お酒と運動の関係性 | ピラティススタジオB&B 東京のブログ

ピラティススタジオB&B 東京のブログ

東京•南青山、錦糸町、田町三田、武蔵小杉、三軒茶屋、そして大阪肥後橋、札幌と7つのピラティス&コアアラインスタジオを構える、ピラティス&コアアラインスタジオB&Bのブログです。


テーマ:

こんにちは!赤木です爆  笑

 

 

 

GWが近づいてきましたね!!

連休になると、外食する機会が増えて、お酒の席も増えるのではないでしょうか…

 

と、言うことで!本日は、飲酒と運動の関係性についてお伝えします。

 

 

 

 

まず、アルコールについて、下記のブログをチェックしてくださいグッ

アルコールが身体に及ぼす影響を理解していただいてから、このブログを見てもらうと理解してもらいやすいと思います爆  笑

 

 

 

「アルコール」を飲むとなぜ痩せないのか?

↑確かに太る原因もわかりますよね…

アルコールを飲まないことが、ダイエットの近道になりますが、楽しくお酒と付き合う方法も紹介いたしますニヤリ

 

 

 

肝臓で分解されたアルコールは、アセトアルデヒドに代わります。

アセトアルデヒドになってからは、筋肉でも分解できるようになります!

 

と、言うことは…

筋肉量が多い人の方は、アセトアルデヒドを分解する酵素が多く、アルコールの分解スピードが速いということになります!

 

ただ、飲酒後の運動は、筋肉でのアセトアルデヒドの分解は速まりますが、肝臓の機能がストップしている影響で、疲労や脱水、吐き気、場合によっては、昏睡などのリスクが高まりますえーん

飲酒後の運動は避け、水分をしっかり取るようにしましょうグッ

 

 

 

 

 

今年のGWは10連休という、長い休みがやってきて、お酒を飲む機会も増え、「連休ぐらい、楽しくお酒を飲んで過ごしたい!!」と、言う気持ちもわかります!!

 

楽しいGWを過ごすために、今のうちに運動習慣をしっかり身につけ、筋肉量をアップして、アルコールを分解しやすい身体を作って行きましょう!

(もちろん、飲み過ぎには注意してくださいねガーン)

 

また、お酒を飲む時の注意点は、下記のブログで説明しておりますので、併せてチェックしてくださいキラキラ

アルコールを飲む時に何をすれば良いのか?

 

 

それでは、素敵なGWや夏に向けて、一緒に頑張ってきましょうルンルン

 

 

 

 

赤木

 

ピラティス&コアアラインBB 東京さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ