プロテインについて、もっと知りたい!!


というご要望を頂きました。


高タンパク食をするにあたり、プロテインは非常に効率良く、欠かせないものです。

様々なメーカーから、様々な商品(フレーバー)が出てますので、お好きなものを選ばれると良いでしょう照れ


今日は、その時に載っているであろうWPCとWPIの違いについて、書きたいと思います。


どちらも原料は牛乳で、そのホエイ(乳清)を精製して作られたもの、その工程に違いがあります。



◎WPC
Whey Protein Concentrate

concentrate→濃縮する

なので、

ホエイプロテイン濃縮バージョンです。
ホエイ(乳清)からザザッと濃縮されております。
一般的にホエイプロテインというと、WPCの種類が豊富でしょう。

WPIよりも少し割安で、成分中のタンパク質が70〜80%位のものが多いです。
吸収速度はユックリめ。

※乳糖が含まれているので、牛乳を飲んでお腹がゴロゴロする方は注意しましょう。


◎WPI
Whey Protein Isolate

isolate→分離する

なので、

ホエイプロテイン分離バージョンです。
こちらはWPCから更に乳糖や乳脂を取り除いて、タンパク質の含有量を高めたものになります。

もうひと手間かかっているため、WPCよりも少し割高です。
成分中のタンパク質は90%程、純度が高いですね。
吸収速度が素早い。


メーカーにもよりますが、どちらもプレーン・フレーバータイプのものが売ってますので、是非タンパク質の含有量と併せてチェックしてみてください照れ


最近では、WPCのフレーバーとWPIのプレーンを混ぜてみたり、


最近はもっぱら
こちらのプロテインに

・デカフェのインスタントコーヒー
・水
・生クリーム

で仕事のお供にしています。カフェオレコーヒー

また、別のおすすめの飲み方もご紹介したいと思います照れ





施術やピラティスに関するお問い合わせはこちらから◎

ID→@svt3533i

友だち追加








詳しくはコチラ↓↓↓

《マツリカ身体均整院》


ピラティスのグループレッスンについて◎