがないのかなぁ。。

余談ですが帰りのEVで一緒だった新婚カップルらしき

大きなスーツケースを持ったおふたりも『開業してまだ2ケ月だからねぇ・・・』と

話していて何かあった感じでした。笑 

(以上。happy-tammyさん 、勝手に引用してすみません(笑))


こうした貴重なユーザーからの御意見は、

例えばテレビでは見ることができません。

スポンサーの意見もあるでしょうし、

ユーザーの視点での正直な感想はなかなか放送されません。

しかし、私たちユーザーの視点から見れば、

こうしたユーザーからの意見こそ聞きたいものですよね。

いつもブログを読ませていただいている方であれば、

その人の性格もだいたいは想像できますし、

「その方がこう言っているのであれば、こうだろう・・・・」と

自分の意見の一部に参考に取り入れることができます。


また、ビジネス的な視点で見れば、

こうしたユーザーの行動からの率直な意見こそ、

マーケティングに取り入れたい貴重なものでしょう。

「ここをこう改善すればよいのではないか」とか、

たとえ自分がホテル業に従事していなくても、

「自分がこのホテルを経営していたら、こうしよう」と戦略を

練ってみるトレーニングもできますね。

それに自分の業種にも共通して言えることを参考にできるかもしれません。


また、「前橋銀座商店街の破綻」の時に、

tomiya社長 から前橋の写真や状況の記事をアップしていただいたり、

最近ではjetblueさん が尾道の堀江氏の選挙事務所を訪ねた記事を

書いていただいたり。

ブログのネットワークによって全国の情報を個人の視点で見ることができます。

米国IT企業社長のHiroさん は、

米国の情報も記事に書いて発信してくださいますし、

世界の状況も知ることができるようになってきています。


ブログのネットワークによって、

マスメディアから一方的に発信されてくる情報を

受身で受け取るだけでなく、様々な個人の視点から見た日本全国、

また世界中の「現場」を見ることができます。

私は「世界中にブログのネットワークを張りめぐらせたい!」

と思っております。

このネットワークを活用すれば、消費者としての意見の参考にしたり、

マーケティングの参考にしたり、

今まではできなかったことができるようになりますね。

大掛かりな機材も持つ必要もないのです。

ネットに接続できれば、情報を得られるのです。

あとは、自分の感性と頭をいかに使うかでしょうね。



◆ 本日は、岩井 克人氏の「会社はこれからどうなるのか 」を読み返しました。

これからの「ポスト産業資本主義社会」では、

前時代の「産業資本主義社会」のように大規模な機械設備を

持っているというこのの価値は低下し、

経営者の企画力などが重要になってくることが説かれています。

企業だけでなく、個人にもこのことがいえるのではないでしょうか。

学生ホットラインさん が、よく仰っているように

今後最も重要なのは「人」になるのでしょうね。


追記(9月1日 23:20)

project3

8月27日の記事「YES! PROJECT 」に、

記事内でお話ししました㈱ライブレボリューションの増永社長 御自身から

コメントをいただきました。(以下、引用)


■日本の重要問題に注目しましょう!

龍司さん、こんにちわ。

堀さんに誘われた「YESプロジェクト」はとても私によい影響を与えてくれました。

私は政治家や官僚の方と一緒に仕事(ビジネス)をしようとは

考えていないのですが、日本全体として直面している大きな問題については、

やっぱりみんなと協力しないといけないと思います。

その点、今回のような選挙は、社会問題となっていることを

浮き彫りにして改革を後押しする力になると感じました。

みんなが関心を寄せないと結局何も変わりませんよね(笑)。

龍司さんのような方が広めてくださると影響も大きいと思います。

ありがとうございます!ともに広めてまいりましょう~。(以上)


増永社長、ありがとうございます!

是非、ともに広めていきましょう!